スポーツ 世界選手権 競泳

世界水泳2017│結果と日程は?【個人メドレー】日本代表出場選手一覧

更新日:

ハンガリー・ブタペストで17回目を迎える世界水泳が7月14日から開幕。競泳は7月23日に初日を迎え、8日間開催されます。

なかでも、400m個人メドレーでは、瀬戸大也選手と萩野公介選手の対決に大きな注目が集まっています。

瀬戸大也選手は世界水泳で日本人選手として初めて連覇を達成しており、400m個人メドレーでは三連覇が期待されています。一方、ライバル萩野公介選手選手はリオ五輪でこの種目金メダルを獲得しており、どちらに軍配が上がるか楽しみです。

ここでは、世界水泳2017・競泳の男女個人メドレーの結果や日程などをご紹介します。
※日時は全て日本時間
※世界記録・日本記録は2017年7月23日現在のもの

▼世界水泳2017│競泳全種目の結果

 

スポンサーリンク

 

◆個人メドレー・日本勢出場選手

【200m個人メドレー】
男子/萩野 公介、瀬戸 大也
女子/大橋 悠依、今井 月

【400m個人メドレー】
男子/萩野 公介、瀬戸 大也
女子/大橋 悠依、清水 咲子

 

▼世界水泳2017 各種目結果はこちら
自由形    ・背泳ぎ

平泳ぎ    ・バタフライ

個人メドレー ・リレー

▼競泳関連記事

水泳日本選手権2017│種目別結果一覧や日本新記録を出した選手は?

 

◆200m個人メドレー

男子

【世界記録】
1分54秒00(ライアン・ロクテ/2011年)

【日本記録】
1分55秒07(萩野 公介/2016年)

▼日程
予 選/7月26日(水) 16:30~20:15
準決勝/7月27日(木) 0:30~3:10
決 勝/7月28日(金) 0:30~3:00

 

▼予選
萩野 公介/1:56.46(全体1位)
瀬戸 大也/1:57.55(全体4位)

▼準決勝
萩野 公介/1:56.04(全体2位)
瀬戸 大也/1:56.92(全体5位)

<決勝の結果>

決勝
順位
準決
順位
選手名 タイム 1位との
タイム差
1 1 C.カリシュ USA 1:55.56  
2 2 萩野 公介 JPN 1:56.01 0.45
3 7 オウ ジュン CHN 1:56.28 0.72
4 3 M.リッチフィールド GBR 1:56.86 1.30
5 5 瀬戸 大也 JPN 1:56.97 1.41
6 8 タン カイヨウ CHN 1:57.06 1.50
7 6 P.ハインツ GER 1:57.43 1.87
8 4 J.デプランシュ SUI 1:57.50 1.94

萩野公介選手が日本勢3つ目のメダルをもたらしました。萩野選手が逃げ切れるかと思いましたが、カリシュ選手が強かったですね。

 

女子

【世界記録】
2分06秒12(カティンカ・ホッスー/2015年)

【日本記録】
2分08秒45(渡部 香生子/2015年)

▼日程
予 選/7月23日(日) 16:30~20:15
準決勝/7月24日(月) 0:30~2:45
決 勝/7月25日(火) 0:30~2:30

 

▼予選
今井 月 /2:11.15(全体5位)
大橋 悠依/2:11.44(全体8位)

▼準決勝
今井 月 /2:10.15(全体7位)
大橋 悠依/2:10.45(全体8位)

<決勝の結果>

決勝
順位
準決
順位
選手名 タイム 1位との
タイム差
1 1 K.ホッスー HUN 2:07.00  
2 8 大橋 悠依 JPN 2:07.91 0.91
3 6 M.コックス USA 2:09.71 2.71
4 2 M.マルガリス USA 2:09.82 2.82
5 7 今井 月 JPN 2:09.99 2.99
6 5 キム ソヨン KOR 2:10.40 3.40
7 4 S.オコーナー GBR 2:10.41 3.41
失格 3 S.ピックレム CAN

大橋選手が競泳日本勢第1号のメダルを獲得!!しかも、日本新記録も樹立!!おめでとうございます♪

 

◆400m個人メドレー

男子

【世界記録】
4分03秒84(マイケル・フェルプス/2008年)

【日本記録】
4分06秒05(萩野 公介/2016年)

▼日程
予 選/7月30日(日) 16:30~20:15
決 勝/7月31日(月) 0:30~3:10

 

▼予選
瀬戸 大也/4:12.89(全体4位)
萩野 公介/4:14.15(全体7位)

<決勝の結果>

決勝
順位
予選
順位
選手名 タイム 1位との
タイム差
1 1 C.カリシュ USA 4:05.90  
2 3 D.ベールラストー HUN 4:08.38 2.48
3 4 瀬戸 大也 JPN 4:09.14 3.24
4 2 M.リッチフィールド GBR 4:09.62 3.72
5 6 J.リザーランド USA 4:12.05 6.15
6 7 萩野 公介 JPN 4:12.65 6.75
7 5 A.アルメイダ BRA 4:13.00 7.10
8 8 R.ナギー SVK 4:16.33 10.43

世界選手権・リオ五輪を瀬戸選手、萩野選手に敗れていたカリシュ選手が大会新記録で金メダル獲得。

瀬戸選手は終盤でリッチフィールド選手をかわし、大会2つ目のメダルを獲得しました。

 

女子

【世界記録】
4分26秒36(カティンカ・ホッスー/2016年)

【日本記録】
4分31秒42(大橋 悠依/2017年)

▼日程
予 選/7月30日(日) 16:30~20:15
決 勝/7月31日(月) 0:30~3:10

 

▼予選
清水 咲子/4:36.43(全体5位)
大橋 悠依/4:36.97(全体7位)

<決勝の結果>

決勝
順位
準決
順位
選手名 タイム 1位との
タイム差
1 1 K.ホッスー HUN 4:29.33  
2 2 M.ベルモンテ ESP 4:32.17 2.84
3 4 S.ピックレム CAN 4:32.88 3.55
4 7 大橋 悠依 JPN 4:34.50 5.17
5 5 清水 咲子 JPN 4:35.62 6.29
6 6 L.スミス USA 4:36.09 6.76
7 3 E.ベイゼル USA 4:37.63 8.30
8 8 H.マイリ― GBR 4:38.34 9.01

世界記録保持者で地元のカティンカ・ホッスー選手が大会新記録で金メダルを獲得。平泳ぎまでは大橋選手、清水選手のメダル獲得があるかと思いましたが、他の選手の追い上げが凄かったですね。

やり切った表情で笑顔の清水選手と悔し涙を流した大橋選手でしたが、両選手とも素晴らしい泳ぎを見せてくれました♪お疲れ様でした。

 

▼世界水泳2017 各種目結果はこちら
自由形    ・背泳ぎ

平泳ぎ    ・バタフライ

個人メドレー ・リレー

▼競泳関連記事
【日本選手権2017】種別結果一覧

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スポーツ, 世界選手権, 競泳

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.