芸能 イベント

「東京スポーツ映画大賞」ノミネート発表!ベッキーと狩野英孝の出席は?

更新日:

東京スポーツ客員編集長でもあるビートたけしさんが審査委員長となって開催される異色の映画賞「第26回東京スポーツ映画大賞」(以下、東スポ映画大賞)のノミネート作品が2017年1月22日に発表されました。

また、2001年から併設され、同時表彰が行われる「第17回ビートたけしのエンターテインメント賞」(以下、たけしのエンタメ賞)では、不倫騒動のベッキーさんをカムバック&激励賞、淫行疑惑の狩野英孝さんを激励賞に選出。またまた、たけしさんが話題を振りまいてくれそうです。

さて、東スポ映画大賞はまじめに、たけしのエンタメ賞は悪ふざけ的な感じで話題の作品や人物がノミネートされています。

そんな異色な映画賞。今年はどんな作品や人物が選出されたのか?東スポ映画大賞・たけしのエンタメ賞の概要も合わせてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

東京スポーツ映画大賞って?

東スポ映画大賞は、ビートたけしさんが審査委員長になり、1992年から開催されている映画賞です。

たけしさんは開催にあたり、「映画のことを一番良く知っている私が選ぶ正直な賞。ゆくゆくは日本の映画界で一番権威がある賞になるはず」とコメント。現在、この映画賞が権威あるかどうか不明ですが、たけしさんらしい選出とあって回を重ねるごとに注目を集めるようになります。

また、東スポ映画大賞の他に「主演AV男優賞」「主演AV女優賞」を発展させた形で、2001年から「ビートたけしのエンターテイメント賞」を併設。
設立当初は活躍の著しかったAV男優やAV女優、ユニークなタイトルが付けられたアダルトビデオにも賞を授与していましたが、いつの間にか話題になった著名人、芸能人に賞を授与するようになりました。

 

授賞式は2017年2月26日(日)に都内のホテルでとり行われ、「東京スポーツ映画大賞」と「ビートたけしのエンターテイメント賞」の授賞式が同時に行われます。

 

以上、東スポ映画大賞とたけしのエンタメ賞の概要となります。

 

今回の話題の人物は?

さて、ビートたけしさんと言えば、日頃の芸風から歯に衣を着せぬ発言でお茶の間を沸かせてくれうます。そんなたけしさんが今回標的にし、注目される人物は、不倫騒動のベッキーさんと淫行疑惑の狩野英孝さんです。

ベッキーさんのノミネートされた賞は、「激励賞&カムバック賞」です。この各賞、以前受賞された方を見てみると…。

激励賞では、元キングオブコメディの今野浩喜さんが受賞。今野さんの元相方が女子高生の制服を盗んで逮捕。その後、コンビは解散となりました。そして、カムバック賞では小向美奈子さんや岡本夏生さんなど色モノ臭い人たちが受賞しています。

ちなみに、ダブル受賞は史上初。たけしさんに2つの賞で選出されるとなると復帰に向けての後押しとなるのではないでしょうか?

さて、問題なのはベッキーさんがすんなりと授賞式に出てくるかどうかです。当初、ベッキーさん側は出席について尻込みをしていたそうですが、東スポ側が事務所と交渉を続け、出席に前向きな姿勢を見せているようです。

ただ、ベッキーさんは2017年1月から地上波レギュラー復帰となった「北海道からはじ○TV」(北海道文化放送)の生放送1時間番組を持っています。

授賞式当日はこのレギュラー番組と同じ曜日。欠席が濃厚に思われましたが、そこはさすが東スポ、授賞式の時間をずらしてきました(笑)

時間がずらされたことで、生放送終了後授賞式にすぐに駆け付ければ間に合わせることは可能です。果たしてベッキーさんはどうするのでしょうか?

ベッキーさん、悪運強そうだから天候が悪化して北海道から駆け付けられなかったとかなりそう…。

 

さて、もう一人ノミネートされ、最近話題になった人と言えば狩野英孝さんですね。でも、さすがに、たけしさんがどうこう言っても謹慎中という理由で授賞式は欠席しそうですが。

とりあえず、先輩でもあり番組でよく絡んでいた出川哲朗さんが代わりに授賞式に出るのがいいんじゃないでしょうか?

 

<2017.2.27追記>
授賞式当日、ベッキーさんは北海道の情報番組の生放送を終えて、急ぎ会場に駆け付けました。

授賞式では、ビートたけしさんがベッキーさんの騒動について言及し、ベッキーさんも壇上で「カムバック&激励賞」についてコメント。

個人的に思うのですが、ベッキーさんはゲス川谷さんの元・奥さんと和解をしており、今回の授賞式を持って騒動の幕引きにしてもいいのではないかと思います。

とりあえず、ベッキーさんには応援の声と批判の声のなか頑張ってほしいですね。

ちなみに、授賞式の様子はこちらからどうぞ

<外部リンク:東スポWeb>
【エンタメ賞】ベッキー 透けドレスで美脚披露し東スポをチクリ

なお、狩野英孝さんは謹慎中ということもあり、授賞式には出席しなかったようです。

 

それでは、次章で「東京スポーツ映画大賞」「ビートたけしのエンターテイメント賞」のノミネートされた作品と人物をご紹介します。

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆東京スポーツ映画大賞

作品賞:「この世界の片隅に

監督賞:庵野秀明・樋口真嗣「シン・ゴジラ」

主演男優賞:三浦友和「葛城事件」

主演女優賞:宮沢りえ「湯を沸かすほどの熱い愛」

助演男優賞:綾野剛「怒り」、菅田将暉「ディストラクション・ベイビーズ」ほか

助演女優賞:広瀬すず「怒り」

新人賞:杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」

外国作品賞:「ハドソン川の奇跡

特別功労賞:神山繁

 

◆ビートたけしのエンターテインメント賞

男気賞:黒田博樹

特別賞:稀勢の里

話題賞:ピコ太郎、RADIO FISH、平野ノラ

激励賞:柴田英嗣、狩野英孝

努力賞:三遊亭円楽

カムバック&激励賞:ベッキー

日本芸能大賞:桂文珍

日本芸能特別賞:林家正蔵

日本芸能賞:ハリウッドザコシショウ、ライス、銀シャリ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ビートたけしさんのエンタメ賞のように、ちょっとふざけた賞がもっとあってもいいように思います。ま、たけしさんだから可能なのかもしれませんが…。

たけしさんが東スポ映画大賞とたけしのエンタメ賞でどんなコメントをするのか今から楽しみですね。

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-芸能, イベント

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.