ランキング 社会

世界ブランド価値ランキング2017│Top100に入った日本企業は何社?

投稿日:

2017年2月、イギリス・ロンドンに本社を置くブランドファイナンス社が「ブランドファイナンスGlobal 500」を発表しました。

これは世界20ヵ国以上に拠点を持つブランドファイナンス社が、全世界の様々な分野で活躍する企業のブランド価値を数値化し、ランキングにしたもの。

日本の企業が一体いくつ入ったのかを含め、世界ブランド価値ランキングトップ100をご紹介します。

なお、最後の章「◆1位~100位まとめ」に並び替えができるテーブルがありますので、ご活用くださいm(_ _)m

 

スポンサーリンク

 

◆1位~25位

 

◆26位~50位

 

◆51位~75位

 

◆76位~100位

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆1位~100位まとめ

Rank
2017
Rank
2016
     企業名         分野      国  
1 2 Google テクノロジー アメリカ
2 1 Apple テクノロジー アメリカ
3 3 アマゾン テクノロジー アメリカ
4 6 AT&T 通信 アメリカ
5 4 マイクロソフト テクノロジー アメリカ
6 7 サムソングループ グループ企業 韓国
7 5 Verizon 通信 アメリカ
8 8 ウォールマート 小売り アメリカ
9 17 Facebook テクノロジー アメリカ
10 13 ICBC 銀行 中国
11 9 China Mobile 通信 中国
12 11 トヨタ自動車 自動車 日本
13 10 Wells Fargo 銀行 アメリカ
14 14 China Construction Bank 銀行 中国
15 22 NTTグループ グループ企業 日本
16 12 マクドナルド 飲食店 アメリカ
17 15 BMW 自動車 ドイツ
18 23 Shell 石油ガス オランダ
19 18 T (Deutsche Telekom) 通信 ドイツ
20 21 IBM テクノロジー アメリカ
21 20 メルセデスベンツ 自動車 ドイツ
22 27 ゼネラル・エレクトリック エンジニアリング アメリカ
23 60 アリババ テクノロジー 中国
24 24 ウォルト・ディズニー メディア アメリカ
25 25 Chase 銀行 アメリカ
26 26 Marlboro たばこ アメリカ
27 16 コカ・コーラ 飲料 アメリカ
28 29 Nike 衣料 アメリカ
29 32 Bank of China 銀行 中国
30 33 Bank of America 銀行 アメリカ
31 28 Home Depot 小売り  
32 45 Sinopec 石油ガス 中国
33 43 PetroChina 石油ガス 中国
34 19 Agricultural Bank Of China 銀行 中国
35 31 三菱グループ グループ企業 日本
36 34 Citi 銀行 アメリカ
37 35 Xfinity 通信 アメリカ
38 42 オラクル テクノロジー アメリカ
39 39 スターバックス 飲食店 アメリカ
40 47 ファーウェイ テクノロジー 中国
41 56 フォルクスワーゲン 自動車 ドイツ
42 62 日産自動車 自動車 日本
43 63 IKEA 小売り スウェーデン
44 40 CVS Caremark 小売り アメリカ
45 54 シーメンス エンジニアリング ドイツ
46 46 フォード 自動車 アメリカ
47 117 テンセント テクノロジー 中国
48 48 UPS 貨物 アメリカ
49 61 Chevron 石油ガス アメリカ
50 30 ボーダフォン 通信 イギリス
51 53 Orange 通信 フランス
52 49 ホンダ 自動車 日本
53 44 CSCEC エンジニアリング 中国
54 51 ExxonMobil 石油ガス アメリカ
55 52 Cisco テクノロジー アメリカ
56 36 HSBC 銀行 イギリス
57 101 Visa 銀行 アメリカ
58 67 SoftBank 通信 日本
59 41 インテル テクノロジー アメリカ
60 37 ヒュンダイグループ グループ企業 韓国
61 38 ネスレ 食品 スイス
62 144 SK Group グループ企業 韓国
63 74 H&M 衣料 スウェーデン
64 64 BP 石油ガス イギリス
65 78 Total 石油ガス フランス
66 57 PWC コンサル アメリカ
67 55 ペプシ 飲料 アメリカ
68 120 デル テクノロジー アメリカ
69 71 ボッシュ エンジニアリング ドイツ
70 83 China Telecom 通信 中国
71 89 Accenture テクノロジー アメリカ
72 90 住友グループ グループ企業 日本
73 85 FedEx 貨物 アメリカ
74 75 Target 小売り アメリカ
75 87 au 通信 日本
76 76 Johnson's 医療 アメリカ
77 69 Deloitte コンサル アメリカ
78 80 ボーイング 航空宇宙機器 アメリカ
79 92 Ping An 保険 中国
80 79 Walgreens 小売り アメリカ
81 70 Santander 銀行 スペイン
82 72 Fox メディア アメリカ
83 210 Spectrum 通信 アメリカ
84 86 J.P. Morgan 銀行 アメリカ
85 65 Allianz 保険 ドイツ
86 134 SAP テクノロジー アメリカ
87 58 American Express 銀行 アメリカ
88 81 日立グループ グループ企業 日本
89 105 Uber テクノロジー アメリカ
90 115 Zara 衣料 スペイン
91 84 China Merchants Bank 銀行 中国
92 88 Lowe's 小売り アメリカ
93 100 NBC メディア アメリカ
94 73 BNP Paribas 銀行 フランス
95 97 コストコ 小売り アメリカ
96 77 UnitedHealth Group ヘルスケア アメリカ
97 130 JD.com テクノロジー 中国
98 91 EY コンサル イギリス
99 93 MUFG 銀行 日本
100 207 WeChat テクノロジー 中国

 

まとめ

Appleが2012年から5年連続1位の座にいましたが、最新ランキングでは最も価値の高いブランド企業として、Googleがその座につきました。

最近のAppleが発表する新製品は、前モデルとあまり変わり映えがないものが多く、ユーザーに少々飽きられた感は否めないですね。とはいっても、世界に誇るブランド力は健在です。

そのAppleを抜いたGoogleですが、インターネット関連のサービスでは他の追随を許さない勢いがあります。ここ数年で個人的にも、Googleのコンテンツやサービスを利用することが多くなりました。今後、どんなサービスを提供してくれるのか楽しみですね。

なお、トップ100以内に日本の企業が10社ランクインしました。トップはやはりトヨタ自動車。前回よりは1つランクを落としましたが、自動車の分野では世界1位に変わりはないですね。

来年はどんなランキングになっているのか楽しみです。

 

▼関連記事
世界の大富豪│36億人分の資産を所有する8人は誰?広がる格差問題

ヒット予測2017│今年流行るかも?グルメ・家電・ショップ12選

ブラック企業大賞2016

 

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-ランキング, 社会

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.