音楽 イベント

美空ひばり生誕80年祭コンサート│出演アーティストとチケット情報は?

更新日:

今なお歌い継がれ、多くの人に愛される美空ひばりさんの歌。そのひばりさんの生誕80周年を記念したコンサート「美空ひばり生誕80周年記念 だいじょうぶよ、日本!ふたたび 熊本地震・東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」が、2017年4月5日(水)に東京ドームで開催されます。

開催発表会見には、司会を務める徳光和夫さんと出演予定の氷川きよしさんが出席。氷川さんは2011年のひばりさん二十三回忌コンサートにも出演し、当時のことを振り返っていました。

氷川さんといえば、今や演歌界のトップスター。今回はどんなひばりさんの歌をうたってくれるのか楽しみですね。

それでは、コンサートの概要、チケット情報、出演アーティストをご紹介します。

※トップ画は、高知県大豊町にある国の特別天然記念物「杉の大杉」。
この大杉に美空ひばりさんは「日本一の歌手になれるように…」と願をかけました。また、大豊町では美空ひばりさんゆかりの地として、遺影碑と歌碑を建立。歌碑には「川の流れのように」の歌詞と合わせて楽譜が刻まれています。

<2017.3.8追記>
コンサート出演アーティストの歌唱曲テレビ放送が発表されましたので追記しました。

 

スポンサーリンク

 

●テレビ放送について

2017年4月5日(水)、東京ドームで開催される「美空ひばり 生誕80周年記念 だいじょうぶよ、日本!ふたたび 熊本地震・東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」の模様がテレビ放送されることが決定しました。

<放送局>
TBS

<日時>
2017年4月10日(月)
よる7:00~10:54

<番組名>
「美空ひばり生誕80周年特別企画in東京ドーム不死鳥コンサート2017」

▼コンサート司会
徳光和夫高島彩
石井大裕(TBSアナウンサー)

▼番組ナビゲーター・ナレーション
仲間由紀恵

 

●美空ひばりってどんな人?

さて、美空ひばりさんのチャリティーコンサートに出演するアーティス目当てでコンサートに行かれる若い方も多いのではないでしょうか?

そこで、美空ひばりさんをご存じない方向けに簡単にひばりさんのことをご紹介します。

 

<美空ひばりさん略歴>

1937年5月29日、ひばりさんは神奈川県横浜市で生まれます。1946年、9歳でデビュー。同年、NHK「のど自慢素人音楽祭」に出場するも「歌がうますぎる」「非教育的だ」「真っ赤なドレスもよくない」などの理由で審査員の反感を買い、合格することができなかったそうです。

その後、劇場出演や師匠の出会いを経て、1949年、12歳で映画「悲しき口笛」で主演が決まります。映画や主題歌が大ヒットし、一躍全国的人気を獲得します。

ひばりさんは順調にキャリアを積み上げていき、1960年、「哀愁波止場」で第2回日本レコード大賞歌唱賞を受賞し、「歌謡界の女王」の異名をとるようになりました。

その後、「柔」(1964年)、「悲しい酒」(1966年)、「真赤な太陽」(1967年) など数々の名曲を世に送り出しました。

晩年、病魔と激痛に苦しみながらも精力的に活動。1988年、東京ドームで行われた復帰コンサートは今でも伝説の「不死鳥コンサート」と語り草になっています。

また、長男の和也さんもこのステージを振り返り「最後に全力で歌うことができたのが東京ドーム公演でした。大腿骨頭壊死で一歩歩くたびに激痛が走る中で“客席後方のお客さんにも顔を見せたい”と、100メートルの花道を歩いたことは今でも忘れられません」と語っています。

そして、復帰コンサート後、ひばりさん生涯最後のシングル「川の流れのように」をリリース。150万枚を売り上げるミリオンセラーとなり、今でも数多くのアーティストによって歌われています。

そして、1989年6月24日、復帰に向けて闘病生活を送っていましたが、肺炎の症状悪化による呼吸不全の併発により逝去。52歳没。

没後、1989年7月、長年の歌謡界への多大なる影響が評価され、女性として初めて国民栄誉賞を主唱しました。

生涯レコーディング数/1500曲
オリジナル楽曲数/517曲

参考元:美空ひばり公式ウェブサイト

<記事中>

スポンサーリンク

 

●出演アーティスト

コンサート出演アーティストと歌唱曲
※アーティスト50音順

E-girls
 「港町十三番地」

五木ひろし
 「みだれ髪」

AKB48グループ32名
 メドレー
 「悲しき口笛→越後獅子の唄→あの丘越えて」

EXILESHOKICHI
 「終りなき旅」

華原朋美
 「一本の鉛筆」

きゃりーぱみゅぱみゅ
 「東京キッド」

CrystalKay
 「A列車で行こう」

ゴスペラーズ
 「真赤な太陽」

坂本冬美
 「ひばりの佐渡情話」

佐々木秀実
 「歌の里」

さだまさし
 「悲しい酒」

GENERATIONS from EXILETRIBE
 「お祭りマンボ」

清水翔太
 「柔」

JUJU
 「われとわが身を眠らす子守唄」

天童よしみ
 「雑草の歌」

夏川りみ
 「津軽のふるさと」

氷川きよし
 「人生一路」

堀内孝雄
 「おまえに惚れた」

三山ひろし
 「芸道一代」

MayJ.
 「哀愁波止場」

UNIONE
 「歌は我が命」

LittleGleeMonster
 「リンゴ追分」

 

 

●コンサート概要

1989年(平成元年)に亡くなった昭和を代表する「歌謡界の女王」美空ひばりさんの生誕80周年を記念したチャリティーコンサートが開催されます。2011年、ひばりさんの二十三回忌の時にも開催されており、6年ぶりとなります。

このコンサートでの一部の収益は、熊本地震、東日本大震災の復興支援に充てられます。また、ひばりさんの長男でひばりプロ社長の加藤和也さんは「母は15歳からチャリティー公演を始めた。その思いを、今もなお大変な思いをしている方にも届けたい」とコメントしています。

 

▼「美空ひばり生誕80周年記念 だいじょうぶよ、日本!ふたたび 熊本地震・東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」

<日程>
2017年4月5日(水)

<時間>
開場/15:30
開演/17:30

<会場>
東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)

<最寄駅>
◆JR中央線・総武線各駅停車「水道橋駅」
◆都営三田線「水道橋駅」
◆東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」
◆都営大江戸線「春日駅」

&

 

●チケット情報

チケットは2017年1月31日(火)から先行販売(抽選)開始。先行販売で購入できなかった方は、2017年2月18日(土)より一般販売が始まります。

<料金>

S席/12,000円

A席/10,000円

B席/ 8,000円
※全席指定・税込
※3歳以下無料(座席が必要な場合は有料)

 

<チケット購入先>

先行発売日:1月31日(火)10:00~
チケットぴあ/0570-02-9508

ローソンチケット

イープラス

CNプレイガイド/0570-08-9966

キョードー東京/0570-550-799

※先行販売では予定枚数に達した場合、販売終了となります。

 

一般発売当日:2月18日(土)10:00~
チケットぴあ/0570-02-9940(10:00~23:59)

ローソンチケット/0570-084-635(10:00~18:00)

イープラス

CNプレイガイド/0570-08-9955(10:00~23:59)

キョードー東京/0570-550-799(10:00~18:00)

 

一般発売日翌日以降:2月19日(日)~
チケットぴあ/0570-02-9999(P:321-934)

ローソンチケット/0570-084-003(L:72631)

イープラス

CNプレイガイド/0570-08-9999(10:00~18:00)

キョードー東京/0570-550-799(11:00~18:00)

【お問い合わせ先】
キョードー東京:0570-550-799
(平日11:00~18:00、土日祝10:00~18:00)

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-音楽, イベント

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.