芸能 トラブル

吉木りさとmisonoが不仲騒動!?淳が明らかにした内容とは?

更新日:

risamiso
どうやら吉木りささんとmisonoの不仲騒動が話題になっています。事の発端はとある新年会に呼ばれてもいないmisonoが乱入し、吉木りささんに暴言を吐いたことから始まりました。ロンブーの淳がこのことを語ったことで、不仲が明らかなになり騒動に発展。2016年は何かと大きな話題が多いですが、地味にどうでもいい話題ですが、気になってしまったのでついつい調べてしまったのでご紹介します(笑)

 

スポンサーリンク

 

吉木りさとmisono

吉木さんといえば、グラビアやバラエティ番組、歌手など多方面で活躍をしています。グラビアアイドルとしては、三十路が近くフレッシュ感が無いのは確かですが、根強い人気はあるようです。また、バラエティ番組で癒し系の話し方が受けているようです。お笑い芸人有吉弘行さんからは「横顔ブスこと吉木りさ」とあだ名をつけられたことが話題になりました。

一方、misonoといえばすっかり炎上芸能人として定着してるかのように思えます。昔は今のような感じではなかったんですけど…。音楽ユニット「day after tomorrow」時代にはボーカルとして日本レコード大賞新人賞を獲得したこともありました。その後「day after tomorrow」が活動休止し、ソロデビューをします。ソロ活動では、なかなかCDが売れずにいましたが人気番組「クイズ!ヘキサゴンⅡ」に出演し、バラエティタレントとして再ブレイクをします。

それでは、今じゃあすっかり嫌われキャラに成り下がったmisonoの炎上の歴史を振り返ってみましょう

 

misonoが炎上し始めたのは…

2013年日テレ系トーク番組「今夜くらべてみました」に出演した際、misonoは「2014年に芸能界を引退する」と宣言しました。

引退は30歳までって決めていたことや、所属事務所のエイベックスからmisonoは芸能界でしかやっていけないと言われ、それに反発し意地でも引退をしたいということなどを告白。

その後、2014年9月にはブログで「重大発表をする」と告知。蓋を開けてみると「4年ぶりにアルバムを出す」と。確かに本人にとっては重大なことでしょうけど、流れ的に「引退か!」と思ってたわけですから皆さんズコーってなっちゃったわけです。

これらの言動から、「引退詐欺じゃないか!」と騒がれるようになっていきました。この件に関してmisonoは謝罪をしていますが、引退できない言い訳に、さらに批判殺到されるという事態に…。言い訳を要約すると「以前からの仕事もあるし、新しく仕事も入ったから引退できなくなっちゃった♪」ということです。これに対して世間からはただの「話題作り」「かまってちゃん」ぐらいにしか思われないようになりました。もう閉店セールが何年も続くお店状態になっていくのでした。

で、まだまだ続くのが「CD売り上げ1万枚達成できなければ、今後CDは出さない」発言。ま、歌手であるmisonoからしたらCDを出さないということは事実上の引退に等しい発言です。結局、CDの売り上げは1万枚を達成されず、さらに「引退」についてはなかったことにされています。てか、余計なことをしなきゃよかったのに…。

それでもここまでくるとアッパレですよ。普通ならここまで叩かれると芸能活動もままならんと思いますが…。この吉木さんとの騒動でどういう展開になるのでしょうか?

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

吉木りさも炎上経験があった!?

実は吉木さんもちょっとした炎上を経験しています。日テレ系「踊る!さんま御殿!!」で、アラフォー・アラフィフ女性に対する吉木さんの発言でのこと。

おばさまがたって、急に美意識にすごい目覚めるじゃないですか。それがとんでもない方向にいってしまうのは、いかがなものか」と。さらにトレーニングで体型を保とうとするアラフォー・アラフィフ女性に対し「そこまで頑張っても誰も見てないよって思っちゃう」などと、美魔女ブームについて結構厳しいというか正直というか言っちゃったわけです。

この発言後、吉木さんのTwitterでは批判のコメントが続出したのはいうまでもありません。

「余計なお世話」
「その顔で上から目線でいうな」
「お前もすぐに誰からも見てもらえなくなるんだよ」

で、こういう批判はスルーするのが定番なんですが、吉木さんは放送当日に自身のTwitterで「たいして可愛くもないのにブリっ子したり頭悪いクセに偉そうに語ったりお前なんなの?」という批判ツイートを引用して

調子乗っちゃいました。ごめんなさい
美魔女の皆さんの話、ブスなりにとっても勉強になりました

と自虐を交えて謝罪をしました。

すると批判したユーザーは

「そんなに素直に謝られると困るじゃねーかよっw 打たれ強い性格みたいだしあんた面白いかもね!これからも頑張れ!」

と返信。

この即座の対応と素直な謝罪が功を奏し、炎上騒ぎが一気に終息しました。吉木さんの炎上対応の上手さで好感度も上がったようです。

それでは次に本題の吉木さんとmisonoの不仲についてご紹介します。

 

きっかけは新年会

事の発端はラジオ番組「アッパレやってまーす!」の番組新年会をしていた時のこと。misonoは番組レギュラーでもなく、さらに呼ばれていないこの新年会に勝手に参加していました。

吉木さんが出演陣から好みのタイプを聞かれ

「(博多)大吉さんがストライク」

「サバンナの高橋さんはいいんだけど私に興味ない」

「(ウエンツは?)ちょっとムリー」

などと楽しく談笑していたところ、遠くで飲んでいたmisonoが

何なん?さっきから聞いてたら

せっかくアッシ(淳)が振ってくれてんのに、答えろよ

と吉木さんに絡みだしたというのです。…ちゃんと答えてると思うんですけどね(笑)

で、その後もmisonoは吉木さんに対して

何なん、アンタ。ウチ嫌いやわあ

と敵対心剥き出しで噛みついてきたとか。

吉木さんは困惑しながらも「よく責められる」と返したところ、「ラジオ出んかったらエエやん」と。対して吉木さんは「泣きそうになる」とこぼすと、misonoは「グラビアはこんなんばっか!」と暴言を吐き、グラビア業界をご意見番よろしくブッタ斬ったそうです。挙句の果てにその場にいなかった「おのののかもそう!」と言い放ったそうです。これがまるまる本当でしたら、misonoの怒りっぷりの意味が分かりません。たぶん、吉木人気に嫉妬ってやつですかね?

ちなみにですが、misonoはそのほかにもお笑い芸人・メイプル超合金のネタにされたことで激怒したり、ネットで自身をエゴサーチ(自分自身の評価を確認する行為のこと)し、misono批判コメントに対してブログでつらつらと言い訳をするなど、精神的に不安定な状態だとか。

shika

※本文と写真は関係ございません

てか、ネット上でmisonoのことを良く言ってる意見のほうが少ないと思うからエゴサーチなんて止めたほうがいいと思いますけど…。批判コメントなんて見てると嫌になりますって。

ま、エゴサーチをするがしまいが本人が好きでやってるんでいいんでしょうが、彼女はさらにブログで呆れる発言をすることで有名でもあります。

「結婚できなさそうな女性芸能人」ランキングで上位にランクインすることが多いmisono。「プロポーズをされても、結婚しなかっただけ」「妥協したくなかっただけ!」と結婚できないんじゃないと語ってはいます。ただそのあとにとても共感するにはほど遠い結婚観も語っています。

「妊娠したら、別居&事実婚して、専業主婦になって、子供と、沖縄に住んで、ひっそりと、ゆっくりと、暮らしたい!」

なんじゃこりゃ?ドン引きなんですけど…。misonoらしい自己中心的な考え方ですね。旦那いらないとか子供のことをどう考えておられるんですかね?アクセサリーなんでしょうか?それとも他人がかまってくれないから、自分の子どもにかまってもらおうという算段なんでしょうか?

 

 

吉木りさ、misonoを呼び捨てに

2016年は何かと薬物が問題になっています。様々な方面に飛び火して、もちろん芸能界にも激震が走っています。薬物疑惑を週刊誌で取り上げられている芸能人はこぞって否定をしています。misonoもその疑われた芸能人のひとりでありますが、misonoはブログで薬物疑惑について否定をしています。ただ、そのブログの内容がロンブーの淳がツイートした内容をほとんどそのまま引用をしちゃたんですね。で、そのことに噛みついたのが吉木さん。

あのmisonoがコピペして。(薬物は)絶対にやってないとは思うんですけど、『いやいやいや、コピペすんなよ』って思って」とコメント。さらにブログにつづった内容も見ていた吉木さんは、「misonoのブログをチェックしてて。『お前!何なん!?』みたいな」とmisonoを呼び捨て状態。もう相当吉木さんは根に持っていますね。そりゃ大体こういうことは「何なん、アンタ」呼ばわりされた方は覚えてて、言った方は覚えてないのが世の常。

吉木さんは露骨にmisonoのことを嫌っているのが一目瞭然。おそらく共演はNGでしょうが、バラエティ番組「ロンドンハーツ」で淳が裏で手を回して共演させたら視聴者的には面白い絵が見れるでしょうが、さすがにこんな喧嘩は視聴者も特に望んでもないでしょうね。

 

まとめ

2016年は芸能界で大きな話題もあるけど、狩野英孝の6股疑惑や加藤紗里のムカつくキャラなどくだらない話題も盛りだくさんです。この話もくだらない話題のひとつではありますが、書いてる人間もくだらないのでご容赦ください。

こんなくだらない人間ですが、この二人の不仲を生暖かく見守っていこうと思います。そういえばmisonoのことを呼び捨てにしてたけどエゴサーチされて怒られないかな?

ま、こんな屁でもないサイトは相手にされないので心配する必要ないか(笑)

とりあえず本音としては吉木さんもmisonoさんも今は不仲ではありますが、仲良くなって話題のひとつになってみてもいいのではないでしょうか?それこそ「ロンドンハーツ」で企画して仲良くさせてみてはどうでしょうか?

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-芸能, トラブル

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.