リオ五輪 出場選手成績 メダリスト一覧(日本)

2016リオ五輪/競技別全メダリスト一覧・日本勢最高数41個獲得

更新日:

熱戦が繰り広げられたリオ五輪が終わり、少し寂しくも思いますが閉会式で見せた東京五輪のパフォーマンスのおかげで4年後が楽しみになってきましたね。

今回は史上最多の41個のメダルを獲得し、東京五輪に向けて勢いづけるにはいい結果になったと思います。

さて、それでは最多41個のメダルの内訳をご紹介します。

 

メダリスト、入賞その他の全成績は以下のリンクから

陸上競技、トライアスロン、自転車、近代五種

競泳、ボート、カヌー、セーリング

サッカー、テニス、ホッケー、バレーボール、バスケット、卓球、バドミントン、ラグビー、ゴルフ、水球

ボクシング、レスリング、フェンシング、柔道、テコンドー、アーチェリー、射撃

体操、トランポリン、新体操、シンクロナイズドスイミング、飛込み、ウエイトリフティング、馬術

 

スポンサーリンク

競技別メダル獲得数

競技 合計
レスリング 4 3 0 7
柔道 3 1 8 12
競泳 2 2 3 7
体操 2 0 1 3
バドミントン 1 0 1 2
卓球 0 1 2 3
陸上競技 0 1 1 2
シンクロナイズドスイミング 0 0 2 2
ウエイトリフティング 0 0 1 1
カヌー 0 0 1 1
テニス 0 0 1 1
合計 12 8 21 41

 

陸上競技

種目 選手名 記録 メダル
4×100m 山県 亮太
飯塚 翔太
桐生 祥秀
ケンブリッジ飛鳥
37.60 銀メダル
備考
アジア新記録
日本新記録
・北京五輪以来のリレーメダル獲得
・男子トラック種目では初の銀メダル
種目 選手名 メダル
50km競歩 荒井 広宙 銅メダル
備考
・日本競歩界では五輪史上初メダル
・レース終盤でカナダの選手と接触し、抗議を受け失格となるものの、日本陸連が上訴し認められたため3位となる

 

競泳

種目 選手名 メダル
400m個人メドレー 萩野 公介 金メダル
備考
・同種目で日本人初の金メダル
・リオ五輪で日本人金メダル第1号になる
・夏季五輪では平成生まれ初の金メダリスト
 ちなみに平成生まれ初はフィギュアスケートの羽生結弦選手
種目 選手名 メダル
200m平泳ぎ 金藤 理絵 金メダル
備考
・同種目24年ぶりの金メダル
・競泳女子では史上最年長メダリスト
・リオ五輪の競泳代表のキャプテンを務める
・ロンドン五輪で代表落ちを経験するもリオ五輪で見事代表に返り咲く
種目 選手名 メダル
200mバタフライ 坂井 聖人 銀メダル
備考
・同種目はアテネ五輪より4大会連続メダル獲得
・金メダルを獲ったアメリカのマイケル・フェルプス選手とは0.04秒差であった
・坂井選手の速さの秘密は、肩を自由に外したり入れたりすることができ、そのおかげで水をかくポイントが約10cm先に持っていくことができる
種目 選手名 メダル
200m個人メドレー 萩野 公介 銀メダル
備考
・ロンドン五輪では5位
・同種目で日本人初のメダリストになる
種目 選手名 メダル
400m個人メドレー 瀬戸 大也 銅メダル
備考
・金メダルを獲った萩野選手と一緒に表彰台に上る
・競泳の日本勢として60年ぶりのダブル表彰台となる
種目 選手名 メダル
4×200mフリーリレー 萩野 公介
江原 騎士
小堀 勇氣
松田 丈志
銅メダル
備考
・52年ぶりのメダル獲得
・リレーのみの出場となった松田選手を気遣って、小堀選手が「(松田)丈志さんを手ぶらで帰すわけにはいかない」と大会前に語り、見事メダルを獲得!
種目 選手名 メダル
200mバタフライ 星 奈津美 銅メダル
備考
・前回に続き2大会連続の銅メダルを獲得
・16歳の時にバセドウ病を患い、2014年に甲状腺を全摘出。闘病を乗り越えてのメダル獲得!
・競技終了後、闘病生活を支えた8歳年上の会社員とゴールタッチ

 

柔道

種目 選手名 メダル
男子73kg級 大野 将平 金メダル
備考
・北京五輪以来の金メダル
・リオ五輪、日本柔道チーム金メダル第1号
・決勝で勝利しても、畳の上では喜びを表すことなく、相手に敬意を払い、きれいな礼儀を重んじる選手
種目 選手名 メダル
女子70kg級 田知本 遥 金メダル
備考
・ロンドン五輪では7位
・同階級では北京五輪の2大会ぶりの獲得
・高校1年生のころ、人気番組「学校へ行こう!」に出演し、V6のメンバーを投げ飛ばしていた
種目 選手名 メダル
男子90kg級 ベイカー茉秋 金メダル
備考
・同階級では日本初の金メダル獲得
・決勝戦に上がるまでに、緊張で3回おう吐する
・連覇を目指して東京五輪に臨むとコメント
種目 選手名 メダル
男子100kg超級 原沢 久喜 銀メダル
備考
・同階級では2大会ぶりのメダル
種目 選手名 メダル
男子60kg級 高藤 直寿 銅メダル
備考
・同階級ではロンドン五輪で平岡拓晃選手に続き、2大会連続のメダル獲得
種目 選手名 メダル
男子66kg級 海老沼 匡 銅メダル
備考
・海老沼選手はロンドン五輪の銅メダルに続き2大会連続でメダル獲得
種目 選手名 メダル
男子81kg級 永瀬 貴規 銅メダル
備考
・同階級のメダル獲得はシドニー五輪以来16年ぶりのメダル獲得
種目 選手名 メダル
男子100kg級 羽賀 龍之介 銅メダル
備考
・同階級のメダル獲得はシドニー五輪以来16年ぶりのメダル獲得
種目 選手名 メダル
女子48kg級 近藤 亜美 銅メダル
備考
・同階級では2大会ぶりのメダル
・同階級では、比較的身長が高いため減量に課題があり、将来的に階級の変更の可能性があると示唆
種目 選手名 メダル
女子52kg級 中村 美里 銅メダル
備考
・中村選手は北京五輪と合わせて2個目のメダル獲得
種目 選手名 メダル
女子57kg級 松本 薫 銅メダル
備考
・松本選手はロンドン五輪の金メダルに続き2大会連続でメダル獲得
種目 選手名 メダル
女子78kg超級 山部 佳苗 銅メダル
備考
・同階級のメダル獲得はシドニー五輪から5大会連続で獲得

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

卓球

種目 選手名 メダル
男子団体 水谷 隼
丹羽 孝希
吉村 真晴
銀メダル
備考
・ロンドン五輪では5位入賞
・同種目では初のメダル獲得
種目 選手名 メダル
男子シングルス 水谷 隼
銅メダル
備考
・ロンドン五輪で水谷選手は4回戦敗退
・同種目では初のメダル獲得、またシングルスでは男女を通じて初のメダル獲得
・水谷選手のガッツポーズが派手だと張本勲氏に喝を入れられるものの、張本氏自身も現役時代はかなり派手にガッツポーズをしていたことで話題に
・メダル獲得後、水谷選手と波多陽区さんが似ているということで波多さんが早速便乗行為で話題に
種目 選手名 メダル
女子団体 福原 愛
石川 佳純
伊藤 美誠
銅メダル
備考
・ロンドン五輪に続き2大会連続メダル獲得
・伊藤選手は同競技で最年少メダル獲得
・伊藤選手が「先輩を手ぶらで帰らすわけにはいかない」と競泳陣の名言をパクるものの、競泳の松田丈志選手から「どんどん広げて」と容認される
・石川選手は福原選手への応援が、アドバイスをしたと受け止められ退場処分になる。ただし、退場させられても応援する姿が可愛いと話題に

 

体操

種目 選手名 メダル
男子団体 内村 航平
加藤 凌平
田中 佑典
山室 光史
白井 健三
金メダル
備考
・アテネ五輪以来3大会ぶりの金メダル
・表彰式の時、白井選手が記念品を手にして「何これ?歯ブラシ立て?」と漏らし、音声に拾われる
・山室選手は小学校6年生の時に人気番組「学校へ行こう!」のコーナー「未成年の主張」に出演。学校の屋上であん馬を披露し、V6の坂本昌行さんを驚かせる。メダル獲得後、坂本さんは祝福のメッセージを発表した
種目 選手名 メダル
男子個人総合 内村 航平 金メダル
備考
・ロンドン五輪に続き2大会連続の金メダル
・同種目の連覇は、歴代4人目で日本人では加藤沢男さん以来44年ぶりの快挙
・個人総合決勝では、最終種目の鉄棒の演技中ぎっくり腰になるも着地を見事に決める
・個人総合のメダリストの会見で、海外の記者から採点についてケチをつけられるものの、銀メダリストのベルニャエフ選手が「無駄な質問だ」と一蹴する一幕があった
種目 選手名 メダル
種目別跳馬 白井 健三 金メダル
備考
・同種目では、ロサンゼルス五輪以来32年ぶりのメダル獲得
・決勝1回目の演技で、世界初の新技を披露し高得点をマーク

 

レスリング

種目 選手名 メダル
女子フリースタイル
48kg級
登坂 絵莉 金メダル
備考
・同階級の金メダルはロンドン五輪の小原日登美選手に続き2大会連続
・お菓子が大好きで減量中でも量を抑えてこっそり食べているとか
・将来は世界最強の主婦になりたいと婚活にノリノリ
種目 選手名 メダル
女子フリースタイル
53kg級
吉田 沙保里 銀メダル
備考
・4度の五輪出場で初めて敗れる
・五輪終了後に引退の可能性を示唆する
・また、女子日本代表と至学館大学のコーチ就任へのプランも出ており去就が注目される
種目 選手名 メダル
女子フリースタイル
58kg級
伊調 馨 金メダル
備考
・女子個人種目では五輪史上初の4連覇達成
・レスリングでは男女通じて初の4連覇
・閉会式では5大陸からの代表としてステージに上がる
種目 選手名 メダル
女子フリースタイル
63kg級
川井 梨紗子 金メダル
備考
・同階級では、4大会連続金メダルを獲得(うち3大会は伊調選手が獲得)
・もともとは58kg級の選手で伊調選手を破って五輪出場を決めるつもりでいたが、登坂選手の助言もあり階級を変更したという経緯がある
・リオ五輪後は階級を戻し、「打倒伊調」で東京五輪に挑戦するとコメント
種目 選手名 メダル
女子フリースタイル
69kg級
土性 沙羅 金メダル
備考
・重量級で日本女子初の金メダル獲得
・マンガ好きで東村アキコさんの大ファン
種目 選手名 メダル
男子グレコローマン
59kg級
太田 忍 銀メダル
備考
・同スタイルの銀メダル獲得は16年ぶり
・同競技のメダル獲得はヘルシンキ大会から16大会連続
・大会1か月前、父親が「悪ぃけど、お前は銀だな。夢で見た。」と言われ、金メダルを目指している太田選手はイラッと来たとか
種目 選手名 メダル
男子フリースタイル
57kg級
樋口 黎 銀メダル
備考
・同階級のメダル獲得は4大会連続
・菓子好き、野菜嫌いという偏食アスリート
・マカロンを愛してやまず、試合で勝ったご褒美はいつもマカロンに決めている
・実は一番の敵は「減量」。お菓子をこっそり食べてしまい減量で失格になった経験もある
・「20歳の割に落ち着いていますね」という質問に対して、「野菜を食べないこと」と返答して周りを驚かせる。落ち着きの理由は酷い偏食の為、周りから子どもと馬鹿にされるので、態度だけでも大人っぽくしようとした結果とのこと
・日本に帰ってやりたいことを問われると「大相撲の副賞で出されるでっかいマカロンを買いに行きたいと思っていたが、食べられないことを知ってものすごくショックを受けた」と会場を笑わせる

 

 

バドミントン

種目 選手名 メダル
女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
金メダル
備考
・同競技では日本人初の金メダル獲得
・ペア結成10年目での偉業
・また、ここまで長く組んでいるペアは異例とのこと
種目 選手名 メダル
女子シングルス 奥原 希望 銅メダル
備考
・同種目では、日本人初のメダル獲得
・準々決勝では、山口茜選手との日本人対決を制す
・3位決定戦は相手選手が棄権したため不戦勝で銅メダルを獲得

 

テニス

種目 選手名 メダル
男子シングルス 錦織 圭 銅メダル
備考
・五輪3度目の出場でメダルを獲得
・同種目のメダル獲得は96年ぶり

 

シンクロナイズドスイミング

種目 選手名 メダル
デュエット 乾 友紀子
三井 梨紗子
銅メダル
備考
・同種目では、北京五輪以来2大会ぶりのメダル獲得
・アテネ五輪以来、井村監督復帰後第1号のメダル獲得
・二人が演じたプログラムのテーマは「風神雷神」
・乾選手と三井選手が着用した水着は、両選手の母親が最後の仕上げを担当。風神雷神をイメージしたデザインに散りばめられた無数のスワロフスキー社製のクリスタルを2人の母が手縫いで貼り付ける
種目 選手名 メダル
チーム 乾 友紀子
三井 梨紗子
吉田 胡桃
中村 麻衣
丸茂 圭衣
中牧 佳南
林 愛子
箱山 愛香
小俣 夏乃
銅メダル
備考
・同種目では、アテネ五輪以来3大会ぶりのメダル獲得
・チームで演じたフリールーティンで演じたテーマは繁栄の幕開けを意味する演技「天照大神」
・先にデュエットでメダルを獲得した乾選手と三井選手のメダルを見たチームのメンバーは手に取っても首にかけず「絶対自分で獲ってかける」と意気込み、有言実行でメダルを獲得する

 

カヌー

種目 選手名 メダル
男子スラローム
カナディアンシングル
羽根田 卓也 銅メダル
備考
・同競技で日本人、同種目ではアジア人初のメダル獲得
・羽根田選手は、交通事故で左目が失明し脳に後遺症が残った親友おり、懸命にリハビリを続けた親友は車いすから一人で立つことができるほど回復。羽根田選手は銅メダルを獲得し8年越しの約束を果たしました
・トーク番組「マツコ&有吉の怒り新党」でメダル候補のイケメン選手として紹介され、マツコさんから「ハネタク」とニックネームをつけられる

 

ウエイトリフティング

種目 選手名 メダル
女子48kg級 三宅 宏実 銅メダル
備考
・ロンドン五輪に続き、2大会連続のメダルを獲得
・同種目2大会連続のメダルは日本女子初
・腰や膝を故障し満身創痍の状態で試合に臨み、見事107kgを成功させメダルを獲得する

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

史上最多41個のメダルを獲得した日本選手団。

今まで獲得できていなかった競技、種目での獲得も多く、見てる側としても非常に楽しむことができました。

時差12時間のおかげで、全てをリアルタイムで見ることはできませんでした。東京五輪では絶対休みを取って集中して見たいと思っています。

また、メダルの獲得数が増えることは非常に喜ばしいことですが、役員ならまだしも選手がメダルの数字に追われることがないよう東京五輪を迎えてほしいですね。

 

代表選手のプロフィールなどはこちらから
2016年第31回リオデジャネイロ五輪/28競技と種目一覧と日程

メダリスト、入賞その他の全成績は以下のリンクから

陸上競技、トライアスロン、自転車、近代五種

競泳、ボート、カヌー、セーリング

サッカー、テニス、ホッケー、バレーボール、バスケット、卓球、バドミントン、ラグビー、ゴルフ、水球

ボクシング、レスリング、フェンシング、柔道、テコンドー、アーチェリー、射撃

体操、トランポリン、新体操、シンクロナイズドスイミング、飛込み、ウエイトリフティング、馬術

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-リオ五輪, 出場選手成績, メダリスト一覧(日本)

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.