スポーツ 実業団駅伝 駅伝 ニューイヤー駅伝

ニューイヤー駅伝2018結果速報│区間エントリー&区間賞も!!

更新日:

2018年元日、第62回ニューイヤー駅伝が開催されます。前回大会で18年ぶりに優勝を果たした旭化成の連覇に期待が掛かります。

また、今回のニューイヤー駅伝はTBSドラマ「陸王」の影響で、例年以上に注目される大会になりそうです。ドラマのような展開になったら最高ですね。

さて、ここではニューイヤー駅伝2018の区間エントリーや結果速報をご紹介します。

※区間エントリーや大会結果は分かり次第追記します。

▼「ニューイヤー駅伝2018」関連記事
エントリー選手のプロフィールとコース

ニューイヤー駅伝2018 予選会結果

 

スポンサーリンク

 

◆ニューイヤー駅伝2018 区間エントリー

2017年12月31日(日)に発表された区間エントリーです。画像が見にくいという方は、画像の下にあるチーム名をクリック(タップ)すると区間エントリーが開きます。ポチポチやってください。

なお、大会当日、区間エントリーの変更がある場合、情報を更新します。

画像をクリック(タップ)すると拡大します

※年齢は2018年1月1日時点のもの

1.旭化成
2.トヨタ自動車
3.トヨタ自動車九州
4.MHPS
5.コニカミノルタ
6.富士通
7.DeNA
8.日清食品グループ
9.中国電力
10.日立物流
11.Honda
12.安川電機
13.愛知製鋼
14.黒崎播磨
15.マツダ
16.愛三工業
17.カネボウ
18.トヨタ紡織
19.ヤクルト
20.NTT西日本
21.大塚製薬
22.八千代工業
23.NTN
24.九電工
25.YKK
26.SGホールディングスグループ
27.プレス工業
28.中央発條
29.SUBARU
30.トーエネック
31.西 鉄
32.セキノ興産
33.中電工
34.警視庁
35.サンベルクス
36.住友電工
37.ひらまつ病院

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆ニューイヤー駅伝2018 各区間の結果

第1区/12.3km

▼区間記録
34分16秒(2007年)
マーティン・マサシ/スズキ
総合
順位
選手名
チーム
総合
タイム
区間
順位
区間
タイム
1 遠藤 日向
住友電工
34:55 1 34:55
2 服部 弾馬
トーエネック
34:56 2 34:56
3 梶原 有高
ひらまつ病院
34:58 3 34:58
4 藤川 拓也
中国電力
34:59 4 34:59
5 佐藤 佑輔
富士通
35:00 5 35:00
6 東 遊馬
九電工
35:02 6 35:02
7 阿久津圭司
SUBARU
35:03 7 35:03
8 山口 浩勢
愛三工業
35:05 8 35:05
▼9位以降の順位を開く

 

 

第2区/8.3km

▼区間記録
21分54秒(2009年)
J.ダビリ/小森コーポレーション
総合
順位
選手名
チーム
総合
タイム
区間
順位
区間
タイム
1 キプヤティチ
旭化成
0:57:48 3 22:43
2 E.ワウエル
NTN
0:57:54 2 22:38
3 N.コシンベイ
トヨタ自動車
0:57:55 4 22:49
4 R.ケモイ
愛三工業
0:57:57 8 22:52
5 P.タヌイ
九電工
0:57:58 10 22:56
6 A.デグ
安川電機
0:58:00 6 22:50
7 M.ディラング
愛知製鋼
0:58:05 12 22:59
8 ジョン・マイナ
富士通
0:58:05 17 23:05
▼9位以降の順位を開く

 

 

第3区/13.6km

▼区間記録
37分52秒(2011年)
宮脇千博/トヨタ自動車
総合
順位
選手名
チーム
総合
タイム
区間
順位
区間
タイム
1 市田 孝
旭化成
1:36:15 1 38:27
2 松枝 博輝
富士通
1:36:47 3 38:42
3 石川 裕之
愛三工業
1:36:49 5 38:52
4 髙橋 優太
DeNA
1:36:51 2 38:34
5 田中 秀幸
トヨタ自動車
1:36:52 6 38:57
6 小山 陽平
NTN
1:37:28 15 39:34
7 岡本 直己
中国電力
1:37:29 7 39:00
8 牟田 祐樹
日立物流
1:37:33 10 39:17
▼9位以降の順位を開く

 

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

第4区/22.4km

▼区間記録
今大会から22.0kmから22.4kmに変更。以下、参考記録

1時間2分45秒(2016年)
設楽悠太/Honda

総合
順位
選手名
チーム
総合
タイム
区間
順位
区間
タイム
1 大六野秀畝
旭化成
2:42:06 5 1:05:51
2 設楽 悠太
Honda
2:42:06 1 1:04:19
3 宮脇 千博
トヨタ自動車
2:42:32 4 1:05:40
4 鈴木 洋平
愛三工業
2:42:41 6 1:05:52
5 横手 健
富士通
2:42:53 8 1:06:06
6 押川 裕貴
トヨタ自動車九州
2:43:12 3 1:05:36
7 井上 大仁
MHPS
2:43:23 2 1:04:53
8 室塚 健太
DeNA
2:43:44 16 1:06:53
▼9位以降の順位を開く

 

 

第5区/15.8km

▼区間記録
44分57秒(2002年)
坪田智夫/コニカ
総合
順位
選手名
チーム
総合
タイム
区間
順位
区間
タイム
1 村山 謙太
旭化成
3:29:15 1 47:09
2 山中 秀仁
Honda
3:29:29 2 47:23
3 大石 港与
トヨタ自動車
3:30:55 5 48:23
4 今井 正人
トヨタ自動車九州
3:31:07 3 47:55
5 中村 匠吾
富士通
3:31:14 4 48:21
6 定方 俊樹
MHPS
3:32:32 10 49:09
7 後藤田健介
DeNA
3:32:42 9 48:58
8 中西 玄気
愛三工業
3:32:49 32 50:08
▼9位以降の順位を開く

※セキノ興産は繰り上げスタートとなりました。

 

第6区/12.1km

▼区間記録
今大会から12.5kmから12.1kmに変更。以下、参考記録

36分32秒(2017年)
市田 宏/旭化成

総合
順位
選手名
チーム
総合
タイム
区間
順位
区間
タイム
1 市田 宏
旭化成
4:05:04 1 35:49
2 石川 末廣
Honda
4:06:07 4 36:38
3 窪田 忍
トヨタ自動車
4:07:27 3 36:32
4 坂本 大志
トヨタ自動車九州
4:08:09 9 37:02
5 潰滝 大記
富士通
4:08:55 24 37:41
6 佐藤 歩
MHPS
4:10:03 20 37:31
7 永井 秀篤
DeNA
4:10:04 16 37:22
8 黒木 文太
安川電機
4:10:08 7 36:58
▼9位以降の順位を開く

※ひらまつ病院、セキノ興産は繰り上げスタートとなりました。

 

第7区/15.5km

▼区間記録
44分53秒(2002年、2003年)
J.ドゥング/ホンダ浜松
総合
順位
選手名
チーム
総合
タイム
区間
順位
区間
タイム
1 鎧坂 哲哉
旭化成
4:52:18 2 47:14
2 上野 渉
Honda
4:54:30 10 48:23
3 早川 翼
トヨタ自動車
4:54:39 1 47:12
4 奥野 翔弥
トヨタ自動車九州
4:56:25 9 48:16
5 星 創太
富士通
4:56:53 4 47:58
6 木津 晶夫
DeNA
4:59:08 20 49:04
7 神野 大地
コニカミノルタ
4:59:09 12 48:38
8 松村 康平
MHPS
4:59:10 23 49:07
▼9位以降の順位を開く

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆ニューイヤー駅伝2018 総合結果

総合順位

▼大会記録
4時間49分32秒(2012年)
日清食品グループ
※コース変更などにより参考記録になります

旭化成が2年連続23度目の優勝を飾りました。おめでとうございます。

順位 チーム タイム タイム差
1位 旭化成 4:52:18
2位 Honda 4:54:30 +2:12
3位 トヨタ自動車 4:54:39 +2:21
4位 トヨタ自動車九州 4:56:25 +4:07
5位 富士通 4:56:53 +4:35
6位 DeNA 4:59:08 +6:50
7位 コニカミノルタ 4:59:09 +6:51
8位 MHPS 4:59:10 +6:52
9位 安川電機 4:59:15 +6:57
10位 愛三工業 4:59:17 +6:59
11位 住友電工 4:59:21 +7:03
12位 九電工 4:59:40 +7:22
13位 愛知製鋼 4:59:43 +7:25
14位 中国電力 5:00:09 +7:51
15位 日清食品グループ 5:00:54 +8:36
16位 NTN 5:01:27 +9:09
17位 NTT西日本 5:01:42 +9:24
18位 カネボウ 5:01:49 +9:31
19位 八千代工業 5:01:50 +9:32
20位 西 鉄 5:01:50 +9:32
21位 日立物流 5:01:59 +9:41
22位 SUBARU 5:02:55 +10:37
23位 プレス工業 5:02:56 +10:38
24位 黒崎播磨 5:02:56 +10:38
25位 トヨタ紡織 5:03:02 +10:44
26位 YKK 5:03:47 +11:29
27位 ヤクルト 5:03:55 +11:37
28位 マツダ 5:04:14 +11:56
29位 中央発條 5:04:15 +11:57
30位 大塚製薬 5:04:21 +12:03
31位 サンベルクス 5:05:48 +13:30
32位 トーエネック 5:06:28 +14:10
33位 警視庁 5:07:05 +14:47
34位 SGホールディングス 5:07:10 +14:52
35位 中電工 5:08:37 +16:19
36位 ひらまつ病院 5:14:19 +22:01
37位 セキノ興産 5:14:56 +22:38

 

区間賞

区 間 選手名 チーム 備 考
1区 遠藤 日向 住友電工 初区間賞
2区 ビダン・カロキ DeNA 2年連続
3区 市田 孝 旭化成 2年連続
4区 設楽 悠太 Honda  
5区 村山 謙太 旭化成  
6区 市田 宏 旭化成 2年連続
7区 早川 翼 トヨタ自動車  

 

▼「ニューイヤー駅伝2018」関連記事
エントリー選手のプロフィールとコース

ニューイヤー駅伝2018 予選会結果

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, 実業団駅伝, 駅伝, ニューイヤー駅伝

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2018 AllRights Reserved.