芸能 テレビ

オールスター感謝祭2017秋│出演者とミニマラソン&ミニ駅伝の結果は?

更新日:

番組改編期になると放送されるTBS名物番組「オールスター感謝祭」。個人的に、ミニマラソンやミニ駅伝が好きなコーナーで毎回見ています。

今年の春の放送では、2016年シーズンの大学三大駅伝で3冠を達成した青山学院大学の主力メンバーが4人がミニ駅伝に出演。結果は青山学院大学が芸能人チームに圧勝で幕を閉じました。

また、ミニマラソンでは、森脇健児さんが念願の1位でゴールテープを切りましたが、2位でゴールしたタイムマシーン3号の山本浩司さんが優勝を譲ったのでは…、と軽く物議が醸されました。

まあ、お祭り的な番組なので着順はともかく、ゴール後の森脇さんの鼻水はいただけませんでした…。もう…、汚かった…。島崎和歌子さんの表情が全てを語ってました(笑)今回は汚い絵面がない事を祈ります^^

さて、ここではオールスター感謝祭2017・秋の番組出演者と「赤坂五丁目ミニ駅伝」「赤坂五丁目ミニマラソン」の結果をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

◆番組概要・放送日時

1991年の秋にスタートしたオールスター感謝祭は、今回で53回目の放送となります。年2回の放送とは言え、26周年を迎えた長寿番組です。

番組では毎回、TBSの新ドラマやバラエティ番組をはじめ、多数の芸能人が出演。さらに、ミニマラソンやミニ駅伝では、話題になったスポーツ選手なども走ることで有名です。

2016年秋放送分では、今年開催された世界陸上で金メダルを獲得したイギリスのモハメド・ファラー選手も出演しました。

また、TBSの新ドラマに出演するキャスト陣も番宣を兼ねて番組に出演。今回は、池井戸潤さん原作の「陸王」が日曜9時のドラマ枠で放送されることが決まっています。

陸王では、足袋作りの老舗がランニングシューズ開発に挑戦する姿を描いています。主演は役所広司さんをはじめとした実力者揃い。そして、特に注目のキャストは現在、大人気の竹内涼真さん。竹内さんは、物語のキーマンとなる実業団駅伝の陸上部員を演じます。

ということは…、竹内さんが赤坂ミニマラソンか、ミニ駅伝で走るのかなと予想しています(笑)長年サッカーをやっていたそうなので、走るのは問題ないかと思われます。是非、走ってほしいところです。

▼放送日時
2017年10月7日(土)
よる6時30分~

 

◆オールスター感謝祭2017秋・出演者

▼総合司会
今田耕司 島崎和歌子

出演者

<ドラマ&舞台などから>
▼火曜ドラマ
<監獄のお姫様>
小泉今日子、菅野美穂
夏帆   、坂井真紀
森下愛子 、伊勢谷友介
塚本高史 、神尾楓珠

▼金曜ドラマ
<コウノドリ>
綾野 剛、松岡茉優
吉田 羊、星野 源
古畑星夏、松本若菜
宮沢氷魚

▼日曜劇場
<陸王>
山崎賢人 、竹内涼真
上白石萌音、風間俊介
和田正人 、佐野 岳
阿川佐和子、ピエール瀧

▼舞台
<髑髏城の七人 Season月>
福士蒼汰、三浦翔平
羽野晶紀、渡辺いっけい

▼その他の俳優・女優
武田鉄矢、田中道子

<ジャニーズ>
関ジャニ∞
大倉忠義、丸山隆平、村上信五、安田章大

<アスリート他>
モハメド・ファラー、藤光 謙司
原晋

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

<お笑い芸人・タレント他>
あかつ
アキラ100%
あばれる君
朝日奈央
池田美優
石田純一
IKKO
いとうあさこ
蛭子能収
岩井勇気(ハライチ)
岡井千聖
岡副麻希
小倉優香
おばたのお兄さん

春日俊彰(オードリー)
ガダルカナル・タカ
勝俣州和
狩野英孝
風見しんご
河北麻友子
金田朋子
川田裕美
菊地亜美
具志堅用高
紅蘭
クリス松村
小島奈津子
小島よしお

齋藤孝
佐々木健介
じゅんいちダビッドソン
祥子
笑福亭笑瓶
陣内智則
鈴木あきえ
鈴木拓(ドランクドラゴン)
鈴木奈々

高橋メアリージュン
長州力
椿鬼奴
トランプマン

内藤大助
なかやまきんに君
西川きよし
ニッチロー’
ノッチ(デンジャラス)

バービー(フォーリンラブ)
袴田吉彦
羽野晶紀
早見優
ハリー杉山
ハリウッドザコシショウ
東尾理子
東国原英夫
平井“ファラオ”光(馬鹿よ貴方は)
ヒロミ
藤田ニコル
深沢邦之(Take2)
ほいけんた
北斗晶
ボビー・オロゴン
堀内孝雄
堀ちえみ

丸山桂里奈
みかん
元木大介
森渉
森脇健児

やくみつる
山里亮太(南海キャンディーズ)
ゆりやんレトリィバァ

▼コンビ・トリオで出演
アイデンティティ(田島直弥、見浦彰彦)

阿佐ヶ谷姉妹(木村美穂、渡辺江里子)

尼神インター(誠子、渚)

アンガールズ(田中卓志、山根良顕)

おかずクラブ(オカリナ、ゆいP)

かまいたち(濱家隆一、山内健司)

ガンバレルーヤ(まひる、よしこ)

銀シャリ(鰻和弘、橋本直)

コロコロチキチキペッパーズ
(ナダル、西野創人)

サバンナ(高橋茂雄、八木真澄)

三四郎(相田周二、小宮浩信)

ダイアン(津田篤宏、西澤裕介)

タイムマシーン3号(関太、山本浩司)

千鳥(大悟、ノブ)

チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)

トレンディエンジェル(斎藤司、たかし)

にゃんこスター(アンゴラ村長、スーパー3助)

バイきんぐ(小峠英二、西村瑞樹)

バナナマン(設楽統、日村勇紀)

FUJIWARA(原西孝幸、藤本敏史)

ますだおかだ(岡田圭右、増田英彦)

ミキ(亜生、昴生)

森三中(大島美幸、村上知子、黒沢かずこ)

安田大サーカス(団長安田、クロちゃん)

野性爆弾(くっきー、ロッシー)

レイザーラモン
(レイザーラモンRG、レイザーラモンHG)

ロッチ(コカドケンタロウ、中岡創一)

 

<記事中>

スポンサーリンク

 

◆赤坂五丁目ミニマラソンの結果

<モハメド・ファラーについて>
赤坂五丁目ミニマラソンで、陸上トラック界の大スター、モハメド・ファラーさんが出場することが判明しました。

ファラーさんはソマリア生まれで、幼少期にイギリスに移住。その後、5000mや10000mで五輪2大会連続2冠の偉業を成し遂げ、2017年の世界陸上を最後にトラック競技を引退し、マラソンに転向。ファラーさんは東京五輪を目指しており、非常に注目されている選手のひとりです。

なお、ファラーさんはオールスター感謝祭の赤坂五丁目ミニマラソンの出場は2回目で、前回は2016年秋に走りました。その時はトップから5分55秒後にスタートするハンデを課されるも圧倒的な走りを見せ、全員を抜き去りました。2位になった森脇さんとファラーさんとのハンデは3分15秒でしたが、残り100mでファラーさんが森脇さんを抜き、9秒差で優勝。

今回もファラーさんの走りが見てるとあって楽しみです。森脇さんはともかく、日曜ドラマ「陸王」の出演陣も出走を予定しているそうなので、今回のミニマラソンは例年以上に盛り上がりそうです。

2016年秋ミニマラソンの結果を開く

 

<ミニマラソン 出走者&ハンデ表>

一般
紅蘭、鈴木あきえ、田中道子
まひる、みかん、よしこ
相田周二、あかつ、アキラ100%
クロちゃん、鰻和弘、長田庄平
亜生、じゅんいちダビッドソン
田中卓志、ボビーオロゴン
団長安田、トランプマン、たかし
松尾駿、見浦彰彦、八木真澄
レイザーラモンHG、鈴木拓
↓30秒後
運動自慢タレント
東国原英夫、神尾楓珠
小島よしお、ニッチロー’
なかやまきんに君、宮沢氷魚
おばたのお兄さん
↓40秒後
陸王チーム
佐野 岳、和田 正人
↓10秒後
マラソンタレント
内藤大助、ノッチ
ハリー杉山、森脇 健児
森 渉、山本 浩司
↓2分後
モハメド・ファラー 

 

<結 果>

順位 名前
優勝 モハメド・ファラー
2位 和田 正人
3位 佐野 岳
4位 小島 よしお
5位 森脇 健児
6位 山本 浩司
7位 ハリー杉山
8位 ノッチ
9位 森 渉
10位 亜生

ファラーさんがゴール直前の大道具通路で和田正人さんを抜き、ミニマラソン2回目の優勝を飾りました。

現役アスリートの凄さをまざまざと見せつけられました。和田さんも凄かったんですけど、相手が悪すぎましたね(笑)

▼関連
2017年春 ミニマラソンの結果

 

◆赤坂五丁目ミニ駅伝の結果

今回はミニ駅伝は行われませんでした~残念(´;ω;`)

▼関連
2017年春 ミニ駅伝の結果

 

◆クイズの優勝者は?

※結果が分かり次第追記します。

 

▼関連記事
オールスター感謝祭2017春│出演者一覧と赤坂ミニマラソンの結果は?

記事下用

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-芸能, テレビ

Copyright© しゃぼん玉ニュース , 2017 AllRights Reserved.