スポーツ 日本選手権 競泳

水泳日本選手権2017|競泳男子バタフライ|出場者と大会結果は?

更新日:

2017年4月13日(木)より、水泳日本選手権が愛知県の日本ガイシアリーナプールで4日間開催されます。

男子バタフライでは、リオ五輪で銀メダルを獲得した坂井聖人選手(早稲田大)が、どこまで自身の記録を伸ばすのか大きく注目されます。坂井選手はリオ五輪の銀メダル獲得で、すでに世界選手権の内定も得ていますが、浮かれることなく練習に励んでいるそうです。

そして、男子バタフライのもうひとりの注目選手は瀬戸大也選手です。瀬戸選手は200m、400mの個人メドレーでの世界選手権代表を狙うと同時に、バタフライでも代表の座を目指しています。また、坂井選手との決勝での戦いはどうなるのかも楽しみですね。

ここでは、水泳日本選手権の男子バタフライの各種目の日程や出場者一覧、決勝の結果などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

◆男子50mバタフライ

▼日程
※予定は変更になる可能性があります
<大会1日目>
4月13日(木)
・予 選/10:08~

・B決勝/18:14~
※予選9位~16位の順位決定戦

・決 勝/19:03~

 

▼出場選手
※各項目をタップすると並替ができます

 選手名    所 属    学 校  区 分
井田  憲吾 自衛隊   一般
丹保    陸 スウィン南越谷 中学(2) 特例
田口  雅司 アーデル 大学(3) 一般
高桑    健 海自下総   一般
石井    諒 SWIMSWAG   一般
関    海哉 日大豊山高校 高校(3) 一般
岸田  真幸 ツカサスイミング   一般
長谷川純矢 ミキハウス   一般
高安    亮 コナミスポーツクラブ   一般
梅本  雅之 レッドクイーン   一般
加藤  寛樹 NECGSC玉川   一般
片山  瑞貴 NECGSC玉川 大学(3) 一般
今野  明弘 のぼりとSC   一般
宮本  健史 JFE京浜   一般
浜谷  憲周 JFE京浜   一般
深谷    皇 富士通   一般
岸    一也 富士通   一般
村松  由規 富士通   一般
河本  耕平 NSP   一般
石川愼之助 中京大中京高 高校(2) 特例
川本  武史 TOYOTA   一般
阪本  祐也 大紀SC 高校(3) JO
伊藤  達也 海自舞鶴   一般
大園  悠生 太成学院大高 高校(3) 一般
小梶  幹太 関西電力大阪   一般
上野  樹也 SUN加西   一般
亀田  翔矢 OKSS 大学(2) 一般
鈴木  天理 鹿屋de大学院   一般
髙橋  一貴 中央大学 大学(3) 一般
五十嵐  涼 国士舘大学 大学(4) 一般
大塚  俊貴 筑波大学 大学(1) 一般
三好  悠介 東洋大学 大学(4) 一般
池江  毅隼 早稲田大学 大学(2) 一般
安江  貴哉 日本大学 大学(4) 一般
山口  慶矢 東海大学 大学(4) 一般
水沼  尚輝 新潟医福大 大学(3) 一般
藤原  寛人 大阪体育大学 大学(4) 一般
幸島  健人 近畿大学 大学(3) 一般
西垣  喬弘 立命館大学 大学(4) 一般
中尾  駿一 岡山大学 大学(4) 一般
近藤  直大 広島大学 大学(4) 一般
加藤    理 福岡大学 大学(3) 一般

 

▼決勝結果

・世界記録
 22.43(R.ムニョス/2009年)

・日本記録
 23.45(高安亮/2009年)

・2017年国際大会派遣標準記録
 23.40

順位 選手名 決勝タイム 予選タイム
1 長谷川純矢 23.50 23.64(1)
2 中尾 駿一 23.64 23.84(2)
3 川本 武史 23.67 23.84(2)
4 井田 憲吾 23.70 23.90(4)
5 安江 貴哉 23.73 23.90(4)
6 河本 耕平 23.80 24.04(7)
7 水沼 尚輝 23.88 24.06(8)
8 岸  一也 24.14 23.96(6)

<男子50mバタフライ決勝まとめ>
男子50mバタフライ決勝には、リオ五輪100m背泳ぎ代表の長谷川純矢選手が登場。予選では長谷川選手は日本記録を期待させるタイムを出しました。

決勝のレースは長谷川選手が終始リードし、日本記録に0.05秒と迫る好タイムを記録。長谷川選手は嬉しい日本選手権初優勝となりました。

▼全ての種目の結果はこちらから
・水泳日本選手権2017 種目別結果一覧

 

 

<記事中に貼るレクタングル大>

スポンサーリンク

 

◆男子100mバタフライ

▼日程
※予定は変更になる可能性があります
<大会4日目>
4月16日(日)
・予 選/10:33~

・B決勝/18:09~
※予選9位~16位の順位決定戦

・決 勝/19:16~

 

▼出場選手
※各項目をタップすると並替ができます

 選手名    所 属    学 校  区 分
甲斐  耕輔 ルスツリゾート   一般
井田  憲吾 自衛隊   一般
矢島  優也 スウィン大宮 大学(3) 一般
赤羽根康太 スウィン大宮 大学(1) 一般
丸山    徹 スウィン埼玉 大学(4) 一般
丹保    陸 スウィン南越谷 中学(2) 特例
井上    海 セントラル浦安 中学(3) 特例
田口  雅司 アーデル 大学(3) 一般
平井  健太 セントラルスポーツ   一般
髙橋明日翔 アクラブ稲城 高校(3) 特例
岸田  真幸 ツカサスイミング   一般
平岩  佑陸 イトマン昭和の森 中学(2) 特例
山口  愛斗 セントラル目黒 高校(1) 特例
瀬戸  大也 ANA   一般
小堀  勇氣 ミズノ   一般
高安    亮 コナミスポーツクラブ   一般
梅本  雅之 レッドクイーン   一般
片山  瑞貴 NECGSC玉川 大学(3) 一般
今野  明弘 のぼりとSC   一般
本多    灯 ATSC.YW 高校(1) 特例
浜谷  憲周 JFE京浜   一般
宮本  健史 JFE京浜   一般
岸    一也 富士通   一般
深谷    皇 富士通   一般
大坂  将史 ダッシュ新潟   一般
河本  耕平 NSP   一般
松葉  柊哉 浜松SC 高校(1) 特例
石川愼之助 中京大中京高 高校(2) 一般
川本  武史 TOYOTA   一般
阪本  祐也 大紀SC 高校(3) 一般
大園  悠生 太成学院大高 高校(3) 一般
森本  哲平 イ ト マ ン 中学(3) 特例
上野  樹也 SUN加西   一般
林    孝晟 法政大学 大学(3) 一般
髙橋  一貴 中央大学 大学(3) 一般
只野  佑樹 日本体育大学 大学(4) 一般
塩川    拓 慶應義塾大学 大学(4) 一般
五十嵐  涼 国士舘大学 大学(4) 一般
大塚  俊貴 筑波大学 大学(1) 一般
三好  悠介 東洋大学 大学(4) 一般
幌村    尚 早稲田大学 大学(1) 一般
坂井  聖人 早稲田大学 大学(4) 一般
武田  一斗 日本大学 大学(4) 一般
浮島  直登 日本大学 大学(4) 一般
安江  貴哉 日本大学 大学(4) 一般
林    拓実 東海大学 大学(4) 一般
繁田龍之介 順天堂大学 大学(3) 一般
鈴木  達大 中京大学 大学(3) 一般
松下  侑平 中京大学 大学(3) 一般
和田  有真 中京大学 大学(4) 一般
水沼  尚輝 新潟医福大 大学(3) 一般

 

▼決勝結果
※結果が分かり次第追記します。

・世界記録
 49.82(M.フェルプス/2009年)

・日本記録
 51.00(河本耕平/2009年)

・2017年国際大会派遣標準記録
 51.83

順位 選手名 決勝タイム 予選タイム
1 小堀 勇氣 51.98 52.64(4)
2 幌村  尚 52.15 52.44(2)
3 坂井 聖人 52.44 52.83(6)
4 瀬戸 大也 52.51 52.82(5)
5 梅本 雅之 52.58 52.90(7)
6 安江 貴哉 52.74 52.32(1)
7 和田 有真 52.87 52.45(3)
8 矢島 優也 53.00 53.03(8)

<男子100mバタフライ決勝まとめ>
この男子100mバタフライでは、8連覇中だった藤井拓郎選手が一線を退き、川本武史選手が優勝候補として有力視されました。しかし、川本選手が決勝に進むことが出来なかったため、坂井聖人選手や瀬戸大也選手らの優勝争いが予想されました。

しかし、レースが始まると小堀勇氣選手がトップでターンし、後半に強い幌村尚選手も上がってきます。残り20m付近から幌村選手が小堀選手に迫りますが、小堀選手が逃げ切り6年ぶりの自己ベスト更新で優勝。また、この種目9年ぶりの新チャンピオンとなりました。

▼全ての種目の結果はこちらから
・水泳日本選手権2017 種目別結果一覧

 

 

◆男子200mバタフライ

▼日程
※予定は変更になる可能性があります
<大会3日目>
4月15日(土)
・予 選/10:52~

・B決勝/18:32~
※予選9位~16位の順位決定戦

・決 勝/20:01~

 

▼出場選手
※各項目をタップすると並替ができます

 選手名    所 属    学 校  区 分
矢島  優也 スウィン大宮 大学(3) 一般
井上    海 セントラル浦安 中学(3) 特例
田口  雅司 アーデル 大学(3) 一般
平井  健太 セントラルスポーツ   一般
髙橋明日翔 アクラブ稲城 高校(3) 特例
平岩  佑陸 イトマン昭和の森 中学(2) 特例
山口  愛斗 セントラル目黒 高校(1) 特例
瀬戸  大也 ANA   一般
梅本  雅之 レッドクイーン   一般
居相  良介 横浜サクラ 大学(1) 一般
石原諒太郎 ATSC.YW 高校(2) JO
本多    灯 ATSC.YW 高校(1) 特例
深谷    皇 富士通   一般
大坂  将史 ダッシュ新潟   一般
松葉  柊哉 浜松SC 高校(1) 特例
阪本  祐也 大紀SC 高校(3) 一般
森本  哲平 イ ト マ ン 中学(3) 特例
深澤  康平 イ ト マ ン 大学(4) 一般
馬場  航平 法政大学 大学(3) 一般
林    孝晟 法政大学 大学(3) 一般
伊藤  瑞輝 法政大学 大学(4) 一般
熊谷  和哉 中央大学 大学(3) 一般
井田  悠斗 日本体育大学 大学(2) 一般
只野  佑樹 日本体育大学 大学(4) 一般
束原  安寿 日本体育大学 大学(4) 一般
寺田  拓未 日本体育大学 大学(2) 一般
渡会    舜 筑波大学 大学(4) 一般
中園  優作 筑波大学 大学(2) 一般
猪狩  雄哉 筑波大学 大学(2) 一般
古瀬  暢将 神奈川大学 大学(3) 一般
三好  悠介 東洋大学 大学(4) 一般
坂井  聖人 早稲田大学 大学(4) 一般
幌村    尚 早稲田大学 大学(1) 一般
浮島  直登 日本大学 大学(4) 一般
服部    翼 日本大学 大学(2) 一般
林    拓実 東海大学 大学(4) 一般
安井  大樹 中京大学 大学(2) 一般
鈴木  達大 中京大学 大学(3) 一般
岩田  睦生 中京大学 大学(1) 一般
土井  脩矢 中京大学 大学(2) 一般
松下  侑平 中京大学 大学(3) 一般
佐伯  勇武 中京大学 大学(1) 一般
樋口  淳哉 岡山大学 大学(2) 一般
野﨑    充 鹿屋体育大学 大学(2) 一般

 

▼決勝結果
※結果が分かり次第追記します。

・世界記録
 1:51.51(M.フェルプス/2009年)

・日本記録
 1:52.97(松田丈志/2008年)

・2017年国際大会派遣標準記録
 1:56.21

順位 選手名 決勝タイム 予選タイム
1 坂井 聖人 1:53.71 1:55.92(4)
2 瀬戸 大也 1:54.28 1:55.95(5)
3 幌村  尚 1:55.37 1:55.44(1)
4 矢島 優也 1:55.86 1:55.61(3)
5 梅本 雅之 1:56.05 1:55.45(2)
6 三好 悠介 1:56.86 1:56.81(7)
7 渡会  舜 1:57.41 1:57.44(8)
8 大坂 将史 1:57.46 1:56.56(6)

<男子200mバタフライ決勝まとめ>
この種目では坂井聖人選手がリオ五輪でメダルを獲得し、世界選手権の代表を獲得しています。そして、残り1枠の代表が誰になるか注目されました。

このレースでは坂井選手を先頭に、瀬戸選手が続きます。後半に入ると坂井選手が大きく後続を突き放しますが、最後のターンを終えると瀬戸選手が一気に上がってきます。

坂井選手は終盤のペースが落ちたため、日本記録には到達しませんでしたが、素晴らしい泳ぎを見せ、日本選手権のこの種目初優勝を飾りました。

また、瀬戸選手は派遣標準記録を突破し、世界選手権代表を獲得しました。

なお、幌村尚選手が予選に続き、世界ジュニア新記録を更新しました。要チェックの選手ですね♪

 

▼他の種目はこちらから

▼全ての種目の結果はこちらから
・水泳日本選手権2017 種目別結果一覧

▼リオ五輪・競泳日本代表の結果はこちら
男子の結果  女子の結果

 

ダブルレクタングル用

スポンサーリンク

ダブルレクタングル用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, 日本選手権, 競泳

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.