スポーツ 世界陸上2017 大会結果

世界陸上2017 中村明彦と右代啓祐の記録は?十種・七種競技の結果と日程一覧

更新日:

8月4日から開幕する世界陸上2017。男女合わせて、47種目が実施されます。なかでも運動神経No1決定戦とも言われる十種競技と七種競技は2日間で複数の種目を行わなければなりません。

日本からはリオ五輪に続き、中村明彦選手と右代啓祐選手が出場。世界陸上では、8000点突破と自己記録更新に注目です。

ちなみに、十種競技ではアシュトン・イートンさん(アメリカ)という絶対王者がいましたが、リオ五輪後、突然引退を発表し波紋を呼びました。引退理由は、世界選手権&五輪制覇、世界記録樹立などの目標を達成したからでした。

イートンさんが十種競技を引退したことにより、十種競技の「キング・オブ・アスリート」が誰になるのか十種競技、今大会の見どころとなりそうです。

ここでは、世界陸上2017の日本代表選手(十種)や十種競技・七種競技の大会日程や結果、各種記録についてご紹介します。

▼世界陸上2017結果まとめ
全種目のメダリスト&日本代表の結果まとめ

 

スポンサーリンク

 

◆十種競技日本代表選手

※女子・七種競技には日本代表選手の派遣はなし

中村 明彦(26歳)

 なかむら あきひこ

出身地/愛知県
身 長/180cm
体 重/73kg
出身校/中京大学
所 属/スズキ浜松AC
世界陸上/2大会連続2回目
出場種目/十種競技

【主な代表歴】
ロンドン五輪(2012年)
アジア大会・仁川(2014年)
世界陸上・北京(2015年)
リオデジャネイロ五輪(2016年)

【十種競技自己ベスト】
8180点(2016.6 日本選手権)

【2017年 十種競技ベスト記録】
7873点(世界51位)

 

右代 啓祐(31歳)

 うしろ けいすけ

出身地/北海道
身 長/196cm
体 重/95kg
出身校/国士舘大学
所 属/スズキ浜松AC
世界陸上/4大会連続4回目
出場種目/十種競技

【主な代表歴】
アジア大会/広州(10年)、仁川(14年)
世界陸上/テグ(11年)、モスクワ(13年)、北京(15年)
五輪/ロンドン(12年)、リオ(16年)

【十種競技自己ベスト】
8308点(2014.5 日本選手権)

【2017年 十種競技ベスト記録】
7807点(世界63位)

 

◆テレビ放送

▼地上波放送局
TBS系列

▼放送日時
※日時は日本時間
※最終種目の放送時間のみを記載。他種目の放送時間については次章に記載。

・十種競技最終種目
【男子】-1500m
8月13日(日)/4:45~

・七種競技最終種目
【女子】-800m
8月7日(月)/4:40~

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆十種競技結果

【世界記録】
9045点(2015年)
アシュトン・イートン(アメリカ)

【大会記録】
8902点(2001年)
トマシュ・ドヴォルジャーク(チェコ)

【日本記録】
8308点(2014年)
右代 啓祐

▼十種競技 2017年世界TOP10を開く

 

<十種競技の結果>
※各種目ポイントのみ記載
※棄権、途中棄権の選手は割愛します
LJ=走幅跳、SP=砲丸投、HJ=走高跳
DT=円盤投、PV=棒高跳、JT=やり投

 選手名  得点 100 LJ SP HJ 400 110H DT PV JT 1500
1 K.メイヤー FRA 8768 929 940 834 878 897 1007 811 941 830 701
2 R.フライムス GER 8564 968 930 780 794 889 1016 895 849 773 670
3 K.カツミレク GER 8488 881 970 715 906 949 891 768 941 775 692
4 J.オイグレン EST 8371 843 893 798 850 834 903 708 941 916 685
5 D.ワーナー CAN 8309 975 920 695 822 935 1023 678 819 687 755
6 O.カシアノフ UKR 8234 912 881 789 822 878 968 845 819 601 719
7 K.フェリックス GRN 8227 843 925 790 878 857 889 775 760 808 702
8 A.S.ヘルセレト CZE 8222 799 821 763 822 837 926 761 880 913 700
9 J.ウレナ ESP 8125 861 886 723 878 875 955 590 910 679 768
10 D.ウィリアムズ USA 8088 876 920 755 767 904 940 752 790 707 677
11 A.ブライアント GBR 8049 830 920 734 767 850 880 745 702 858 763
12 M.ルエ NOR 8040 883 935 803 740 857 831 834 760 712 685
13 K.R.サルリ EST 8025 963 932 727 661 921 807 673 910 695 736
14 P.トンネセン ESP 8006 804 864 714 878 776 902 727 1035 665 641
15 B.オゼユ FRA 7922 784 783 804 767 798 900 805 849 750 682
16 P.ブラウン NED 7890 812 854 758 740 883 890 717 819 727 690
17 D.ディステルベルガー AUT 7857 854 840 663 687 903 900 729 910 685 686
18 C.デュブラー AUS 7728 847 883 568 878 894 859 682 880 620 617
19 中村 明彦 JPN 7646 847 881 568 767 862 920 537 819 651 794
20 右代 啓祐 JPN 7498 746 729 693 767 750 808 821 790 787 607

※全ての種目を終えて、35人中15人の選手が棄権または途中棄権

 

◆七種競技結果

 【世界記録】

7291点(1988年)
ジャッキー・ジョイナー=カーシー(アメリカ)

【大会記録】
7128点(1987年)
ジャッキー・ジョイナー=カーシー(アメリカ)

【日本記録】
5962(2004年)
中田 有紀

 

<七種競技の結果>
※各種目ポイントのみ記載
※HJ=走高跳 SP=砲丸投 LJ=走幅跳 JT=やり投

 選手名  得点 100H HJ SP 200 LJ JT 800
1 N.ティアム BEL 6784 1044 1171 872 927 1030 936 804
2 C.シャファー GER 6696 1111 1054 850 1021 912 860 888
3 A.ベッター NED 6636 1078 941 867 946 949 1024 831
4 Y.ロドリゲス CUB 6594 1036 1171 757 941 921 810 958
5 K.Jトンプソン GBR 6558 1075 978 692 1093 1027 700 993
6 I.ダディッチ AUT 6417 1024 978 782 970 843 905 915
7 N.ビッサー NED 6370 1147 941 725 1007 943 711 896
8 C.サルマン-ラス GER 6362 1047 903 717 988 1023 681 1003
9 X.クリズサン HUN 6356 1021 941 803 873 828 884 1006
10 E.クルチコバ CZE 6313 974 1054 848 913 899 704 921
11 G.リュックシュトゥル SUI 6230 1007 978 751 902 795 902 895
12 K.ウィリアムズ USA 6220 1121 903 709 953 908 791 835
13 G.サデイコ EST 6094 1069 903 698 924 850 811 839
14 A.シュク UKR 6075 934 1016 777 746 804 917 881
15 K.カホバ CZE 6070 1069 903 651 928 896 738 885
16 A.ナナ ジム イダ FRA 6064 1056 867 835 871 865 762 808
17 G.Z-ファルカシュ HUN 6050 971 91 777 852 831 763 915
18 E.ブーガード USA 6036 1089 903 622 1014 877 548 983
19 O.アウアンワヌ BEN 6020 1020 903 841 972 825 728 731
20 S.デイ-モンロー USA 6006 1004 903 870 890 732 681 926
21 C.アニョウ SUI 6001 985 830 770 920 918 735 843
22 L.クワレスマ POR 5788 987 867 759 852 813 904 906
23 H.モーデンス BEL 5749 913 941 648 848 896 580 923
24 T.デソウサ BRA 5631 956 903 773 920 756 680 643
25 A.フェリックス PUR 5584 974 867 583 852 807 659 842
26 S.バーマン IND 5431 959 867 583 758 709 734 821
29 V.シェフェル BRA 4500 850 830 669 873 623 655 0

※4人の選手が途中棄権をしました。

 

▼世界陸上2017 他の競技の日程はこちら
日本代表選手&種目一覧と大会日程は?

▼世界陸上2017結果まとめ
全種目のメダリスト&日本代表の結果まとめ

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, 世界陸上2017, 大会結果

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.