スポーツ 杜の都駅伝 学生駅伝 駅伝

2016年全日本大学女子駅伝/区間エントリーとレース速報と結果!

更新日:

s-title_sendai

2016年10月30日(日)に開催される第34回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)の出場校区間エントリーとレース結果をご紹介します。

 

杜の都駅伝2016の関連記事はこちら
2016年全日本大学女子駅伝/日程・出場チームやコースの特徴は?

2016年全日本大学女子駅伝/エントリー選手と自己ベスト記録一覧

 

スポンサーリンク

 

出場校区間エントリー

s-orderlist02画像をクリックすると大きくなります

 

レース結果

第1中継所 通過記録


名前
(大学)
区間
タイム
総合
タイム
総合
タイム差
1橋本 奈津
(京産大)
20:2720:27
2青木 和
(名城大)
20:3120:310:04
3五島 莉乃
(中央大)
20:3320:330:06
4杉浦 穂乃加
(中京大)
20:3420:340:07
5髙木 結加
(福岡大)
20:3520:350:08
6菅野 七虹
(立命大)
20:3520:350:08
7廣瀬 亜美
(関西大)
20:3720:370:10
8白川 恵理菜
(東洋大)
20:4120:410:14
9細田 あい
(日体大)
20:5420:540:27
10水口 瞳
(大阪学院)
21:0021:000:33
11山本 明日香
(大芸大)
21:0221:020:35
12竹山 楓菜
(関外大)
21:0521:050:38
13松下 菜摘
(環太平洋)
21:0621:060:39
14上原 明悠美
(松山大)
21:0721:070:40
15瀬川 帆夏
(大東大)
21:1421:140:47
16清水 萌衣乃
(東農大)
21:2321:230:56
17西野 まほ
(順天堂大)
21:3221:321:05
18工藤 レイラ
(東北福祉)
21:3921:391:12
19安藤 優香
(白鴎大)
21:5021:501:23
20前川 祐紀
(鹿屋体育)
21:5721:571:30
21三ツ木 桃香
(城西大)
22:0022:001:33
22野口 真愛
(活水女子)
22:3622:362:09
23川崎 美祈
(石巻専修)
22:3922:392:12
24小合 沙季
(新潟医療)
22:4522:452:18
25宮間 志帆
(東北学連)
22:5022:502:23
26吉田 麻美
(北翔大)
23:3223:323:05

 

第2中継所 通過記録


名前
(大学)
区間
タイム
総合
タイム
総合
タイム差
1德永 香子
(名城大)
18:1838:49
2末永 穂乃香
(福岡大)
18:2438:590:10
3緒方 美咲
(松山大)
17:5639:030:14
4藪田 裕衣
(京産大)
18:4139:080:19
5池内 彩乃
(立命大)
18:4439:190:30
6市村 萌捺美
(中央大)
18:4739:200:31
7髙谷 愛奈
(大阪学院)
18:3039:300:41
8永里 光
(関西大)
18:5739:340:45
9高橋 真以
(日体大)
18:4339:370:48
10室伏 杏花里
(東洋大)
18:5739:380:49
11田中 愛里
(関外大)
18:4139:460:57
12北脇 亮子
(大東大)
18:3239:460:57
13小堀 真佳
(東農大)
18:2439:470:58
14森田 彩乃
(大芸大)
19:2140:231:34
15太田 千尋
(東北福祉)
18:4640:251:36
16権田 結希
(中京大)
19:5640:301:41
17永井 加奈
(白鴎大)
19:0240:522:03
18小笠原 晴季
(城西大)
18:5340:532:04
19沖野 楓
(環太平洋)
19:5741:032:14
20山川 小春
(鹿屋体育)
19:1541:122:23
21白鳥 さゆり
(順天堂大)
19:4641:182:29
22大川原 麻美子
(新潟医療)
19:3742:223:33
23庄司 琴美
(石巻専修)
20:1842:574:08
24大関 佳
(東北学連)
20:3443:244:35
25工藤 茉理亜
(活水女子)
20:5243:284:39
26明 紗弓
(北翔大)
20:0143:334:44

 

第3中継所 通過記録


名前
(大学)
区間
タイム
総合
タイム
総合
タイム差
1湯澤 ほのか
(名城大)
22:041:00:53
2古谷 奏
(松山大)
22:231:01:260:33
3棚池 穂乃香
(京産大)
22:361:01:440:51
4清水 真帆
(大阪学院)
22:161:01:460:53
5門柳 葉月
(福岡大)
22:521:01:510:58
6佐藤 成葉
(立命大)
22:401:01:591:06
7金杉 侑香
(日体大)
22:491:02:261:33
8津田 夏実
(関西大)
22:541:02:281:35
9小枝 理奈
(大東大)
22:471:02:331:40
10床呂 沙紀
(関外大)
22:481:02:341:41
11西村 真実
(中央大)
23:161:02:361:43
12森田 歩実
(東洋大)
23:151:02:532:00
13佐藤 有希
(東農大)
23:231:03:102:17
14明石 伊央
(大芸大)
23:201:03:432:50
15渡邉 恵利佳
(白鴎大)
23:041:03:563:03
16古川 恵里
(東北福祉)
23:371:04:023:09
17大島 里穂
(順天堂大)
22:581:04:163:23
18高沢 真歩
(城西大)
23:251:04:183:25
19三潟 帆乃美
(中京大)
24:071:04:373:44
20岸良 美周
(鹿屋体育)
23:341:04:463:53
21木野戸 咲耶
(環太平洋)
24:421:05:454:52
22千葉 悠里奈
(石巻専修)
24:011:06:586:05
23佐々木 美希
(新潟医療)
24:431:07:056:12
24林田 恵美
(活水女子)
24:151:07:436:50
25市川 里奈
(東北学連)
25:201:08:447:51
26星野 里奈
(北翔大)
25:141:08:477:54

 

<記事中に貼るレクタングル大>

スポンサーリンク

 

第4中継所 通過記録


名前
(大学)
区間
タイム
総合
タイム
総合
タイム差
1向井 智香
(名城大)
16:091:17:02
2高見沢 里歩
(松山大)
15:381:17:040:02
3和田 優香里
(立命大)
15:391:17:380:36
4信岡 桃英
(京産大)
16:061:17:500:48
5古瀨 凪沙
(大阪学院)
16:191:18:051:03
6岡本 佳代
(福岡大)
16:581:18:491:47
7絹野 紗月
(日体大)
16:231:18:491:47
8北田 朋巳
(関西大)
16:251:18:531:51
9谷萩 史歩
(大東大)
16:211:18:541:52
10内田 寧々
(東洋大)
16:271:19:202:18
11中島 みなみ
(関外大)
16:511:19:252:23
12太田 優紀
(中央大)
17:061:19:422:40
13土田 佳奈
(東農大)
16:391:19:492:47
14永井 智里
(大芸大)
16:411:20:243:22
15田久保 奈見
(白鴎大)
16:341:20:303:28
16西川 真由
(順天堂大)
16:161:20:323:30
17佐光 菜々子
(城西大)
16:451:21:034:01
18饒村 里緒
(東北福祉)
17:041:21:064:04
19河野 美典
(鹿屋体育)
16:571:21:434:41
20水谷 百花
(中京大)
17:061:22:145:12
21吉川 歩実
(環太平洋)
18:021:23:476:45
22牧野 あや
(石巻専修)
17:011:23:596:57
23秋山 景
(新潟医療)
17:211:24:267:24
24廣川 由貴
(活水女子)
17:541:25:378:35
25岡本 沙帆
(東北学連)
17:521:26:369:34
26堀井 ちなみ
(北翔大)
19:061:27:5310:51

 

第5中継所 通過記録


名前
(大学)
区間
タイム
総合
タイム
総合
タイム差
1中原 海鈴
(松山大)
29:491:46:53
2関 紅葉
(立命大)
30:191:47:571:04
3赤坂 よもぎ
(名城大)
31:001:48:021:09
4新井 沙紀枝
(大阪学院)
30:041:48:091:16
5佐藤 季実子
(京産大)
30:441:48:341:41
6関谷 夏希
(大東大)
30:001:48:542:01
7唐沢 ゆり
(日体大)
30:321:49:212:28
8清水 惇子
(関西大)
30:471:49:402:47
9逸木 和香菜
(福岡大)
30:571:49:462:53
10佐藤 早也伽
(東洋大)
30:291:49:492:56
11棟久 由貴
(東農大)
30:211:50:103:17
12渡部 貴江
(関外大)
30:571:50:223:29
13今村 咲織
(順天堂大)
30:361:51:084:15
14福居 紗希
(城西大)
30:261:51:294:36
15木下 友梨菜
(中央大)
31:531:51:354:42
16小澤 夏美
(白鴎大)
31:071:51:374:44
17盛山 鈴奈
(鹿屋体育)
29:541:51:374:44
18鈴木 美咲
(東北福祉)
30:471:51:535:00
19大津 花野子
(大芸大)
32:091:52:335:40
20冨松 侑乃
(中京大)
31:541:54:087:15
21神田 春奈
(環太平洋)
32:141:56:019:08
22原田 詠麻
(石巻専修)
32:261:56:259:32
23軸屋 七海
(活水女子)
32:181:57:5511:02
24田村 理沙
(新潟医療)
34:251:58:5111:58
25橋本 紗枝子
(東北学連)
33:562:00:3213:39
26八重樫 春香
(北翔大)
33:472:01:4014:47

 

ゴール/仙台市役所前市民広場


名前
(大学)
区間
タイム
総合
タイム
総合
タイム差
1高見澤 安珠
(松山大)
17:032:03:56
2大森 菜月
(立命大)
17:102:05:071:11
3玉城 かんな
(名城大)
17:362:05:381:42
4今川 綾菜
(京産大)
17:332:06:072:11
5山口 可純
(大東大)
17:182:06:122:16
6岡本 奈々依
(大阪学院)
18:092:06:182:22
7鈴木 彩智歩
(日体大)
17:292:06:502:54
8山口 いずみ
(東洋大)
17:452:07:343:38
9森 亮子
(関西大)
17:572:07:373:41
10岡村 千咲
(福岡大)
17:592:07:453:49
11原田 紗枝
(東農大)
18:092:08:194:23
12上田 未奈
(城西大)
17:192:08:484:52
13冨士原 きらり
(関外大)
18:312:08:534:57
14馬橋 あづみ
(白鴎大)
17:392:09:165:20
15佐藤 由依
(順天堂大)
18:212:09:295:33
16丹羽 七海
(中央大)
18:092:09:445:48
17藤田 理恵
(鹿屋体育)
18:332:10:106:14
18鈴木 菜未
(東北福祉)
18:212:10:146:18
19澤山 佳世
(大芸大)
17:512:10:246:28
20竹嶋 央后
(中京大)
19:122:13:209:24
21漆戸 雛
(石巻専修)
19:052:15:3011:34
22井上 琴葉
(環太平洋)
19:532:15:5411:58
23宝崎 胡桃
(活水女子)
19:182:17:1313:17
24尾形 朋美
(新潟医療)
18:552:17:4613:50
25髙橋 みづき
(北翔大)
20:022:21:4217:46
OP舟山 愛理
(東北学連)
19:322:20:0416:08

 

<記事中に貼るレクタングル大>

スポンサーリンク

 

総合順位

区間通過順位の入れ替わり

s-%e9%a0%86%e4%bd%8d%e5%a4%89%e5%8b%95s画像をクリックすると大きくなります

 

総合順位

※シード権獲得は8位まで

順位 大学名 総合成績
1 松山大学 2:03:56
2 立命館大学 2:05:07
3 名城大学 2:05:38
4 京都産業大学 2:06:07
5 大東文化大学 2:06:12
6 大阪学院大学 2:06:18
7 日本体育大学 2:06:50
8 東洋大学 2:07:34
9 関西大学 2:07:37
10 福岡大学 2:07:45
11 東京農業大学 2:08:19
12 城西大学 2:08:48
13 関西外国語大学 2:08:53
14 白鴎大学 2:09:16
15 順天堂大学 2:09:29
16 中央大学 2:09:44
17 鹿屋体育大学 2:10:10
18 東北福祉大学 2:10:14
19 大阪芸術大学 2:10:24
20 中京大学 2:13:20
21 石巻専修大学 2:15:30
22 環太平洋大学 2:15:54
23 活水女子大学 2:17:13
24 新潟医療福祉大学 2:17:46
OP 東北学連選抜 2:20:04
25 北翔大学 2:21:42

 

 

 

まとめ

s-matome初優勝した松山大学の皆さんとみきゃん

松山大学の皆様、悲願の初優勝おめでとうございます!!

部員2人から始まった松山大学が、創部9年目で初の全国制覇。大西崇仁監督がインタビューで、「地方だからできることにこだわりながら、10年間やってきてその成果が結びついた」とコメント。こういう言葉に地方在住者としては励みにしなければと感じます。

レースの方では、1区で上原明悠美選手が出遅れたときはどうなるのかハラハラしましたが、見事巻き返しの2区で11人のごぼう抜きを緒方美咲選手がやってのけましたね。素晴らしい走りでした。

また、立命館大学の大森菜月選手は初アンカーを務め懸命の走りをしましたが、松山大学の高見澤安珠選手は強かったですね。連覇は果たせませんでしたが、立命館大学の5連覇という記録はそうそう破られるような気がしないぐらい偉大ですね。

何はともあれ立命館大学の選手たちは女子駅伝では、誰も経験したことのないプレッシャーを感じながらレースに臨んだことだと思います。

2位という立派な成績をおさめたのでひとまず、ゆっくり休んでほしいですね。

ちなみに、初シード権を獲得した東洋大学は、まるで優勝したかのような喜び方でしたね。本当に嬉しそうでした。と、同時に3秒差でシード権を逃した関西大学は悔しいでしょうが、これが勝負の世界に身を置くということなんでしょうね。

最後に、順位に関係なくアンカーがゴールし、めちゃくちゃ喜ぶチームもありました。特に、20位でゴールした中京大学のアンカー竹嶋央后選手を迎えた仲間たちになんか心がほっこりしました。こういうところが、駅伝の良い所なんでしょうね。

また、来年も元気に走る選手の姿を拝見させていただきたいと思います。

 

ダブルレクタングル用

ダブルレクタングル用

-スポーツ, 杜の都駅伝, 学生駅伝, 駅伝

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.