社会 政治 その他

豊田真由子議員│ハゲを敵に回した暴言&暴力の理由と内容は?

投稿日:

2017年6月29日号の週刊新潮で、自民党の豊田真由子衆議院議員(42歳)が元政策秘書(50代男性)に暴言と暴行を働いたという記事が掲載され、大炎上と嘲笑の的となっています。

週刊新潮が入手した音声データがテレビで流れた時、多くの方が現職の国会議員ともあろう者がこんな暴言を吐きまくるとは思わなかったのではないでしょうか?

国会答弁での物腰の柔らかい言い方と打って変わっての絶叫暴言…。ほんと人間ってわからないもんですね…。

さて、ここではそんな豊田真由子議員の絶叫暴言の文字起しと、なぜにここまで怒らなければならなかったのか…。そして、この豊田議員の発言に怒りを表している団体についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

◆豊田真由子議員の暴言について

2017年6月22日(木)に発売された週刊新潮が、豊田真由子議員が元政策秘書(50代男性)に対する暴言と暴行をしたとスクープ。

記事によると、元政策秘書が運転中に豊田議員から暴言を浴びせられ、暴力もされていたと伝えました。そして、その車内での音声データが後日公開。

音声データが公開されるや否や豊田議員は自民党に離党届を提出。そして、体調不良で入院と、いわゆるバックレとも受け取れる態度を示しました。なお、この件に関して豊田議員本人のコメントは2017年6月25日現在なし。

今後、どういう動きをするのか注目されています。

 

さて、豊田議員のプロフィールを簡単にご紹介します。

1997年 東京大学法学部卒
             厚生労働省入省(旧厚生省)

2000年 米・ハーバード大学大学院に留学

2012年 自民党から出馬し衆議院議員に当選

なお、豊田議員は国交省キャリアの夫を持ち、2児の母でもあります。非の打ち所がない経歴なのに、ここで躓いてしまうとは…。

 

◆豊田議員の怒りのワケは?

音声データで絶叫していた豊田議員がなぜあそこまで怒らなければならなかったのか…。
週刊新潮によると

豊田議員の支援者に送ったバースデーカードの一部にあて先と名前を間違えるミスがあった

とのことです。

 

確かに場合によっては痛恨のミスだし、怒るのは仕方ないでしょう。しかし、運転中の元政策秘書に対して、暴言を浴びせ、暴力をふるうのは完全に間違っています。

 

◆暴言の内容は?

元政策秘書が録音した音声データを文字起ししたものは以下になります。
※一部伏字があります

(車を運転している元政策秘書に対して)

豊田議員
このハゲーー!!

元政策秘書
すみません。ちょっ…○○さんに行って頂く連絡をっていうことで…

豊田議員
ちーがーうだろー!

ボコッ(元政策秘書を殴る音)

違うだろーー!!

元政策秘書
すみません…運転中で…すみません

豊田議員
○○から話を聞いて○○行けっつってんだよ

元政策秘書
あっ、すみません…

豊田議員
バカかお前は!
お前は頭がおかしいよ!

 

……酷い暴言ですね。しかも運転中にこんな暴言や暴力をしたりして…。さらにこんな場面も

 

元政策秘書
あの…叩くのは申し訳ないですけど…

豊田議員
お前はどれだけ私の心を叩いている?

お前はどれだけ私の心を叩いている?

お前が叩かれるよりよっぽど痛いよ!!

叩いていいよ!私のこと

よっぽどその方が楽だよ

お前が受けている痛みがなんだ!!

あたしが受けている痛みがどれくらいあるか

お前が分かるか?この野郎!!

この××××が!!

 

文字起ししてみるとなんか歌詞みたいに見えるから不思議です。

さて、元政策秘書がミスをするつもりで仕事をしているわけではないと言ったところ、豊田議員はミュージカル調のイビリも行ったそうです。

作詞家・豊田議員は作曲もされるとは意外でした。JASRAC管理下になる前にまるまる歌詞を掲載します。

「そんなつもりはないんですぅ~♪」
作詞・作曲/豊田 真由子

そんなつもりはないんですぅ~
そんなつもりはないんですぅ~

次は民進に名簿でも売るかなぁ~

そんなつもりはないんですぅ~

でも名簿が勝手にコピーされて~
なぜか吉田の事務所に送られちゃったんですぅ~

全然そんなつもりはないんですぅ~

※「吉田」とは豊田議員と同選挙区の民進党・吉田よしのり埼玉県議会議員のこと)

※タイトルと作詞・作曲は遊びで付けました。勘違いされている方がいたら紛らわしくて申し訳ありませんm(_ _)m

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

このミュージカル調のイビリですが、元政策秘書の身内まで罵倒する内容の別バージョンもあります。個人的にあまりにも酷いので、ここでは掲載を控えさせていただきます。

それにしても、これこそ旦那も知らない妻の一面ってやつですかね…。さすがに、愛しているだろう旦那には同じことしてるとは思えませんが…。

 

いじめっ子豊田議員は、他にもこんな暴言を

・生きてる価値ないだろ
・鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか
・お前の娘にも危害が及ぶ

そして、極めつけは

次はどんな嫌がらせが、隠されているのかな?

君たちのそのハゲ頭の中に!

と、徹底的にハゲに対して喧嘩を売っています。この発言に対して怒りを表明している団体が…。

次章でご紹介します。

 

◆怒れるハゲの団体とは?

2017年6月23日付のデイリーによると、豊田議員の「ハゲーー!!」という暴言に怒りを覚えている団体があると伝えました。

その団体とは、青森県鶴田町の「ツル多はげます会」。この団体は頭髪の薄い男性たちが「暗い世の中を明るく照らそう」というモットーのもと集まった方たちです。ちなみに、この方たちはハゲ頭に吸盤をつけて綱引きをする大会を行う有名な団体です。

団体の幹事長を務める方は

「ニュースを見て、カチンと来た。ハゲが悪いことのように、身体的なコンプレックスを非難するのはひどい」

引用元:デイリー

と、コメントしました。

 

私はまだハゲていませんが、育毛剤やヘアケアは入念にしている身。いずれ努力むなしくハゲる時がくるであろうと考えてしまうと、私も怒りに震えます!!

ハゲっていうやつがハゲになってしまえ!!

 

●まとめ

いかがでしたでしょうか?

元政策秘書の方は、顔などにケガをし、2017年6月18日付で秘書を退職しています。そして、この男性以外にも過去多くの秘書が豊田議員の元を去っているそうです。

週刊新潮によると、豊田議員が2012年の初当選以降、4年半で合計100人の秘書が退職していると伝えています。

なかには短期の契約だった人もカウントしているのではないかというテレビコメンテーターもいますが、退職者の数自体は他の議員と比べて多いそうです。

 

最後に、豊田議員は国会答弁で以下のように述べています。

わたくしは自分自身が2人の子を育てる母親として、働く側の方を幸せにしていくことが、これからの日本の社会保障の重要なポイントであると考えております。

 

たいそうご立派なことを言われていますが、自分の元で働く人間に対して

このハゲーー!!

ですからね……(´∀`)ヤレヤレ

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-社会, 政治, その他

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.