芸能 話題 映画

報知映画賞2017発表!ノミネート&新人賞は?歴代受賞一覧も!

投稿日:

2017年11月12日、第42回報知映画賞の各部門のノミネートが発表されました。報知映画賞は、ファン投票を元にノミネートされた各部門の賞を選考委員会で決定し、12月に表彰式が行われます。

昨年は、宮沢りえさん主演の「湯を沸かすほどの熱い愛」が作品賞をはじめ、主演女優賞、助演女優賞(杉咲花)、新人賞(中野量太監督)の4冠を達成しました。

今年は、各部門最多6ノミネートに

・あゝ、荒野
・幼な子われらに生まれ
・3月のライオン
・三度目の殺人
・関ヶ原

の5作品が並ぶ混戦模様となっています。これらの5作品すべてが、作品賞・主演男優賞・助演男優賞にノミネートされており、受賞結果に注目が集まります。

ここでは、第42回報知映画賞の概要と各賞のノミネート、そして授賞式の結果や報知映画賞・歴代受賞結果をご紹介します。

※各賞の受賞結果が分かり次第、情報を更新します。

 

スポンサーリンク

 

◆報知映画賞 概要

報知映画賞は、映画界の発展を願い、1976年から始まった映画賞です。報知映画賞は、公開規模の大小、興行収入、観客動員数などにとらわれることなく受賞者、受賞作が選考されることが特徴です。

また、2008年からは一般読者からの投票結果も加味されたノミネート制を導入しています。

 

報知映画賞・各賞の作品部門・個人部門は以下の通り。

1.作品賞
2.監督賞
3.主演男優賞
4.主演女優賞
5.助演男優賞
6.助演女優賞
7.新人賞
8.海外作品賞
9.アニメ作品賞

なお、各賞の受賞者は11月に開かれる選考委員会で決定し、授賞式は12月下旬に行われる予定となっています。昨年は、11月28日に各賞の受賞者が判明しました。

 

▼第42回報知映画賞 選考委員
荒木久文(映画評論家)

恩田泰子(読売新聞文化部映画担当)

見城徹(株式会社幻冬舎代表取締役社長)

齋藤安弘(ラジオパーソナリティー)

藤田晋(株式会社サイバーエージェント社長)

松本志のぶ(フリーアナウンサー)

LiLiCo(映画コメンテーター)

渡辺祥子(映画評論家)

 

◆第42回報知映画賞ノミネート一覧

作品賞(21本)

※劇場公開日順

愚行録
公開日:2017年1月18日

家族はつらいよ2
公開日:2017年2月10日

3月のライオン
公開日:2017年3月18日

幼な子われらに生まれ
公開日:2017年4月29日

帝一の國
公開日:2017年4月29日

追憶
公開日:2017年5月6日

夜空はいつでも最高密度の青色だ
公開日:2017年5月13日

(河瀬直美監督)
公開日:2017年5月23日

忍びの国 ※読者投票1位
公開日:2017年7月1日

君の膵臓をたべたい
公開日:2017年7月28日

海辺の生と死
公開日:2017年7月29日

関ヶ原
公開日:2017年8月26日

Ryuichi Sakamoto:CODA
公開日:2017年9月3日

三度目の殺人
公開日:2017年9月5日

彼女がその名を知らない鳥たち
公開日:2017年9月7日

散歩する侵略者
公開日:2017年9月16日

アウトレイジ最終章
公開日:2017年10月7日

あゝ荒野
公開日:前編/10月7日、後編/10月21日

ミックス。
公開日:2017年10月21日

ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~
公開日:2017年11月3日

火花
公開日:2017年11月23日

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

監督賞(11人)

石井裕也
「夜空はいつでも最高密度の青色だ」
※石井裕也監督は、「船を編む」(2013年)で報知映画賞・作品賞を受賞。

石川慶
「愚行録」

河瀬直美
「光」

岸善幸
「あゝ荒野」

北野武
「アウトレイジ最終章」
※北野武監督は、過去の報知映画賞で監督賞と作品賞を受賞。
▼監督賞
「あの夏、いちばん静かな海。」(1991年)
▼作品賞・監督賞
「HANA-BI」(1998年)

是枝裕和
「三度目の殺人」
※是枝裕和監督は、「誰も知らない」(2004年)で報知映画賞・作品賞を受賞。

白石和彌
「彼女がその名を知らない鳥たち」
※白石和彌監督は、「凶悪」(2013年)で報知映画賞・監督賞を受賞。

原田眞人
「関ヶ原」
※原田眞人監督は、過去の報知映画賞で監督賞と作品賞を受賞。
▼監督賞
「バウンス ko GALS」(1997年)
▼作品賞
「金融腐蝕列島 呪縛」(1999年)

三池崇史
「無限の住人」
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第一章」

三島有紀子
「幼な子われらに生まれ」

行定勲
「ナラタージュ」※読者投票1位
※行定勲監督は、「GO」で報知映画賞・作品賞を受賞。

 

主演男優賞(13人)

浅野忠信
「幼な子われらに生まれ」
※浅野忠信さんは、2000年に「御法度」と「五条霊戦記 GOJOE」で報知映画賞・助演男優賞を受賞。

阿部サダヲ
「彼女がその名を知らない鳥たち」

大野智 ※読者投票1位
「忍びの国」

岡田准一
「海賊と呼ばれた男」「追憶」「関ケ原」
※岡田准一さんは、2017年に「永遠の0」で報知映画賞・主演男優賞を受賞。

神木隆之介
「3月のライオン」

木村拓哉
「無限の住人」

桐谷健太
「火花」

菅田将暉
「キセキ ーあの日のソビトー」
「帝一の國」「あゝ荒野」「火花」

妻夫木聡
「愚行録」「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」
※妻夫木聡さんは、2004年に「ジョゼと虎と魚たち」「きょうのできごと」「69 sixty nine」で報知映画賞・主演男優賞を受賞。

永瀬正敏
「光」(河瀬直美監督)
※永瀬正敏さんは、1991年「息子」「アイ・ラブ・ニッポン」「喪の仕事」で報知映画賞・主演男優賞を受賞。

二宮和也
「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」

林遣都
「しゃぼん玉」

福山雅治
「三度目の殺人」

 

主演女優賞(10人)

蒼井優
「彼女がその名を知らない鳥たち」
※蒼井優さんは、2006年「フラガール」「ハチミツとクローバー」などで報知映画賞・助演女優賞を受賞。

新垣結衣
「ミックス。」

有村架純
「ナラタージュ」

石橋静河
「夜空はいつでも最高密度の青色だ」

上戸彩 ※読者投票1位
「昼顔」

瀧内公美
「彼女の人生は間違いじゃない」

長澤まさみ
「散歩する侵略者」
※長澤まさみさんは、2004年に「世界の中心で、愛をさけぶ」「深呼吸の必要」で報知映画賞・助演女優賞を受賞。

広瀬すず
「チア☆ダン」「先生! 、、、好きになってもいいですか?」
※広瀬すずさんは、2015年に「海街diary」で報知映画賞・新人賞を受賞。

水原希子
「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」

満島ひかり
「海辺の生と死」「愚行録」
※満島ひかりさんは、2009年に「プライド」「愛のむきだし」「クヒオ大佐」で、報知映画賞・新人賞を受賞。

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

助演男優賞(12人)

伊藤英明
「3月のライオン」

小栗旬
「追憶」「君の膵臓をたべたい」

工藤阿須加
「ちょっと今から仕事をやめてくる」

宮藤官九郎
「幼な子われらに生まれ」

佐々木蔵之介
「3月のライオン」「花戦さ」

鈴木亮平 ※読者投票1位
「忍びの国」

西田敏行
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
「アウトレイジ最終章」
※西田敏行さんは、2003年に「ゲロッパ!」「釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!」で報知映画賞・主演男優賞を受賞。

平岳大
「関ヶ原」

松坂桃李
「ユリゴコロ」「彼女がその名を知らない鳥たち」

役所広司
「三度目の殺人」「関ヶ原」
※役所広司さんは、以下の作品で報知映画賞・主演男優賞を受賞。
「Shall we ダンス?」(1996年)
「失楽園」(1997年)

ヤン・イクチョン
「あゝ荒野」

ユースケ・サンタマリア
「あゝ荒野」

 

助演女優賞(11人)

蒼井優
「東京喰種トーキョーグール」
「ミックス。」
※蒼井優さんは、2006年に「フラガール」「ハチミツとクローバー」で報知映画賞・助演女優賞を受賞。

有村架純
「3月のライオン」「関ヶ原」

石原さとみ ※読者投票1位
「忍びの国」
※石原さとみさんは、2003年に「わたしのグランパ」で報知映画賞・新人賞を受賞。

伊藤歩
「昼顔」

木下あかり
「あゝ荒野」

木村文乃
「追憶」「火花」

斉藤由貴
「三度目の殺人」
※斉藤由貴さんは、1986年に「雪の断章-情熱」で報知映画賞・新人賞を受賞。

杉咲花
「無限の住人」
※杉咲花さんは、2016年に「湯を沸かすほどの熱い愛」で報知映画賞・助演女優賞を受賞。

田中麗奈
「幼な子われらに生まれ」
※田中麗奈さんは、1998年に「がんばっていきまっしょい」で報知映画賞・新人賞を受賞。

永野芽郁
「帝一の國」「ピーチガール」「ミックス。」

広瀬すず
「三度目の殺人」
※広瀬すずさんは、2015年に「海街diary」で報知映画賞・新人賞を受賞。

 

新人賞(10人)

石橋静河
「夜空はいつでも最高密度の青色だ」

伊野尾慧 ※読者投票1位
「ピーチガール」

北村匠海
「君の膵臓をたべたい」「恋と嘘」

清原果耶
「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
「3月のライオン」「ユリゴコロ」

清野菜名
「パーフェクト・レボリューション」

西野七瀬
「あさひなぐ」

西畑大吾
「PとJK」
「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」

浜辺美波
「君の膵臓をたべたい」「亜人」
「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険ニャン!」

水谷豊監督
「TAP THE LAST SHOW」

南沙良
「幼な子われらに生まれ」

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

海外作品賞(21本)

エル ELLE

幸せなひとりぼっち

新感染 ファイナル・エクスプレス

SING/シング

ダンケルク

T2 トレインスポッティング

ドリーム

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

ハクソー・リッジ

パターソン

美女と野獣 ※読者投票1位

ブレードランナー2049

ベイビー・ドライバー

マンチェスター・バイ・ザ・シー

ムーンライト

メッセージ

モアナと伝説の海

ラ・ラ・ランド

LOGAN/ローガン

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

わたしは、ダニエル・ブレイク

 

アニメ作品賞(6本)

※アニメ作品賞は、今年から新設された賞です。

怪盗グルーのミニオン大脱走

SING/シング

メアリと魔女の花

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)
※読者投票1位

モアナと伝説の海

夜は短し歩けよ乙女

 

◆第42回報知映画賞 読者投票1位まとめ

作品賞 忍びの国
監督賞 行定勲
「ナラタージュ」
主演男優賞 大野智
「忍びの国」
主演女優賞 上戸彩
「昼顔」
助演男優賞 鈴木亮平
「忍びの国」
助演女優賞 石原さとみ
「忍びの国」
新人賞 伊野尾慧
「ピーチガール」
海外作品賞 美女と野獣 
アニメ作品賞 名探偵コナン
から紅の恋歌(ラブレター)

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆報知映画賞 歴代受賞一覧

※各年度をクリック(タップ)で各賞の結果が開きます。

1970年代

▼第1回/1976年度

 

▼第3回/1978年度
▼第2回/1977年度

 

▼第4回/1979年度

 

1980年代

▼第5回/1980年度

 

▼第7回/1982年度

 

▼第9回/1984年度

 

▼第11回/1986年度

 

▼第13回/1988年度
▼第6回/1981年度

 

▼第8回/1983年度

 

▼第10回/1985年度

 

▼第12回/1987年度

 

▼第14回/1989年度

 

1990年代

▼第15回/1990年度

 

▼第17回/1992年度

 

▼第19回/1994年度

 

▼第21回/1996年度

 

▼第23回/1998年度
▼第16回/1991年度

 

▼第18回/1993年度

 

▼第20回/1995年度

 

▼第22回/1997年度

 

▼第24回/1999年度

 

2000年代

▼第25回/2000年度

 

▼第27回/2002年度

 

▼第29回/2004年度

 

▼第31回/2006年度

 

▼第33回/2008年度
▼第26回/2001年度

 

▼第28回/2003年度

 

▼第30回/2005年度

 

▼第32回/2007年度

 

▼第34回/2009年度

 

2010年代

▼第35回/2010年度

 

▼第37回/2012年度

 

▼第39回/2014年度

 

▼第41回/2016年度
▼第36回/2011年度

 

▼第38回/2013年度

 

▼第40回/2015年度

 

▼第42回/2017年度

 

▼関連記事
第26回東京スポーツ映画大賞

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-芸能, 話題, 映画

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.