将棋 藤井聡太 話題の人

藤井聡太四段の勝負メシ一覧は?CM出演のオファーも殺到中!?

更新日:

30年ぶりに連勝新記録を打ち立てた藤井聡太四段。天才棋士を育てた教育方法や、愛用するリュックがどこで販売しているのかなど…藤井四段にまつわることが色々とクローズアップされています。

そんななか、対局中の勝負メシについてもワイドショーなんかが必死こいて追いかけています。正直、お腹が空けばご飯は食べるのは当たり前なんだから、ほっといてやれと思っていたんですが、なんか見てるうちにだんだん興味がわき調べてしまいました^^;

ここでは、藤井四段の勝負メシと藤井四段をほっとかない業界団体についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

◆藤井聡太四段の勝負メシは?

藤井聡太四段が対局で選んだ勝負メシを見てると、不思議と似たような食事をしてみたくなります。孤独のグルメ的な感じでしょうか(笑)

また、場合によっては、夜も食べなければならないほど、長時間の対局って結構凄いですよね。プロ棋士とはいえ、14歳の子がここまで対局に費やす労力に感心します。

それでは、デビュー戦の“ひふみん”こと加藤一二三九段からの勝負メシをご紹介します。

 

<2016年>
▼12月24日
相手/加藤 一二三 九段(77歳)
後手/110手(初勝利)
昼:味噌煮込みうどん
夜:卵チャーハン

<2017年>
▼1月26日
相手/豊川 孝弘 七段(50歳)
先手/85手(2連勝)
昼:肉ぶっかけそば

▼2月9日
相手/浦野 真彦 八段(53歳)
後手/48 手(3連勝)
昼:黒毛和牛カレーうどん

▼2月23日
相手/浦野 真彦 八段(53歳)
先手/87 手(4連勝)

▼2月23日
相手/北浜 健介 八段(41歳)
先手/127 手(5連勝)

▼2月23日
相手/竹内 雄悟 四段(29歳)
先手/111 手(6連勝)

▼3月1日
相手/有森 浩三 七段(54歳)
後手/72 手(7連勝)

▼3月10日
相手/大橋 貴洸 四段(24歳)
後手/144 手(8連勝)
昼:カレーうどん

▼3月16日
相手/所司 和晴 七段(55歳)
先手/107 手(9連勝)
昼:つけとろろそば
夜:肉豆腐定食

▼3月23日
相手/大橋 貴洸 四段(24歳)
先手/127 手(10連勝)
昼:天盛そば

▼4月4日
相手/小林 裕士 七段(40歳)
後手/104 手(11連勝)
昼:天丼

▼4月13日
相手/星野 良生 四段(28歳)
先手/127 手(12連勝)
昼:汁なし担々麺

▼4月17日
相手/千田 翔太 六段(23歳)
後手/90 手(13連勝)

▼4月26日
相手/平藤 真吾 七段(53歳)
後手/140 手(14連勝)
昼:エビフライ&クリームコロッケの
  盛り合わせ(サービスランチ)

▼5月1日
相手/金井 恒太 六段(31歳)
後手/90 手(15連勝)
昼:カレーライス
夜:若鶏唐揚げ定食

▼5月4日
相手/横山 大樹 アマ(26歳)
後手/100 手(16連勝)
昼:冷たいぶっかけそば

▼5月12日
相手/西川 和宏 六段(31歳)
後手/84 手(17連勝)
昼:うどん定食&特製卵かけご飯

▼5月18日
相手/竹内 雄悟 四段(29歳)
後手/120 手(18連勝)
チョコレート

▼5月25日
相手/近藤 誠也 五段(20歳)
後手/102 手(19連勝)
昼:五目焼きそば
夜:チャーシューメン

▼6月2日
相手/澤田 真吾 六段(25歳)
先手/155 手(20連勝)
昼:豚肉の天ぷらメーンランチ

▼6月7日
相手/都成 竜馬 四段(27歳)
先手/93 手(21連勝)

相手/阪口  悟 五段(38歳)
先手/139 手(22連勝)

相手/宮本 広志 五段(31歳)
先手/141 手(23連勝)
※1日3度の対局を実施
昼:豚ロース肉しょうが焼き定食

▼6月10日
相手/梶浦 宏孝 四段(21歳)
後手/108 手(24連勝)

▼6月10日
相手/都成 竜馬 四段(27歳)
後手/108 手(25連勝)

▼6月15日
相手/瀬川 晶司 五段(47歳)
後手/108 手(26連勝)
昼:ぶっかけそばといなり寿司のセット
夜:他人丼と冷たいそばのセット

▼6月17日
相手/藤岡 隼太 アマ(19歳)
後手/106 手(27連勝)

▼6月21日
相手/澤田 真吾 六段(25歳)
先手/99 手(28連勝)
昼:茶美豚の胡麻みそとじうどん

▼6月26日
相手/増田 康宏 四段(19歳)
先手/91 手(29連勝)
昼:豚キムチうどん
夜:ワンタン麺

▼7月2日
相手/佐々木 勇気 五段(22歳)
昼:冷やし中華大盛(みろく庵)
夜:若鳥唐揚定食(みろく庵)

 

いかがでしたでしょうか?

不思議と食べたくなったりしませんか?そうでもないですかね…^^;

こうして一覧で見てみると、藤井四段は麺類が好物ということが伺えます。また、連勝新記録がかかった対局で藤井四段の相手・増田四段が食べた勝負メシはこちら。

昼:ミニとんかつ定食
夜:ヒレカツ定食ライト+肝吸い

増田四段はたまたまカツが好きなのか、あるいはすごくゲン担ぎをされる方なのか色々と想像できて面白いです。

勝ち負けはもちろんですが、こういう勝負メシという部分でプロ棋士の対局を見るものいいかもしれませんね。

 

さて、藤井四段の昼食などの出前メニューや対局中に食べるおやつに注目している団体があるそうです。次章では、藤井四段をほっとかない業界団体についてご紹介します。

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆藤井四段にCM出演オファーが殺到!?

藤井四段がプロデビューをしてから連勝を重ねるごとに、テレビでは連日取り上げられるようになりました。また、テレビだけでなく芸能界やいろいろな業界団体も注目をしているそうです。

藤井四段に興味があると噂されている業界団体は、「ゲーム」「食品」「飲料」「IT」「お菓子」「塾」「麺類」「芸能事務所」などの分野だそうです。

例えばゲーム業界では、「藤井聡太の…将棋」みたいなタイトルで売り出したいと考えており、CMでは昼食・夕食の出前メニューや対局中に食べるおやつが注目されています。

こんな感じなんで、将棋連盟にはCM出演のオファーが殺到しているそうです。

 

しかし、藤井四段の家族や師匠は「対局」と「学業」に専念させる意向を示しており、CM出演などはまだまだ先になるでしょう。

ちなみに、羽生善治三冠は七冠を獲った時に、公文式のCMに出演しています。ひょっとしたら、藤井四段もタイトルをいくつか獲ってからじゃないとCM出演しないかもしれませんね…。

最後に、藤井四段のことを面白い人材で興味深いと示している芸能事務所は「オスカープロモーション」と伝えられています。

オスカープロモーションと言えば、米倉涼子さんや上戸彩さんが所属する大手芸能事務所。オスカープロモーションが将棋界の天才児をどうしたいかは不明ですが、スポーツ関係者などのプロデュースの実績があるので、それ関係で藤井四段に興味があるのかもしれませんね。

しかし、オスカープロモーション以外にも、藤井四段との交渉の準備をしていると認めた芸能事務所が数社あるそうです。果たして、将来、藤井四段が芸能事務所に所属するなんてことがあるのでしょうか…。

個人的には、芸能事務所に所属することはないと思いますけど…。

 

●まとめ

いかがでしたでしょうか?

藤井四段の活躍で、将棋界がすごく盛り上がっています。ちょっと行き過ぎた報道もあるようですが、まあ、日本は平和だなってことでしょうか…。

ちなみに、ミーハーなんですが、将棋セットを買って何年ぶりかに将棋を指してみました。昔に比べて知恵が回るようになった分、結構楽しめています。

また、この将棋ブームを機会に藤井四段以外にもプロ棋士に注目したいと思います^^

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-将棋, 藤井聡太, 話題の人

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.