スポーツ プロ野球 WBC2017

WBC2017 2次ラウンド結果│侍ジャパンの先発メンバーや成績は?

更新日:

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC2017)が開幕し、侍ジャパンが1次ラウンドを全勝で通過。

開幕前の壮行試合の結果から何かと心配されましたが、蓋を開けてみると代表選手らの素晴らしい活躍で大会制覇が大きく期待されます。

ちなみに、イスラエルが演じた大番狂わせや大差を跳ね返す逆転の試合比較的多くあり、どんな試合展開になるのか予想が難しい大会となっています。

侍ジャパンは2次ラウンドの初戦をオランダと戦います。オランダは5人のメジャーリーガーや主砲・バレンティン選手(ヤクルト)などを擁し、かなり手強いチームです。どんな試合になるのか楽しみです。

それでは、WBC2017の2次ラウンドの日程や試合結果、侍ジャパンの各試合の先発メンバーや成績をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

プールEの試合結果

順位 国名 得点 失点 JPN NED ISR CUB
1 日本 3 0 24 14 8 ○ 6 8 ○ 3 8 ○ 5
2 オランダ 2 1 32 11 6 ● 8 12○ 2 14○ 1
3 イスラエル 1 2 9 21 3 ● 8 2 ●12 4 ○ 1
4 キューバ 0 3 7 26 5 ● 8 1 ●14 1 ● 4

日本オランダが決勝ラウンドに進出

国 名





日本 .333 4.03 4 5
オランダ .351 3.12 7 0
イスラエル .200 7.56 1 0
キューバ .217 7.43 2 0

1次ラウンド(プールA)の結果はこちらから

1次ラウンド(プールB)の結果はこちらから

 

キューバ vs イスラエル

◆3月12日(日) 12:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
キューバ 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 5 1
イスラエル 0 0 0 1 0 2 0 1 × 4 5 0

 

日本vsオランダ

◆3月12日(日) 19:00
日本 8-6 オランダ

日本、オランダともに死力を尽くした素晴らしい試合でした。日本野球史に残るのではないでしょうか?小久保監督の疲れ切った表情で受けたインタビューが印象的でした。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 H E
日本 0 1 4 0 1 0 0 0 0 0 2 8 15 0
オランダ 0 1 4 0 0 0 0 0 1 0 0 6 12 0

日本  /石川、平野、千賀、松井、秋吉、宮西、増井、則本、牧田 - 小林
オランダ/バンデンハーク、マルクウェル、マルティス、ボルセンブルク、
デフロク、ファンミル、ストフベルゲン - リカルド

【本塁打】
日本   /中田(3号)
オランダ/J・スクープ(1号)、バレンティン(1号)

<先発メンバー>
▼先発メンバーを開く

<オランダ戦スタッツ>

▼打者の成績

 

▼投手の成績

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

オランダ vs イスラエル

◆3月13日(月) 19:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
オランダ 0 2 4 4 0 0 0 2   12 15 1
イスラエル 0 0 0 1 0 0 1 0   2 8 0

※8回コールド

 

日本vsキューバ

◆3月14日(火) 19:00
キューバ vs 日本

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
キューバ 0 2 0 2 0 1 0 0 0 5 10 1
日本 1 0 1 0 2 1 0 3 × 8 9 0

【勝】秋吉 【S】牧田 【負】ラエラ

キューバ/バノス、イエラ 、ラエラ- アラルコン
日本  /菅野、平野、増井、松井、秋吉、牧田 - 小林

【本塁打】
キューバ/グラシアル(1号)
日本  /山田(1号)(2号)

 

<先発メンバー>
▼先発メンバーを開く

 

<キューバ戦スタッツ>
▼打者の成績

▼投手の成績

 

オランダ vs キューバ

◆3月15日(水) 12:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
オランダ 3 1 3 5 1 0 1     14 13 0
キューバ 0 0 0 0 1 0 0     1 5 2

※7回コールド

 

イスラエル vs 日本

◆3月15日(水) 19:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
イスラエル 0 0 0 0 0 0 0 0 3 3 5 0
日本 0 0 0 0 0 5 0 3 × 8 13 1

【勝】秋吉 【S】牧田 【負】ラエラ

イスラエル/ゼイド、アクセルロッド、ソーントン、
カッツ、ゴールドバーグ、ヘロン、レーキンド- ラバンウエー
日本   /千賀、平野、宮西、秋吉、牧田-小林

【本塁打】
イスラエル/
日本   /筒香(3号)

※この試合の結果により、プールEは1位:日本2位:オランダとなりました。

決勝ラウンドはこちらから

<先発メンバー>
▼先発メンバーを開く

<イスラエル戦スタッツ>
▼打者の成績

▼投手の成績

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

プールFの試合結果

※詳細が分かり次第追記します

順位 国名 得点 失点 PUR USA DOM VEN
1 プエルトリコ 3 0 22 8 6 ○ 5 3 ○ 1  13○ 2
2 アメリカ 2 1 15 11 5 ● 6 6 ○ 3  4 ○ 2
3 ドミニカ共和国 1 2 7 9 1 ● 3 3 ● 6  3 ○ 0
4 ベネズエラ 0 3 4 20 2 ●13 2 ● 4 0 ● 3

 

国 名





プエルトリコ .307 2.67 2 6
アメリカ .255 2.42 5 1
ドミニカ共和国 .230 2.77 4 1
ベネズエラ .196 6.12 2 0

1次ラウンド(プールC)の結果はこちらから

1次ラウンド(プールD)の結果はこちらから

 

※日時は日本時間

ドミニカ共和国 vs プエルトリコ

◆3月15日(水) 10:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
ドミニカ共和国 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 6 1
プエルトリコ 1 0 0 1 0 1 0 0 × 3 6 0

 

アメリカ vs ベネズエラ

◆3月16日(木) 10:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
ベネズエラ 0 0 1 0 0 0 1 0 0 2 5 2
アメリカ  0 0 0 0 0 0 1 3 × 4 11 1

 

ドミニカ共和国 vs ベネズエラ

◆3月17日(金) 11:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
ベネズエラ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 8 1
ドミニカ共和国 0 0 0 0 1 0 1 1 × 3 8 0

 

アメリカ vs プエルトリコ

◆3月18日(土) 11:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
アメリカ 0 1 0 0 1 1 0 0 2 5 7 2
プエルトリコ  4 0 0 0 0 2 0 0 × 6 8 0

※この試合結果により、プエルトリコが1位通過で決勝ラウンド進出が決定。日本の対戦相手はドミニカかアメリカの勝者となります。

 

プエルトリコ vs ベネズエラ

◆3月19日(日) 4:30

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
プエルトリコ 1 0 1 0 1 2 5 1 2 13 17 0
ベネズエラ  0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 5 2

 

アメリカ vs ドミニカ共和国

◆3月19日(日) 11:00

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
アメリカ  0 0 2 2 0 0 0 2 0 6 8 1
ドミニカ共和国  2 0 0 0 0 0 1 0 0 3 9 0

※この試合結果により、アメリカが2位通過で決勝ラウンド進出が決定。日本の対戦相手はアメリカとなります。

 

▼WBC2017関連の記事はこちらから
侍ジャパン代表選手についてはこちら

1次ラウンドの結果はこちら

決勝ラウンドの結果はこちら

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, プロ野球, WBC2017

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.