芸能 話題

ボルサリーノ関の開運飯!パワーフードで開運した芸能人ぞくぞく!?

更新日:

seki

深イイ話で漫才コンビ「ボルサリーノ」の関好江さんが取り上げられ話題になっています。関さんは相方・山田真左美さんとコンビを組むベテラン芸人です。芸人界では彼女の名前を知らない芸人はいないぐらい有名な方なんですが、深イイ話で話題になるまでほとんどの方が関さんのことをご存じなかったのでは?

そんな今話題の関さんと関さんの開運飯を食べて運気が上がった芸人さんをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

関好江さんってどんな人?

関さんは吉本興業所属の漫才コンビ「ボルサリーノ」のボケ担当。1971年2月15日生まれの45歳。相方の山田さんと一緒の愛知県出身。

ボルサリーノは漫才の賞レースで結成3年目に一度賞を獲得していますが、それ以来賞からは遠ざかっています。全国区のテレビ出演も片手で数えるほど。深イイ話で話題になったあとはぽつぽつと仕事が増えているようですが、昔は漫才の仕事だけでは生活をしていくことができずアルバイトをしないと食べていけない時もありました。

ボルサリーノの漫才ネタは関さんが担当していますが、ネタ帳にびっしりと書くわけではなく封筒にメモしたり適当なので、10年前のネタを使いまわしをしています。なので少々ネタが古かったりしています。

関さんはもともと趣味で料理を学んでいました。開運飯を作るきっかけになったのはお笑いタレント・藤井隆さんがケガをした時、ケガにいい料理を差し入れたところ藤井さんが「これすごくイイからもっと広めたらどう?」と提案。関さんは学んでいた料理の知識が初めて人の役に立ったと感じた瞬間だったとのこと。

それ以来、関さんは笑いも料理も人を笑顔にする点では同じだと気付き関さんのご飯をどんどん振る舞うようになりました。さらに料理はすべて自腹で作り、人からお金を取ろうなんて思ったこともないそうです。ただただ「おいしい、おいしい♪」ってみんながくつろいでくれて元気に帰っていくのがうれしいんだそうです。

それでは、次に関さんの開運飯を食べて幸せになった芸人さんたちをご紹介します。

 

運気が上昇したお笑い芸人は誰?

開運アップのために関さんの料理を夜な夜な食べに、はたまたわざわざ遠方から食べにくる芸人さんもいるようです。
そこで関さんの料理を食べた芸人さんで実際に運気がアップした方たちをご紹介します。

椿鬼奴さん
なかなか結婚ができない芸人と言われていた鬼奴さんはお笑いトリオ「グランジ」の佐藤大さんと結婚。

COWCOW
ブームになった「あたりまえ体操」が世界進出し各国で大うけ。

博多大吉さん
吉本興業が主催する漫才コンテスト「THE MANZAI」で2014年に優勝。有吉反省会やアメトークで現在も活躍中。

トレンディエンジェル
2014年「THE MANZAI」で準優勝、2015年「M-1グランプリ」で優勝という輝かしい成績を残す。

以上が深イイ話で取り上げられた芸人さんたちです。彼ら以外にもテレビでは多くの芸人さんが関さんのご飯を食べに来ていました。

ただし、森三中の黒沢さんはまだ開運アップには繋がっていないようですが…(笑)

 

スポンサーリンク

ダブルレクタングル用

スポンサーリンク

 

関さんの開運飯のレシピとは?

関さんは古今東西の料理を15年以上研究してきました。独自の視点から開運飯を開発。

そこで関さんの料理には5つのポイントがありました。

1.薬膳
中医学理論に基づいて食材、中薬と組み合わせた料理

2.陰陽五行
ゲームや漫画とかでも聞いたことがある人がいるかもしれませんが、料理での陰陽五行を簡単に説明するとすべての食べ物は陰性(体を冷やす)、または陽性(体を温める)性質を持っていると考えられています(その中間もある)。五行は「木・火・土・金・水」から成り立ちます。例えばエビは火の気を表し、恋愛運を司ります。関さんは、それらをうまく料理に活用しているんだと思います。

3.栄養学
食事や食品の栄養素が体にどのように利用されたり影響するかを研究する学問

4.日本民間伝承
平たく言えば昔からあるおばあちゃんの知恵袋ですね。

5.風水
風水といえば、家を建てるときの方角やインテリアの色彩が思い浮かびますね。関さんの場合は、食べ物の配置や彩に風水を取り入れています。

関さんの趣味が料理とはいえここまでくると本格的ですね。かなり料理に対して真摯に勉強されてたのが窺えました。

番組では関流「エビトマトマヨ」が紹介されていました。細かい調理方法は省略しますが、使われていた食材は以下のものです。

・エビ…エビは火の気を表し恋愛運をつかさどる
・トマト=膨らむ果実(古代のアステカ語)…恋愛運を上昇させるラブアップルとも言われている
・悪い運気を断ち切れるといわれているマヨネーズとケチャップを混ぜたソース

(作り方)

1.下味をつけたエビと片栗粉をまぶしたトマトを炒めます

2.マヨネーズとケチャップを混ぜたソースに炒めたエビとトマトを和えて出来上がり

以上で恋愛運を上昇させる「エビトマトマヨ」の完成

ちなみに関さんのほかのレシピはネットで検索すればいろいろと紹介されています。見に行ってみましたけどおいしく運気がアップできると思うと自分でも作ってみたいと思いました。
 
ちなみに関さんは、金運がアップするバジルを練りこんだ食パンや、これからライブに出演する後輩芸人のために言葉を司る木のパワーをもつほうれん草料理を差し入れに入れていました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

関さんは自分のライブが2か月ぶりにあるという日にも関わらず、後輩芸人のために自分の料理を振る舞っていました。しかも後輩芸人が売れるために、それらの料理はすべて自腹。芸人界の母と言われる所以です。

それと関家の食卓では暗黙のルールがありました。それは「仕事の話は一切しない」

関さんはただただ優しく迎え優しく包み込む。お笑いの厳しい世界を忘れ、夢を語らずとにかく楽しくご飯を食べる。和気あいあいの雰囲気の中で訪れたもの同士が打ち解けやすくなり更なる開運を生み出しているのです。

忙しさのあまり食べることをただの燃料補給ぐらいにしか思えないとか、死なないために食べてるとかいう人にたまに遭遇します。忙しい社会生活の中で食べる時間さえままならないことがあります。1日3食のうち1食ぐらいは楽しく落ち着いて食べられる時間は誰しも必要だし求めているものですよね。小難しい開運料理を作ろうなんて思わないで、家族と楽しく笑顔で食事をとれることが開運かもしれませんね。

ちなみに当の関さんは45歳彼氏いない歴17年の独身…深イイ話のスタジオ内で大吉さんが「関 お前がその飯を食え」と突っ込まれていました。

関さんもいいご縁があるよう祈っています。

 

ダブルレクタングル用

スポンサーリンク

ダブルレクタングル用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-芸能, 話題

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.