スポーツ マラソン 東京マラソン

東京マラソン2017│大会結果(男子エリートの部)と世界陸上代表は?

更新日:

11回目となる東京マラソンが2017年2月26日(日)に開催。世界陸上2017の代表選考会も兼ねており、白熱したレースが予想されています。

出場した選手にとって、新コースが吉と出るか凶と出るか…。また、注目選手が実力通りの力を発揮できたのか気になるところですね。

ここでは、東京マラソン2017の男子エリートの部のレース結果や世界陸上の男子マラソンの選考基準などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

東京マラソン2017・大会結果

※W.キプサング選手が日本国内初の2時間3分台の記録を樹立しました。

順位タイム氏名所属/国
12:03:58W.キプサングケニア
22:05:51G.キプケテルケニア
32:06:25D.チュンバケニア
42:06:42E.チェベトケニア
52:07:39A.ラガトケニア
62:08:10B.キピエゴケニア
72:08:14ゲブレゲルギシュエリトリア
82:08:22井上 大仁MHPS
92:08:45T.ケベデエチオピア
102:09:12山本 浩之コニカミノルタ
112:09:27設楽 悠太Honda
122:09:31S.デクシサエリトリア
132:09:46服部 勇馬トヨタ自動車
142:11:02今井 正人トヨタ自動車九州
152:11:04野口 拓也コニカミノルタ
162:11:05高宮 祐樹ヤクルト
172:11:20G.ロノケニア
182:12:58中村 祐紀青山学院大学
192:13:27圓井 彰彦マツダ
202:13:29橋本 崚GMOアスリーツ
212:13:33岡本 直己中国電力
222:13:52五ヶ谷 宏司JR東日本
232:13:53M.キプセレムケニア
242:13:57濱崎 達規小森コーポレーション
252:13:58A.バンバローアメリカ
262:13:58小山 司SUBARU
272:14:13近藤 秀一東京大学
282:15:02柴田 拓真平成国際大学
292:15:18松井 将器東京工業大学
302:15:21池田 宗司ヤクルト
312:15:44佐野 広明Honda
322:15:56坂本 智史プレス工業
332:15:59森橋 完介ラフィネ
342:16:21セルナルド祐慈創価大学
352:16:38塩川 雄也SUBARU
362:16:53S.モコカ南アフリカ
372:17:00大下 浩平広島経済大学
382:17:23菊地 賢人コニカミノルタ
392:17:34松本 翔日税ビジネス
402:17:58齋藤 真也天童市陸協
412:17:59柱 欽也警視庁
422:17:59清水 和朗ヤクルト
432:18:17甲斐 大貴ラフィネ
442:18:18風見 尚愛知陸協
452:18:21前田 和浩九電工
462:18:28中村 泰之スズキ浜松AC
472:18:48土田 純コモディイイダ
482:19:00槻澤 翔警視庁
492:19:14濱登 貴也東京国際大学
502:19:24市田 孝旭化成
512:21:03棟方 雄己カネボウ
522:21:07松岡 直希三重陸協
532:21:36治郎丸 健一桜美林大学AC
542:21:57森 貴樹モントブラン
552:22:06岩永 暁如九電工
562:23:40井上 直紀東京陸協
572:23:55山川 雄大大塚製薬
582:24:08平田 繁聡滝ヶ原自衛隊
592:24:48依田 崇弘山梨学院大学
602:26:39笹沼 悠司愛三工業
612:29:39難波 祐樹亀岡AC
622:30:49紺野 勇樹コモディイイダ
632:33:17利根川 裕雄アルプスツール
642:37:27五十嵐 祐太東京陸協
652:37:43内藤 寛人埼玉陸協
662:38:44杉本 芳規アスカムRC
672:58:04福田 将治東ソー
682:59:53上條 記男重川材木店
693:55:30佐藤 和彦高田自衛隊

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

ロンドン世界選手権について

ロンドン世界選手権男子マラソン代表の選考競技会が昨年の福岡国際マラソンから始まりました。世界陸上を目指す選手らにとって、ひとつひとつの大会が重要です。ここでは、代表選手の選考方法や大会の結果、現在候補として名前が挙がっている選手などをご紹介します。

世界選手権男子マラソン選考方法

<選考競技会>
1.第70階福岡国際マラソン選手権大会
 2016年12月4日実施

2.東京マラソン2017
 2017年2月26日実施

3.第72回びわ湖毎日マラソン大会
 2017年3月5日実施

4.第66回別府大分毎日マラソン大会
 2017年2月5日実施

<選考基準>
国際陸上競技連盟(IAAF)が定める参加標準記録(2時間19分00秒)を定められた期間中に記録した競技者のなかから代表選手を選考。

内定条件と選考条件は以下の通り。
(1).内定条件
福岡・東京・びわ湖で日本人1位となり、派遣設定記録「2時間7分以内」(2016年1月1日以降)の記録を満たした競技者

(2).選考条件
福岡・東京・びわ湖で日本人3位以内、または、別府大分毎日マラソンで日本人1位の競技者のなかから、各選考競技会での記録、順位、レース展開、タイム差、気象条件などを総合的に勘案し、本大会で活躍が期待されると評価された競技者。

<選考方法>
▼選考基準「(1).内定条件」による選考は、即時代表に内定。

▼選考基準「(2).選考条件」による選考は、選考基準「(1).内定条件」で、IAAFが定めるエントリー数の上限の枠を満たしていない場合、編成方針及び選考基準に則り、強化委員会にて選考原案を作成し、選考委員会で選考し、理事会において決定する。

と、以上のような選考方法となっています。

福岡と別府大分を終えた時点では、内定条件を満たす選手は出てきておりませんが、次の選手が代表選考基準のテーブルに乗っています。

 

◆福岡国際マラソン
・日本人1位
 川内 優輝(総合3位)/2:09:11

・日本人2位
 園田 隼(総合4位)/2:10:40

・日本人3位
 前田 和浩(総合10位)/2:12:19

◆別府大分毎日マラソン
・日本人1位
 中本 健太郎(総合1位)/2:09:32

◆東京マラソン
・日本人1位
 井上 大仁(総合8位)/2:08:22

・日本人2位
 山本 浩之(総合10位)/2:09:12

・日本人3位
 設楽 悠太(総合11位)/2:09:27

代表選考競技会も3大会が終わり、残り3月5日(日)に行われるびわ湖毎日マラソンを残すのみとなりました。こちらにも有力選手が出場しますので、楽しみですね♪

<びわ湖毎日マラソン>
招待・一般エントリー一覧と注目選手は?

 

関連記事もどうぞ
<東京マラソン関連>
男子国内招待選手のプロフィール一覧

コースや注目選手(国内男子エリートの部)は?

▼芸能人最速ランナー
お笑い芸人がんばれゆうすけについて

<別府大分毎日マラソン>
大会結果

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, マラソン, 東京マラソン

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.