ランキング

移住に最適な国は?2016年度のランキングが発表!日本は何位!?

更新日:

s-title001

世界最大級のメガバンクHSBCホールディングスが2016年9月に「移住するのに最適な国ランキング45」を発表しました。

190カ国の地域で生活する国外在住者約27,000人を回答。

日本に見切りを付けて優雅に海外で暮らしてみようという方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、日本は国外の方からどんな風に見られているのか気になりますね。

そこで、「移住するのに最適な国ランキング45」と各分野の内訳をご紹介します♪

 

スポンサーリンク

 

移住するのに最適な国ランキング45

s-singapore

HSBCでは毎年大きく分けて「経済」「生活」「家庭」の分野で調査をしています。各分野の調査結果のレポートを元にランキングを作成。

さっそくランキングを見ていきましょう。

※各項目の「▲」「▼」で並び替えができます。

総合
順位
国名経済
順位
生活
順位
家庭
順位
1シンガポール243
2ニュージーランド1514
3カナダ1035
4チェコ1282
5スイス11726
6ノルウェー41116
7オーストリア7166
8スウェーデン6311
9バーレーン1769
10ドイツ32712
11オーストラリア18520
12アラブ首長国連邦51922
13香港191218
14台湾24715
15オランダ92810
16スペイン4227
17ロシア25238
18オマーン141534
19ベトナム132535
20日本281325
21フランス36913
22イギリス163029
23ベルギー302914
24タイ371017
25ポーランド292621
26インド233624
27アイルランド313311
28マレーシア351427
29カタール84036
30アメリカ203437
31サウジアラビア113739
32メキシコ322028
33南アフリカ392219
34中国214438
35クウェート224341
36韓国332445
37フィリピン413223
38インドネシア273543
39トルコ431831
40ケニア343933
41チリ264244
42ペルー383830
43イタリア452132
44エジプト404540
45ブラジル444142

 

いかがでしょうか?

日本は意外にも総合ランキングでは20位なんですね。外国人を招いて「日本のここがすごい!」って番組を盛んにやっていたのに…。

ちょっと残念な結果になりました。さて、3つの項目の内訳を見ていきましょう。

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

日本のランキング内訳

s-beautiful_japan

総合順位で20位だった日本。「経済」「生活」「家庭」の3つの項目の内訳にもちゃんとランキングが付けられています。なかには日本が上位につけている項目もあるので、詳細をご紹介します。

経済

項目 順位
総合値
Overall
28位
雇用保障
Job security
5位
ライフワークバランス
Work/life balance
45位
キャリアアップ
Career progression
33位
政 治
Politics
15位
起業家精神
entrepreneurship
40位
経済的信頼
Economic confidence
31位
貯 蓄
Savings
17位
昇 給
Wage growth
22位
所 得
Disposable income
16位

※日本語訳はしゃぼん玉ニュースが行いました。訳違いは分かり次第修正します。

「経済」の分野では28位の日本。その内訳で際立つのは、「ライフワークバランス」の45位。なんと最下位です!

仕事と生活のバランスがめちゃくちゃって感じている方も多いのではないでしょうか?

「生活のための仕事」がいつの間にか「仕事のための生活」になっている…。悲しいですけど、これが事実ですよね。

外国の方も感じられているので、なんとか改善したいものですね。

 

生活

項目 順位
総合値
Overall
13位
資 産
Property
38位
健康管理
Healthcare
26位
財政状況
Finance
42位
安 全
Safety
1位
人種統合
Integration
21位
交 友
Making friends
31位
衛 生
Health
4位
文 化
Culture
3位
生活の質
Quality of life
10位

※日本語訳はしゃぼん玉ニュースが行いました。訳違いは分かり次第修正します。

「生活」の分野では13位。この分野では比較的上位に位置する項目が多いです。

特に「安全」に関しては世界に誇れるほどですね。香ばしい事件はいろいろとありますが、引き続き安心・安全な生活を送っていきたいものです。

 

家庭

項目 順位
総合値
Overall
25位
包容力
Tolerance
40位
社会生活
Social life
25位
パートナーとの親密さ
Closeness with partner
24位
学校の質
School quality
9位
保育の質
Childcare quality
16位
子育て費用
Overall cost of children
33位
生活の質
Quality of Life
22位
衛 生
Health
10位
人種統合
Integration
38位

※日本語訳はしゃぼん玉ニュースが行いました。訳違いは分かり次第修正します。

「家庭」の分野では25位。国外居住者にとっては、若干難点があるといったところでしょうか?

33位の「子育て費用」は、下位に位置しています。子どもの教育や習い事など費用が掛かることが多いですね。もうちょっと安くなったらいいんですが…。

また、24位の「パートナーとの親密さ」は身の回りでも“悪い”人が多いです。家庭でも会社でも何かと人間関係で揉めますよね…。気苦労が絶えないです。

最後に、40位の「包容力」。結構、下に位置していますね。簡単にネットで炎上したり、夫婦間でのちょっとしたいがみ合いなんか考えると結構妥当な順位かもしれませんね。

 

まとめ

日本の生活に疲れて、ちょっと物価の安い国にいってのんびり過ごしたいと考える方はこのランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、日本は好きだけど、新しい挑戦のひとつに海外生活を送ってみたい方も住みやすい国に行ってみてもいいかもしれませんね。

ただ、個人的には移住ではなく、旅行の参考にこのランキングを活用してみようと思います。

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-ランキング

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.