スポーツ 実業団駅伝 駅伝 ニューイヤー駅伝

ニューイヤー駅伝2018予選会 結果【九州実業団】出場チームは?

更新日:

毎年、元日に開かれる実業団駅伝日本一を決めるニューイヤー駅伝。その出場権を掛けた戦いが全国各地区で行われ、九州地区の九州実業団毎日駅伝を最後にニューイヤー駅伝の出場チームが全て決定します。

2016年の九州実業団毎日駅伝では、29年ぶりにコースが変更され、MHPSと旭化成とが激しいデッドヒートを演じました。MHPSが逆転で創部以来の初優勝を飾り、新コースの初代王者となりました。

ハイレベルな戦いが予想される九州地区を制するのは、果たしてどのチームか…。また、九州地区からの出場枠が1つ増えた今年、どのチームが8番目に滑り込んでくるかも注目です。

ここでは、2018年ニューイヤー駅伝の予選会を兼ねた第54回九州実業団毎日駅伝競走大会の出場チームや区間エントリー、大会結果などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

◆第54回九州実業団毎日駅伝 概要

第54回九州実業団毎日駅伝では、上位8チームが2018年1月1日に行われるニューイヤー駅伝(第62回全日本実業団対抗駅伝)への出場権を獲得します。

前年度の大会では、29年ぶりにコースが刷新され、MHPSが新コースの初代王者となりました。そして、2017年のニューイヤー駅伝では、旭化成が優勝、トヨタ自動車九州が3位、そしてMHPSが4位に入るなど九州勢が上位を占めました。九州地区は予選会からハイレベルな戦いが予想されており、選手個人の走りにも注目です。

注目選手としては、ロンドン世界陸上の男子マラソン日本代表になった井上大仁選手(MHPS)や、ニューイヤー駅伝18年ぶりの優勝に貢献した、旭化成の村山兄弟や市田兄弟。そして、リオ五輪とロンドン世界陸上の男子10000mのメダリストとなったポール・タヌイ選手(九電工)らをはじめ多くの楽しみな選手が九州地区にはいます。

出場枠も昨年度より1つ増えたので、九州勢の顔ぶれも楽しみのひとつです。

 

<大会名>
第54回九州実業団毎日駅伝競走大会
兼 全日本実業団対抗駅伝競走大会予選
※開催場所:福岡県北九州市若松区

<大会日程>
2017年11月23日(木・祝)
午前9時00分スタート

<コース>
7区間 81.8km

▼1区/12.4km
本城陸上競技場~若松ゴルフクラブ前

▼2区/7.4km
若松ゴルフクラブ前~若松田中農園前

▼3区/13.0km
若松田中農園前~若松市民グラウンド前

▼4区/8.2km
若松市民グラウンド前~安屋公民館前

▼5区/13.4km
安屋公民館前~若松田中農園前

▼6区/13.0km
若松田中農園前~若松市民グラウンド前

▼7区/14.4km
若松市民グラウンド前~本城陸上競技場

<テレビ放送>
▼放送局
JNN九州・沖縄7局ネット

▼放送日時
2017年11月23日(木・祝)
午後4時25分 ~ 5時50分(録画放送)

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆九州実業団毎日駅伝 出場チームと区間エントリー

※チーム名をクリック(タップ)するとエントリー選手が開きます
※同企業の2チーム目はオープン参加扱いとなります。

1.MHPS
2.旭化成A
3.トヨタ自動車九州
4.安川電機
5.九電工
6.黒崎播磨
7.西鉄
8.旭化成延岡
9.京セラ鹿児島
10.戸上電機製作所
11.ひらまつ病院
12.国分自衛隊
13.JR九州
14.大分市役所
15.大分選抜A
16.佐賀陸協選抜
17.直鞍クラブ
18.旭化成B
19.大分選抜B
20.実業団混成チ-ムA

 

◆九州実業団毎日駅伝 各区間の結果

※結果が分かり次第追記します。

<第1区/12.4km>

▼区間記録
36分55秒(2016年)
大六野 秀畝/旭化成
総合
順位
選手名
   チーム   
総合
 タイム 
区間
順位
区間
タイム
1 井上 大仁
MHPS
36:26 1 36:26
2 中村 信一郎
九電工
36:26 2 36:26
3 市田 孝
旭化成A
36:34 3 36:34
4 久井原 歩
黒崎播磨
37:34 4 37:34
5 古賀 淳紫
安川電機
37:48 5 37:48
6 中西 拓郎
ひらまつ病院
37:51 6 37:51
7 中村 高洋
京セラ鹿児島
37:52 7 37:52
8 村山 紘太
旭化成B
38:23 8 38:23
9 篠原 義裕
西鉄
38:55 9 38:55
10 西 純平
実業団混成
39:17 10 39:17
11 出雲 一真
戸上電機
39:20 11 39:20
12 改木 悠真
トヨタ九州
39:24 12 39:24
13 井筒 幸一
JR九州
39:41 13 39:41
14 田吹 隆一
大分選抜A
39:59 14 39:59
15 河添 俊司
旭化成延岡
40:15 15 40:15
16 石橋 優哉
佐賀陸協選抜
40:28 16 40:28
17 池田 智史
国分自衛隊
40:38 17 40:38
18 渡邊 智也
大分市役所
40:50 18 40:50
19 中村 雄人
大分選抜B
41:30 19 41:30
20 高濱 邦晃
直鞍クラブ
42:11 20 42:11

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

<第2区/7.4km>

▼区間記録
20分49秒(2016年)
マミヨ・ヌグセ/安川電機
総合
順位
選手名
   チーム   
総合
 タイム 
区間
順位
区間
タイム
1 E.オムワンバ
MHPS
0:57:23 1 20:57
2 P.タヌイ
九電工
0:57:43 3 21:17
3 K.キャプシス
旭化成A
0:57:48 2 21:14
4 J.ムァゥラ
黒崎播磨
0:59:32 6 21:58
5 A.デグ
安川電機
0:59:33 4 21:45
6 D.キプケモイ
西鉄
1:00:41 5 21:46
7 J.カリウキ
ひらまつ病院
1:01:08 9 23:17
8 K.キプロプ
旭化成B
1:01:33 8 23:10
9 カレミ・ズク
トヨタ九州
1:01:47 7 22:23
10 原水 幸一
京セラ鹿児島
1:02:33 14 24:41
11 佐藤 歩
実業団混成
1:02:37 10 23:20
12 堀 聡介
戸上電機
1:03:52 12 24:32
13 黒木 俊輔
旭化成延岡
1:04:12 11 23:57
14 勝田レイトン
大分選抜A
1:04:50 15 24:51
15 立川 宗志郎
JR九州
1:05:02 18 25:21
16 森 康平
国分自衛隊
1:05:41 17 25:03
17 内田 恒三
大分市役所
1:05:41 15 24:51
18 小林 弘典
佐賀陸協選抜
1:05:59 19 25:31
19 小川 尚人
大分選抜B
1:06:06 13 24:36
20 友原 寛樹
直鞍クラブ
1:09:25 20 27:14

 

<第3区/13.0km>

▼区間記録
37分04秒(2016年)
井上 大仁/MHPS
総合
順位
選手名
   チーム   
総合
 タイム 
区間
順位
区間
タイム
1 目良 隼人
MHPS
1:34:58 3 37:35
2 高井 和治
九電工
1:35:52 5 38:09
3 有村 優樹
旭化成A
1:36:03 6 38:15
4 高橋 尚弥
安川電機
1:36:59 2 37:26
5 小西 祐也
黒崎播磨
1:37:50 7 38:18
6 茂木 圭次郎
旭化成B
1:38:47 1 37:14
7 野中 久徳
西鉄
1:39:25 8 38:44
8 大津 顕杜
トヨタ九州
1:39:42 4 37:55
9 大西 毅彦
ひらまつ病院
1:41:08 10 40:00
10 市田 宏
実業団混成
1:41:22 9 38:45
11 冷水 秀也
京セラ鹿児島
1:43:38 14 41:05
12 横山 慶尚
旭化成延岡
1:44:41 13 40:29
13 十川 裕次
大分選抜A
1:45:00 12 40:10
14 平 敏治
戸上電機
1:45:02 15 41:10
15 鈴東 千弘
国分自衛隊
1:45:50 11 40:09
16 後藤 将友
JR九州
1:46:53 19 41:51
17 宮本 剛志
大分市役所
1:47:18 16 41:37
18 福田 憲互
佐賀陸協選抜
1:47:37 17 41:38
19 日野 雅也
大分選抜B
1:47:53 18 41:47
20 濱田 翔平
直鞍クラブ
1:51:22 20 41:57

 

<第4区/8.2km>

▼区間記録
24分08秒(2016年)
村山 紘太/旭化成
総合
順位
選手名
   チーム   
総合
 タイム 
区間
順位
区間
タイム
1 的野 遼大
MHPS
1:59:53 1 24:55
2 吉川 修司
九電工
2:01:40 4 25:48
3 本田 匠
旭化成A
2:01:47 3 25:44
4 髙橋 達也
安川電機
2:03:05 7 26:06
5 齋藤 椋
旭化成B
2:04:00 2 25:13
6 川元 涼央
黒崎播磨
2:04:29 9 26:39
7 東 森拓
西鉄
2:05:35 8 26:10
8 渡邉 大輔
トヨタ九州
2:05:37 6 25:55
9 有馬 圭祐
実業団混成
2:07:15 5 25:53
10 川谷 勇貴
ひらまつ病院
2:08:29 10 27:21
11 米藏 亮
京セラ鹿児島
2:11:54 15 28:16
12 沼口 雅彦
旭化成延岡
2:12:11 11 27:30
13 鶴田 健太
戸上電機
2:12:43 14 27:41
14 成重 諒
大分選抜A
2:13:19 16 28:19
15 永里 剛城
国分自衛隊
2:13:30 13 27:40
16 後藤 航大
大分選抜B
2:15:24 12 27:31
17 倉野 峻丞
大分市役所
2:15:47 17 28:29
18 森 俊博
佐賀陸協選抜
2:16:09 18 28:32
19 永沼 日出生
JR九州
2:16:26 19 29:33
20 杉山 茂雄
直鞍クラブ
2:21:37 20 30:15

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

<第5区/13.4km>

▼区間記録
39分43秒(2016年)
市田 孝/旭化成
総合
順位
選手名
   チーム   
総合
 タイム 
区間
順位
区間
タイム
1 木滑 良
MHPS
2:41:02 5 41:09
2 大六野 秀畝
旭化成A
2:41:40 1 39:53
3 大塚 祥平
九電工
2:42:05 2 40:25
4 中本 健太郎
安川電機
2:45:12 9 42:07
5 村山 謙太
旭化成B
2:45:41 8 41:41
6 園田 隼
黒崎播磨
2:45:53 6 41:24
7 坂本 大志
トヨタ九州
2:46:10 3 40:33
8 福田 穣
西鉄
2:46:11 4 40:36
9 山口 修平
実業団混成
2:48:43 7 41:28
10 石田 政
ひらまつ病院
2:51:39 10 43:10
11 永谷 勇介
京セラ鹿児島
2:56:05 15 44:11
12 渡邊 太陽
戸上電機
2:56:25 13 43:42
13 三苫 天義
大分選抜A
2:56:34 12 43:15
14 立元 翔悟
国分自衛隊
2:56:44 11 43:14
15 田邊 雄也
旭化成延岡
2:57:03 18 44:52
16 宇都 寿哉
大分市役所
2:59:45 14 43:58
17 穴井 雄大
大分選抜B
3:00:25 19 45:01
18 古賀 隆徳
佐賀陸協選抜
3:00:33 17 44:24
19 稗田 将大
JR九州
3:00:45 16 44:19
20 杉田 達也
直鞍クラブ
3:09:56 20 48:19

 

<第6区/13.0km>

▼区間記録
37分40秒(2016年)
目良 隼人/MHPS
総合
順位
選手名
   チーム   
総合
 タイム 
区間
順位
区間
タイム
1 深津 卓也
旭化成A
3:19:09 1 37:29
2 松村 康平
MHPS
3:19:13 5 38:11
3 東 遊馬
九電工
3:20:45 8 38:40
4 久保田 大貴
安川電機
3:23:23 5 38:11
5 中嶋 和希
旭化成B
3:23:54 7 38:13
6 吉元 真司
黒崎播磨
3:23:55 3 38:02
7 江田 悠真
トヨタ九州
3:24:06 2 37:56
8 後藤 敬
西鉄
3:24:14 4 38:03
9 浦野 輝
実業団混成
3:28:31 9 39:48
10 堤 渉
ひらまつ病院
3:32:00 10 40:21
11 吉留 悠介
京セラ鹿児島
3:36:34 11 40:29
12 大島 伸
戸上電機
3:37:45 15 41:20
13 中村 健人
国分自衛隊
3:37:51 12 41:07
14 佐竹 一弘
大分選抜A
3:37:52 14 41:18
15 鈴木 槙一郎
旭化成延岡
3:38:11 13 41:08
16 田中 大地
大分市役所
3:42:23 17 42:38
17 吉川 昌宏
大分選抜B
3:42:44 16 42:19
18 諸熊 賀津也
佐賀陸協選抜
3:43:35 18 43:02
19 川崎 謙次郎
JR九州
3:44:05 19 43:20
20 友原 達矢
直鞍クラブ
3:53:30 20 43:34

 

<第7区/14.4km>

▼区間記録
43分34秒(2016年)
定方 俊樹/MHPS
総合
順位
選手名
   チーム   
総合
 タイム 
区間
順位
区間
タイム
1 定方 俊樹
MHPS
4:02:31 1 43:18
2 吉村 大輝
旭化成A
4:02:48 2 43:39
3 宮上 翔太
九電工
4:05:04 7 44:19
4 黒木 文太
安川電機
4:07:33 5 44:10
5 奥野 翔弥
トヨタ九州
4:07:52 4 43:46
6 坪内 淳一
黒崎播磨
4:08:15 8 44:20
7 出口 和也
旭化成B
4:10:00 12 46:06
8 鴛海 辰矢
西鉄
4:10:43 14 46:29
9 松尾 良一
実業団混成
4:12:47 6 44:16
10 梶原 有高
ひらまつ病院
4:15:44 3 43:44
11 引地 剛
京セラ鹿児島
4:22:01 10 45:27
12 溝田 槙悟
戸上電機
4:23:02 9 45:17
13 清水 将也
旭化成延岡
4:23:56 11 45:45
14 野中 洋輝
大分選抜A
4:25:04 16 47:12
15 黒木 雄太
国分自衛隊
4:25:22 17 47:31
16 神志那 優輝
大分市役所
4:29:33 15 47:10
17 樋口 秀星
佐賀陸協選抜
4:29:51 13 46:16
18 新田  涼
大分選抜B
4:30:48 20 48:04
19 畑山 修生
JR九州
4:31:47 18 47:42
20 中村 卓也
直鞍クラブ
4:41:24 19 47:54

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆九州実業団毎日駅伝・総合結果

総合順位

順位 チーム 総合タイム
1位 MHPS 4:02:31
2位 旭化成A 4:02:48
3位 九電工 4:05:04
4位 安川電機 4:07:33
5位 トヨタ自動車九州 4:07:52
6位 黒崎播磨 4:08:15
7位 西 鉄 4:10:43
8位 ひらまつ病院 4:15:44
―以上が2018年ニューイヤー駅伝に出場―
9位 京セラ鹿児島 4:22:01
10位 戸上電機製作所 4:23:02
11位 旭化成延岡 4:23:56
12位 大分選抜A 4:25:04
13位 国分自衛隊 4:25:22
14位 大分市役所 4:29:33
15位 佐賀陸協選抜 4:29:51
16位 JR九州 4:31:47
17位 直鞍クラブ 4:41:24
OP 旭化成B 4:10:00
OP 実業団混成チームA 4:12:47
OP 大分選抜A 4:30:48

 

区間賞

区 間 選手名 チーム 備 考
1区 井上 大仁 MHPS  
2区 エノック・オムワンバ MHPS  
3区 茂木 圭次郎 旭化成B  
4区 的野 遼大 MHPS  
5区 大六野 秀畝 旭化成A  
6区 深津 卓也 旭化成A 区間新
7区 定方 俊樹 MHPS  

 

◆2016年第53回九州実業団毎日駅伝の結果

順位 チーム 総合タイム
1位 MHPS 4:02:57
2位 旭化成 4:03:24
3位 トヨタ自動車九州 4:05:16
4位 安川電機 4:05:39
5位 九電工 4:07:57
6位 黒崎播磨 4:10:32
7位 西鉄 4:11:53
―以上が2017年ニューイヤー駅伝に出場―
8位 旭化成延岡 4:23:07
9位 京セラ鹿児島 4:24:17
10位 戸上電機製作所 4:25:50
11位 ひらまつ病院 4:26:55
12位 国分自衛隊 4:27:01
13位 JR九州 4:32:16
14位 直鞍クラブ 4:36:31

 

▼関連記事
ニューイヤー駅伝2017│区間エントリーや総合結果

ニューイヤー駅伝2017│出場37チーム一覧

2017年度 主な駅伝大会の日程と結果まとめ

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, 実業団駅伝, 駅伝, ニューイヤー駅伝

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.