スポーツ 世界選手権 卓球

世界卓球2017 女子の組み合わせや試合結果│石川佳純や平野美宇は?

更新日:

2017年5月29日から世界卓球2017がドイツで開幕。女子では、石川佳純選手や伊藤美誠選手、平野美宇選手らの活躍に大きな期待が集まります。

世界卓球が始まる前のメディアなどを見ていると、特に平野選手に対する期待度が非常に高いです。変なプレッシャーにならなきゃいいのですが、どうでしょうか…。

いずれにせよ、日本を代表する卓球の天才たちの活躍が楽しみですね。ここでは、世界卓球2017の女子シングルス、女子ダブルスの結果をご紹介します。

▼世界卓球2017関連記事
水谷隼選手ら男子の結果はこちら

 

スポンサーリンク

 

◆女子日本代表一覧

※カッコ内は2017年5月3日付の女子シングルス世界ランキング

▼女子シングルス

石川 佳純(6位)
<本大会の結果>
女子シングルス/準々決勝敗退(ベスト8)
女子ダブルス /3回戦敗退
混合ダブルス /金メダル!!

<主な成績>
・ジャパントップ12 2017/優勝
・スウェーデンOP 2016/優勝
・グランドファイナル 2016/3位
・リオ五輪 2016/団体銅メダル
・世界卓球 2016/団体銅メダル
・全日本選手権 2016/優勝(3連覇)

 

平野 美宇(8位)
<本大会の結果>
女子シングルス/銅メダル獲得!!
女子ダブルス /3回戦敗退
※世界卓球2017直後の世界ランキングが7位に上昇。

<主な成績>
・アジア選手権 2017
 シングルス金メダル/団体銀メダル
・全日本選手権 2017/優勝
・グランドファイナル 2016/3位
・W杯 2016/優勝
・全日本選手権 2016/準優勝

 

伊藤 美誠(10位)
<本大会の結果>
女子シングルス/4回戦敗退
女子ダブルス /銅メダル獲得!!

<主な成績>
・アジア選手権 2017
 団体・混合ダブルス/銀メダル
 女子ダブルス/銅メダル
・世界ジュニア 2016/団体金メダル
・リオ五輪 2016/団体銅メダル
・世界卓球 2016/団体銀メダル

 

佐藤 瞳(10位)
<本大会の結果>
女子シングルス/3回戦敗退

<主な成績>
・スロベニアOP 2017/優勝
・アジア選手権 2017
 団体銀メダル/ダブルス銅メダル
・タイOP 2017/シングルス・ダブルス優勝
・ベラルーシOP 2017/優勝
・全日本選手権 2017/3位

 

加藤 美優(32位)
<本大会の結果>
女子シングルス/4回戦敗退
※世界卓球2017直後の世界ランキングが25位に上昇。

<主な成績>
・アジア選手権 2017/団体銀メダル
・世界卓球選考会 2016/優勝
・世界ジュニア選手権 2016
 団体金メダル、女子シングルス3位
 女子ダブルス銀メダル

 

▼女子ダブルス

石川 佳純(6位)
平野 美宇(8位)
<本大会の結果>
3回戦敗退

<石川/平野ペア主な成績>
韓国OP 2017/ベスト16
カタールOP 2017/ベスト16

 

伊藤 美誠(10位)
早田 ひな(16位)
<本大会の結果>
銅メダル
女子ダブルス16年ぶりのメダル獲得

<伊藤/早田ペア主な成績>
韓国OP 2017/準優勝
アジア選手権2017/銅メダル

 

▼混合ダブルス

※混合ダブルスについてはこちら

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆女子シングルス組み合わせと結果

※選手名の後ろは2017年5月現在の世界ランキング

<Round-128 ※1回戦>

佐藤 瞳
(10位)
4 11-4
11-5
11-4
11-3
0 A.MUKHERJEE
(150位)/インド
石川 佳純
(6位)
4 11-2
11-7
11-2
11-8
0 C.KUMAHARA
(128位)/ブラジル
平野 美宇
(8位)
4 11-8
11-2
11-4
11-1
0 O.オシャナイケ
(-位)/ナイジェリア
伊藤 美誠
(10位)
4 13-11
10-12
11-8
9-11
6-11
11-8
11-6
3 グイ・リン
(127位)/ブラジル
加藤 美優
(32位)
4 11-3
11-5
11-7
11-1
0 Z.Xuan
(209位)/スペイン

 

<Round-64 ※2回戦>

佐藤 瞳
(10位)
4 11-5
11-4
11-6
11-6
0 H.CHENG
(81位)/台湾
石川 佳純
(6位)
4 11-3
11-6
11-3
11-4
0 NOSKOVA Yana
(87位)/ロシア
平野 美宇
(8位)
4 11-5
11-3
11-8
13-11
0 S.SAWETTABUT
(60位)/タイ
伊藤 美誠
(10位)
4 12-10
12-10
9-11
11-4
13-11
1 EERLAND Britt
(69位)/オランダ
加藤 美優
(32位)
4 11-8
11-5
8-11
15-13
9-11
11-6
2 NG Wing Nam
(57位)/香港

 

<Round-32 ※3回戦>

佐藤 瞳
(10位)
3 11-5
11-8
7-11
8-11
11-4
8-11
8-11
4 サマラ(31位)
ルーマニア
石川 佳純
(6位)
4 12-10
7-11
11-7
11-5
11-6
1 リ ヒョンシム
(193位)/北朝鮮
平野 美宇
(8位)
4 11-8
8-11
12-10
11-7
11-5
1 チン シウ
(45位)/台湾
伊藤 美誠
(10位)
4 11-6
11-2
11-8
11-9
0 ソ ケイイン
(50位)/香港
加藤 美優
(32位)
4 11-7
8-11
12-10
10-12
13-11
5-11
11-4
3 ヤン ハウン
(24位)/韓国

 

<Round-16 ~ 決勝>

<Round-16※4回戦>

石川 佳純
(6位)
4 11-6
11-7
11-7
11-8
0 サマラ(31位)
ルーマニア
平野 美宇
(8位)
4 11-4
11-1
11-4
11-3
0 シャオ(100位)
スペイン
伊藤 美誠
(10位)
2 9-11
11-8
1-11
11-6
7-11
5-11
4 シュ ウレイ
(3位)/中国
加藤 美優
(32位)
0 7-11
3-11
9-11
3-11
4 ムゥ ズ
(-位)/中国

 

<準々決勝>

石川 佳純
(6位)
1 8-11
2-11
11-7
8-11
2-11
4 テイネイ
(1位)/中国
平野 美宇
(8位)
4 11-5
11-2
18-16
11-5
0 フォン ティエンウェイ
(4位)/シンガポール

※平野選手の勝利により、女子シングルス48年ぶりのメダルを確定しました!!

 

<準決勝>

平野 美宇
(8位)
1 4-11
8-11
5-11
11
-5
5-11
4 テイネイ
(1位)/中国

 

<決勝>

テイネイ
(1位)/中国
4 11-4
9-11
4-11
12-10
11-6
11-7
2 シュ ウレイ
(3位)/中国

※準決勝で平野選手を破ったテイネイ選手が大会2連覇、3度目の優勝を飾りました。

 

◆女子ダブルス組み合わせと結果

<Round-64 ※1回戦>

石川 佳純(6位)
平野 美宇(8位)
4 9-11
11-7
11-8
3-11
11-8
11-6
2 O.PARANANG(194位)
S.SAWETTABUT(60位)
(タイ)
伊藤 美誠(10位)
早田 ひな(16位)
4 11-7
12-10
11-6
11-8
0 R.ASCHWANDEN(245位)
C.KUMAHARA(128位)
(スイス、ブラジル)

 

<Round-32 ※2回戦>

石川 佳純(6位)
平野 美宇(8位)
4 11-6
11-8
11-3
11-5
0 MANTZ Chantal(132位)
WAN Yuan(176位)
(ドイツ)
伊藤 美誠(10位)
早田 ひな(16位)
4 5-11
11-4
11-4
10-12
11-9
11-9
0 KIM Kyungah(46位)
SUH Hyowon(29位)
(韓国)

 

<Round-16 ※3回戦>

石川 佳純(6位)
平野 美宇(8位)
0 10-12
9-11
3-11
4-11
4 テイネイ(1位)
リュウ シウェン(2位)
(中国)
伊藤 美誠(10位)
早田 ひな(16位)
4 7-11
11-9
11-6
13-11
11-6
1 リ ヒョンシム(193位)
リ ミギョン(77位)
(北朝鮮)

 

<準々決勝~決勝>

<準々決勝>

伊藤 美誠(10位)
早田 ひな(16位)
4 12-10
11-8
11-4
11-6
0 ドゥ ホイカン(13位)
リ ホチン(33位)
(香港)

※伊藤・早田ペアはこの勝利で女子ダブルス、16年ぶりのメダルを確定

 

<準決勝>
【日本時間】6月5日 20:00~開始予定

伊藤 美誠(10位)
早田 ひな(16位)
1 12-14
9-11
6-11
11
-6
3-11
4 テイネイ(1位)
リュウ シウェン(2位)
(中国)

伊藤・早田ペアは決勝進出できませんでしたが、世界選手権女子ダブルスでは日本勢16年ぶりの銅メダル獲得となりました。おめでとうございます!

 

▼世界卓球2017関連記事

水谷隼選手ら男子の結果はこちら

日本代表出場選手やテレビ放送について

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, 世界選手権, 卓球

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.