将棋 藤井聡太 話題の人

藤井聡太|竜王戦の優勝賞金や対局料は?連勝記録の結果と対戦相手一覧!

更新日:

2017年6月21日(水)、中学生プロ棋士・藤井聡太四段が最多タイ28連勝の記録を掛けて、澤田真吾六段と関西将棋会館で対局。見事、勝利をおさめ30年ぶりに28連勝タイ記録を樹立しました。

藤井四段の活躍で久しぶりの将棋ブームが巻き起こっています。各地で将棋を始める人が増えたり、将棋会館で販売している藤井四段の扇子がすぐ売り切れたり、対局中の昼食に注目が集まったりと連日ワイドショーが取り上げています。

さて、藤井四段は連勝記録以外にも、なんと今年中に5000万円以上を稼ぐのではないかとワイドショーが注目しています。特に、ミヤネ屋の宮根誠司さんが注目しているのではないでしょうか?

ここでは、そんな藤井四段が竜王戦で優勝賞金や対局料、藤井四段の対戦成績などをご紹介します。

ちなみに、藤井四段は賞金には特に執着はないそうです(笑)

<2017.6.26追記>
藤井聡太四段が29連勝を達成!!30年ぶりの新記録を更新しました。

 

スポンサーリンク

 

◆竜王戦で勝ち続けたら?

2017年現在、将棋には8つのタイトル戦があります。

竜 王 棋 王
渡辺  明 渡辺  明
名 人 王 将
佐藤 天彦 久保 利明
王 位 棋 聖
羽生 善治 羽生 善治
王 座 叡 王
羽生 善治 (新設)

 

これらのタイトルの内、藤井聡太四段は竜王戦と棋王戦で本選の出場を決めています。そして、もし藤井四段が竜王戦で勝ち続けたとしたら、竜王戦で手にする賞金や対局料の合計は以下のようになります。

※竜王戦予選での優勝賞金93万円は獲得済み
※対局料は勝ち負け関係なくもらえます

<対局料>

1回戦 2回戦 3回戦
46万円 52万円 77万円
4回戦 5回戦 挑戦者
決定戦
120万円 165万円 450万円

挑戦者決定戦を勝ち上がり、渡辺明竜王との7番勝負に勝利すると……優勝賞金は4320万円。対局料と合わせると……5323万円という大金に!!

とはいっても、渡辺竜王はとても強い方だし、現実的にまだ勝つのは難しいかもしれません。また、竜王戦の決勝トーナメントを勝ち上がるのもかなり大変なので、あくまで勝ち上がった話と仮定してください。他のプロ棋士たちをないがしろにしているつもりはありませんので。

ただ、もしこの優勝賞金と対局料を獲得するとなると、中学生ながらプロ野球選手並みのお金を手にすることとなります。

そんな5000万円以上稼げる可能性のあるポジションにいる藤井四段がいかに凄いかよくわかります。

 

ちなみに、2016年の獲得賞金・対局料のベスト10を見てみると…

1位 羽生 善治三冠(46歳) 9150万円
2位 渡辺  明竜王(33歳) 7390万円
3位 佐藤 天彦名人(29歳) 5722万円
4位 糸谷 哲郎八段(28歳) 3543万円
5位 山崎 隆之八段(36歳) 3206万円
6位 郷田 真隆王将(46歳) 3185万円
7位 豊島 将之七段(27歳) 2492万円
8位 丸山 忠久九段(46歳) 2210万円
9位 三浦 弘行九段(43歳) 1997万円
10位 深浦 康市九段(45歳) 1849万円

 

…となっており、竜王戦の優勝賞金がかなり高額なのが伺えます。藤井四段の竜王戦1回戦は6月26日。増田康宏四段(19歳)との対局で勝てば29連勝。新記録達成となります。どうなるのか楽しみですね♪

それでは、藤井四段が挑戦する竜王戦の決勝トーナメントをご紹介します。

 

▼第30期竜王戦・決勝トーナメント

※トーナメント表の途中の数字は対局料

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆藤井四段戦績一覧

▼7月2日(日)
竜王戦 決勝トーナメント 2回戦
勝利:佐々木 勇気 五段(22歳)
昨年12月から勝ち続けた藤井聡太四段が佐々木勇気五段に敗れました。30連勝はなりませんでしたが、記録が途切れた事でのびのびと将棋が指せるのではないしょうか?藤井四段の次回の公式戦は7月6日(木)に中田功七段(49歳)との順位戦が行われます。

▼関連記事
佐々木勇気五段ってどんな人?

 

<藤井聡太四段戦績一覧>

7月2日 初黒星 佐々木 勇気 五段(22歳)
6月26日 29連勝 増田 康宏 四段(19歳)
6月21日 28連勝 澤田 真吾 六段(25歳)
6月17日 27連勝 藤岡 隼太 アマ(19歳)
6月15日 26連勝 瀬川 晶司 五段(47歳)
6月10日 25連勝 都成 竜馬 四段(27歳)
6月10日 24連勝 梶浦 宏孝 四段(21歳)
6月7日 23連勝 宮本 広志 五段(31歳)
6月7日 22連勝 阪口  悟 五段(38歳)
6月7日 21連勝 都成 竜馬 四段(27歳)
6月2日 20連勝 澤田 真吾 六段(25歳)
5月25日 19連勝 近藤 誠也 五段(20歳)
5月18日 18連勝 竹内 雄悟 四段(29歳)
5月12日 17連勝 西川 和宏 六段(31歳)
5月4日 16連勝 横山 大樹 アマ(26歳)
5月1日 15連勝 金井 恒太 六段(31歳)
4月26日 14連勝 平藤 真吾 七段(53歳)
4月17日 13連勝 千田 翔太 六段(23歳)
4月13日 12連勝 星野 良生 四段(28歳)
4月4日 11連勝 小林 裕士 七段(40歳)
3月23日 10連勝 大橋 貴洸 四段(24歳)
3月16日 9連勝 所司 和晴 七段(55歳)
3月10日 8連勝 大橋 貴洸 四段(24歳)
3月1日 7連勝 有森 浩三 七段(54歳)
2月23日 6連勝 竹内 雄悟 四段(29歳)
2月23日 5連勝 北浜 健介 八段(41歳)
2月23日 4連勝 浦野 真彦 八段(53歳)
2月9日 3連勝 浦野 真彦 八段(53歳)
1月26日 2連勝 豊川 孝弘 七段(50歳)
2016年
12月24日
1連勝 加藤 一二三 九段(77歳)

 

●まとめ

いかがでしたでしょうか?

30年ぶりとなる偉大な記録に並び、次は新記録に期待が掛かる藤井四段。果たして藤井四段がどこまで記録を伸ばすのか楽しみです。

また、将来的に羽生善治さんが達成したタイトル独占を是非、藤井四段にも達成してほしいものです。

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-将棋, 藤井聡太, 話題の人

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.