スポーツ ゴルフ マスターズ

マスターズゴルフ2017│優勝賞金は日本の賞金王超え?賞金配分はいくら?

更新日:

2017年4月6日からゴルフのメジャー選手権のひとつ、マスターズ2017がアメリカのオーガスタで開幕します。

今回のマスターズでは、松山英樹選手が優勝候補に名乗りを挙げており、日本のゴルフファンの間ではこの話で盛り上がりを見せています。大会が始まり、松山選手の活躍次第では、おそらく連日連夜マスターズの話題でテレビは持ち切りになるでしょう。とにかく松山選手の活躍に期待したいです。

さて、その松山選手がもしマスターズで優勝をしたとしたら、どれぐらいの優勝賞金を手にするのでしょうか?びっくりするぐらいの金額なのは想像できるのですが、果たして実際の金額は?

ここでは、マスターズの優勝賞金についてやマスターズが開催されるオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブの超リッチなメンバーについてご紹介をします。

※2017年のマスターズ優勝賞金は発表され次第、追記します。

 

スポンサーリンク

 

◆マスターズの優勝賞金って?

全ゴルファーが憧れるマスターズの頂点に立ったゴルファーは、栄誉あるグリーンジャケットのみならず、莫大な優勝賞金を手にします。

その優勝賞金は、大会前に発表されるのではなく、大会最終日前日に決められています。優勝賞金は大会入場者の数やグッズの売れ行きに左右され、その年の収入がわかるまで優勝賞金は発表されないのです。

ちなみに、参考ですが2016年のマスターズで優勝したダニー・ウィレット選手が手にした賞金は180万ドル。これは、第1回大会(1934年)に優勝したホートン・スミスさんの優勝賞金1,500ドルの1200倍にもなります。

 

さて、今年のマスターズでは、優勝賞金が例年と違うのではないかと噂されています。というのは、全米ゴルフ協会が全米オープンの優勝賞金を200万ドル、賞金総額を1,200万ドルにすると発表しています。そして、これにマスターズ委員会も追従する可能性があるとみられています。

200万ドルと聞いても、ピンと来ないかもしれないので、ここで2016年、日本の賞金王・池田勇太選手に出てきてもらいます。

池田選手は2016年、自身初の賞金王を獲得し、その金額は約2億800万円となります。もし、マスターズの優勝賞金が200万ドルとなると、日本円で約2億2,000万円となり、マスターズの優勝のみで日本の賞金王になってしまう……なんてことになるのです。

実に、ワイルドな話です。もし、池田勇太選手がマスターズで優勝したら、自身の賞金王の金額を1大会で塗り替えてしまいます。池田選手もそうなったら、痛快でしょうね。

 

それでは、次章でオーガスタの超リッチなメンバーについてご紹介をします。

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆オーガスタの超リッチなメンバーって?

マスターズが行われるオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ(以下、オーガスタ)は、ゴルフファンにとって「一生に一度でいいからプレーしたい」と言われている聖地です。

また、そんなオーガスタは何かと謎に包まれているといわれています。オーガスタのメンバーが誰なのか、メンバーの人数はどれぐらいなのか、正式に開示されていないことで様々な憶測が飛び交っています。

 

2002年、アメリカの一般大衆紙「USAトゥデイ」に、300人余りのオーガスタのメンバーの名簿が掲載。オーガスタはその記事について、「正式に発表されたものではないので、真偽については語らない」とコメントをしました。

ただ、真偽はともかくそのメンバーにはアメリカを代表する超リッチな面々が名を連ねていました。

まず、投資の神様で有名なウォーレン・バフェット氏、そのバフェット氏に心酔するマイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏などの名前が載っていたそうです。

ただ、真偽は不明にせよ、それを裏付けるかのように2002年、オーガスタではコースの大改造や隣接する広い土地を買収し、広い駐車場を設けたり、コテージハウスを増設したりしています。これは、ビル・ゲイツ氏がオーガスタのメンバーになり、その感謝の意を込めて多額の寄付をしたといわれています。

 

さて、ビル・ゲイツ氏やウォーレン・バフェット氏以外のオーガスタのメンバーも簡単にご紹介します。

スタンリー・ドラッケンミラー
 伝説的なヘッジファンドマネージャー

ウォーレン・スティーブンス
 メディア王

デビッド・ドーマン
 米国最大手の通信会社AT&Tの元CEO

ジェリー・ヤン
 米国YAHOO!創業者

コンドリーザ・ライス
 史上初の女性国務長官

バージニア・ロメッティ
 IBM初の女性CEO

など、他多数。以上、オーガスタのごく一部の超リッチな面々の紹介でした。

 

なお、ゴルフには関係はないですが、ビル・ゲイツ氏など世界の大富豪についてご紹介していますので、ご興味のある方はこちらもどうぞ
世界の大富豪│36億人分の資産を所有する8人って?

 

◆マスターズ2017の優勝賞金は?

2017年マスターズの賞金総額は1100万ドル、日本円で約12億2100万円となりました。そして、気になる優勝賞金は198万ドル、日本円で約2億2000万円に決定し、史上最高額を更新しました。

<上位10位までの賞金配分>
優勝: $1,980,000(約2億1978万円)
2位 : $1,188,000(約1億3186万円)
3位 :$748,000(約8302万円)
4位 : $528,000(約5860万円)
5位 :$440,000(約4884万円)
6位 : $396,000(約4395万円)
7位 : $368,500(約4090万円)
8位 : $341,000(約3785万円)
9位 :$319,000(約3540万円)
10位: $297,000(約3296万円)

 

▼マスターズ関連記事はこちら
決勝ラウンドの結果&組合せ

優勝候補と優勝予想は?

予選の組合せやスタート時間・結果・放送日程

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, ゴルフ, マスターズ

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.