スポーツ 世界体操 体操

世界体操2017 男子│個人総合と種目別の結果は?

更新日:

体操の世界一を決める世界体操が10月2日から開幕。日本から男女合わせて10人の代表選手が出場。

世界体操・個人総合で7連覇を目指した内村航平選手は予選の跳馬で足を痛め、残念ながら棄権となりました。しかし、白井健三選手が予選の個人総合で4位、種目別ゆかや跳馬でもメダルを狙える位置に付けており、決勝での演技が楽しみです。

ここでは、世界体操2017の男子の個人総合と種目別の結果をご紹介します。

※スマホで見る場合、結果の表は横向き表示にすると見やすくなります

▼世界体操2017関連記事
【女子の結果】

【メダル獲得数など結果まとめ】

 

スポンサーリンク

 

◆宮地秀享選手の新技について

10月2日、国際体操連盟は世界体操で成功すれば、選手の名前が付く可能性のある男子の新技を発表しました。現在、日本代表の宮地秀享選手は自身の名がついた新技を申請中。

10月8日の種目別鉄棒の決勝にて、宮地選手がI難度の離れ技「伸身コバチ2回ひねり」を成功させることが出来れば、「ヒデタカ」という新技が誕生します。

 

◆個人総合結果

<予 選>
※予選通過選手と予備選手を掲載

  選手名     国   合 計 ゆ か あん馬 つり輪 跳 馬 平行棒 鉄 棒
1 M.ラルデュエト CUB 86.699 14.466 14.200 14.200 14.900 15.200 13.733
2 ショウジャクトウ CHN 86.297 14.166 14.866 13.933 14.766 14.800 13.766
3 D.ベルヤフスキー RUS 85.839 13.933 14.666 14.133 13.833 15.066 14.208
4 白井 健三 JPN 85.697 15.766 13.233 13.766 15.233 14.666 13.033
5 O.ベルニャエフ UKR 85.431 13.233 14.733 13.800 14.833 15.466 13.366
6 リンチョウハン CHN 84.515 14.100 13.833 13.783 14.333 15.000 13.466
7 Y.モルダール USA 84.331 14.700 13.066 14.300 14.566 14.633 13.066
8 N.ウィルソン GBR 83.832 14.133 12.900 14.200 14.466 14.200 13.933
9 P.ブレガー SUI 83.798 13.566 13.266 13.200 14.533 14.800 14.433
10 A.オンダー TUR 82.798 14.133 12.066 13.800 14.800 14.533 13.466
11 N.ナゴルニ RUS 82.598 13.666 13.800 14.566 12.766 13.900 13.900
12 J.モレノ COL 82.399 13.866 13.733 13.100 14.100 13.800 13.800
13 F.アルカン TUR 82.298 13.666 13.600 13.066 14.400 14.933 12.633
14 C.ソウザ BRA 81.548 13.566 12.700 14.200 14.483 14.433 12.166
15 A.ダフチャン ARM 81.364 13.233 13.866 14.166 13.600 13.733 12.766
16 M.ジョルジオウ CYP 81.232 12.733 14.333 12.966 14.000 14.100 13.100
17 P.ハーダー GER 79.831 13.766 13.033 13.200 14.100 13.866 11.866
18 K.セルダ MEX 79.232 14.000 12.633 12.900 13.900 12.366 13.433
19 E.ユソフ SUI 79.064 13.933 11.333 14.133 14.266 12.833 12.566
20 T.クズミク LTU 78.997 13.900 12.633 11.666 13.966 13.966 12.866
21 R.トヴォロガル LTU 78.964 13.733 12.533 12.866 13.833 13.566 12.433
22 G.バエ KOR 78.699 13.400 12.200 13.166 14.300 12.000 13.633
23 Z.クレイ CAN 78.632 12.500 13.066 13.700 13.300 13.200 12.866
24 J.ロドリゲス ESP 77.432 13.733 10.666 12.933 13.600 13.900 12.600
25 P.ジアチーノ NOR 77.299 13.200 13.666 12.100 12.900 12.300 13.133
26 R.ベックフォード JAM 77.231 13.466 11.933 13.500 13.533 13.766 11.033
27 D.SANUVONH BLR 76.732 13.300 12.000 11.900 14.366 13.766 11.400
28 L.ガリ ITA 76.499 12.533 12.133 12.133 13.700 13.200 12.800

 

<決 勝>

 順    選手名    国  合 計 ゆ か あん馬 つり輪 跳 馬 平行棒 鉄 棒
1 ショウジャクトウ CHN 86.933 14.433 14.800 13.800 14.900 14.600 14.400
2 リンチョウハン CHN 86.448 14.516 14.266 13.666 14.900 14.800 14.300
3 白井 健三 JPN 86.431 15.733 13.433 13.666 15.000 14.633 13.966
4 D.ベルヤフスキー RUS 86.315 14.066 14.900 14.100 14.783 15.266 13.200
5 M.ラルデュエト CUB 86.031 13.933 13.733 14.133 14.966 14.933 14.333
6 N.ウィルソン GBR 85.332 14.333 13.666 14.300 14.100 14.500 14.433
7 Y.モルダール USA 84.998 14.566 14.000 14.066 14.500 14.533 13.333
8 O.ベルニャエフ UKR 83.997 13.766 13.333 14.566 14.833 14.966 12.533
9 A.オンダー TUR 83.831 14.133 12.933 13.833 14.533 14.933 13.466
10 N.ナゴルニ RUS 83.239 14.500 13.866 14.466 14.800 14.541 11.066
11 J.モレノ COL 83.031 13.866 13.800 13.333 13.866 14.600 13.566
12 P.ブレガー SUI 82.732 14.233 13.266 13.600 14.433 12.700 14.500
13 A.ダフチャン ARM 82.332 13.333 13.400 14.200 14.900 13.766 12.733
14 BAE Garam KOR 80.532 13.000 13.533 12.866 14.133 13.600 13.400
15 C.ソウザ BRA 80.531 13.900 11.566 14.166 14.500 14.266 12.133
16 M.ジョルジオウ CYP 80.233 12.500 12.300 13.500 14.000 14.100 13.833
17 R.トヴォロガル LTU 80.232 12.900 12.866 13.133 13.900 14.100 13.333
18 P.ハーダー GER 80.166 14.133 12.833 13.500 13.000 14.100 12.600
19 E.ユソフ SUI 80.164 13.566 11.633 13.766 13.433 14.366 13.400
20 F.アルカン TUR 80.040 11.733 13.525 12.900 14.266 14.683 12.933
21 Z.クレイ CAN 79.899 13.033 13.566 13.100 14.100 13.100 12.900
22 T.クズミク LTU 79.664 14.266 12.866 11.700 13.866 13.633 13.333
23 K.セルダ MEX 76.931 13.333 12.266 12.400 13.733 12.366 12.833
24 J.ロドリゲス ESP 76.698 13.666 10.633 13.500 13.633 13.400 11.866

世界選手権個人総合、初出場となった白井健三選手が見事銅メダルを獲得!!

内村航平選手の後継者として、また、東京五輪に向けて良い一歩が踏み出せたのではないでしょうか。

白井選手は残りの種目別ゆかと跳馬に出場。2種目とも金メダルの可能性が高いので、勢いに乗って獲ってほしいですね。

なお、白井選手がメダルを獲得したことで、日本勢は11大会連続のメダルとなりました。

 

◆ゆか

▼予選の結果を開く

 

<決 勝>

   選手名     国  合 計 Dスコア Eスコア Penalty
1 白井 健三 JPN 15.633 7.200 8.433  
2 A.ドルゴピヤ ISR 14.533 6.500 8.033  
3 Y.モルダール USA 14.500 5.800 8.700  
4 B.フェルホフスタット NED 14.333 6.100 8.233  
5 T.ゴンザレス CHI 14.266 6.000 8.266  
6 D.ウィッテンバーグ USA 14.166 6.400 7.766  
7 M.ラルデュエト CUB 14.100 6.000 8.100  
8 キム・ハンソル KOR 14.100 6.400 7.700  
9 M.カリミ KAZ 13.266 6.100 7.166  

 

白井健三選手が決勝に進出した選手の中で、唯一15点台をマークし、2大会連続3度目の金メダルを獲得。同種目で日本選手が、3度優勝するのは初めてです。

白井選手の世界体操での種目別ゆかの成績は、出場全4大会で通算4個目のメダル獲得となりました。

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆あん馬

▼予選の結果を開く

 

<決 勝>

   選手名     国  合 計 Dスコア Eスコア Penalty
1 M.ウィットロック GBR 15.441 6.900 8.541  
2 D.ベルヤフスキー RUS 15.100 6.400 8.700  
3 ショウジャクトウ CHN 15.066 6.400 8.666  
4 A.ナドア USA 14.750 6.300 8.450  
5 H.メルディニャン ARM 14.700 6.200 8.500  
6 オウコウ CHN 14.500 6.000 8.500  
7 O.ベルニャエフ UKR 13.700 6.400 7.300  
8 S.バートンケル SLO 12.966 6.000 6.966  

 

◆つり輪

▼予選の結果を開く

 

<決 勝>

   選手名     国  合 計 Dスコア Eスコア Penalty
1 E.ペトロウニアス GRE 15.433 6.300 9.133  
2 D.アブリャジン RUS 15.333 6.300 9.033  
3 リュウヨウ CHN 15.266 6.300 8.966  
4 S.サイード FRA 15.258 6.200 9.058  
5 I.コラック TUR 15.066 6.200 8.866  
6 I.ラディビロフ UKR 14.933 6.300 8.633  
7 A.ザネッティ BRA 14.900 6.200 8.700  
8 C.チュロック GBR 14.533 6.400 8.133  

 

◆跳馬

▼予選の結果を開く

 

<決 勝>

   選手名     国  合 計 Dスコア Eスコア Penalty スコア1 Dスコア Eスコア Penalty スコア2
1 白井 健三 JPN 14.900 5.600 9.600   15.200 5.200 9.400   14.600
2 I.ラジビロフ UKR 14.899 5.600 9.433   15.033 5.600 9.166   14.766
3 キム・ハンソル KOR 14.766 5.600 9.366   14.966 5.200 9.366   14.566
4 M.ドラグレスク ROU 14.716 5.600 9.100   14.700 5.400 9.333   14.733
5 J.V.ロペス GUA 14.704 5.600 9.200 -0.1 14.700 5.200 9.508   14.708
6 安里 圭亮 JPN 14.349 6.000 8.866 -0.1 14.766 5.600 8.333   13.933
7 Z.リメシェ FRA 14.083 5.600 8.166 -0.2 13.566 5.600 9.000   14.600
8 A.ダラロヤン RUS 13.966 5.600 8.900 -0.3 14.200 5.600 8.133   13.733

 

白井選手は種目別ゆかに続き、跳馬でも金メダルを獲得。同種目での金メダルは1978年以来となる39年ぶり。2位のイゴール・ラジビロフ選手との点差は、わずか0.001点差でした。

世界体操2冠を達成した白井選手が、今後世界大会でどれぐらいメダルを獲るのか楽しみです♪

 

◆平行棒

▼予選の結果を開く

 

<決 勝>

   選手名     国  合 計 Dスコア Eスコア Penalty
1 スウケイエン CHN 15.900 6.800 9.100  
2 O.ベルニャエフ UKR 15.833 6.700 9.133  
3 D.ベルヤフスキー RUS 15.266 6.400 8.866  
4 M.ラルデュエト CUB 15.166 6.400 8.766  
5 リンチョウハン CHN 15.133 6.400 8.733  
6 P.ブレガー SUI 14.733 6.400 8.333  
7 M.ニューエン GER 14.700 6.200 8.500  
8 F.アルカン TUR 7.800 6.300 7.800  

 

◆鉄棒

▼予選の結果を開く

 

<決 勝>
宮地選手は決勝で、I難度の「伸身ブレトシュナイダー」に挑戦。この技を

   選手名     国  合 計 Dスコア Eスコア Penalty
1 T.スルビック CRO 14.433 6.400 8.033  
2 E.ゾンダーランド NED 14.233 6.500 7.733  
3 B.デューロー NED 14.200 6.200 8.000  
4 P.ブレガー SUI 13.733 6.500 7.233  
5 宮地 秀享 JPN 13.733 6.700 7.033  
6 D.ベルヤフスキー RUS 13.533 5.400 8.133  
7 R.レルー CUB 13.100 6.000 7.100  
8 O.ヘギ SUI 12.733 5.800 6.933  

 

▼世界体操2017関連記事
日本代表プロフィールと日程
【男子】    【女子】

世界体操2017 結果
【男子】    【女子】

【メダル獲得数など結果まとめ】

▼リオ五輪の結果
男子の結果

女子の結果

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, 世界体操, 体操

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.